1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 採用企業検索
  4.  > 株式会社中村超硬
  • 株式会社中村超硬

  • 代表取締役社長 井上 誠
  • 大阪府堺市西区鶴田町27-27


    • 資本金 50百万円
    • 会社規模 31-100人
  • 機械 精密・計測機器
  • アピールポイント: 自社サービス・製品あり 日系グローバル企業 上場企業 シェアトップクラス 創立30年以上 年間休日120日以上 産休・育休取得実績あり

会社概要

【会社名】株式会社中村超硬
【設立年月】1970年12月
【代表者】代表取締役社長 井上 誠
【従業員数】連結 163名 単体88名(2020年6月末)
【本社所在地】大阪府堺市西区鶴田町27-27
【その他事業所】和泉工場
【連結子会社】日本ノズル株式会社、上海那科夢楽商貿有限公司 


【事業概要】
ダイヤモンドワイヤの開発・製造・販売
特殊精密部品及び工具の開発・製造・販売
化学繊維用紡糸ノズル及び周辺部品の設計・製造・販売

【事業詳細】
 当社は1954年に大阪・堺で創業し、超硬合金の精密加工を技術を礎とし、特殊な精密部品の製造・販売事業を中心に事業展開を行っています。
2010年頃より太陽光パネルの製造に必要なシリコンウエハをスライスするための切断工具「ダイヤモンドワイヤ」の開発・製造・販売事業を立ち上げ、2015年に東京証券取引所マザーズ市場に上場しました。
 直近では、ダイヤモンドワイヤ事業における急激な事業環境変化から、債務超過になりましたが、同事業からの撤退や工場売却など様々な施策を実施し、2020年3月期決算において債務超過を解消することができました。
 現在はそれを乗り越え、従来事業であった特殊精密機器事業をベースとして、新たな収益の柱となる事業を育成していけるよう構造改革に取り組んでいます。

【新規事業について】
 当社では2016年から東京大学との産学官連携により、機能性材料であるゼオライトのナノサイズ化を低コストで実現するという「粉砕・再結晶化プロセス」(現在は特許取得済み)の共同開発を行っておりました。
 2019年10月、その技術がJST(科学技術振興機構)より「ゼオライトナノ粒子の製造技術の確立」として成功認定を受けたことにより、市場からも注目いただいていております。
 今後は本事業の早期事業化を目指しその成長スピードを加速させていきます。

※ゼオライト(Zeolite)とは、シリカとアルミナを主な成分とした結晶性化合物。
スポンジのような多孔質構造を持ち、ナノサイズ化することでその外表面積を100倍、粒子数を100万倍となるため、触媒や吸着、イオン交換等の性質をより高めることが可能となり、機能性材料としてより多くの工業用用途への展開が期待できます。
従来、多くの企業がナノサイズ化を模索しましたが、コストがかかるため一般的にはミクロンサイズのゼオライトが流通しています。

 【その他】
※2006年、「元気なものづくり中小企業300社」に選定されました。
※2012年、「第4回ものづくり日本大賞 経済産業大臣賞」を受賞しました。

この企業を見た方は下記企業もチェックしています

    • 大阪府枚方市招提田近2-7

      • 資本金310百万円
      • 会社規模101-500人
    • 電気・電子 精密・計測機器 化学・石油
    • 東京都千代田区一番町16-1共同ビル一番町4階

      • 資本金9,100百万円
      • 会社規模31-100人
    • インターネットサービス 証券

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ