1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 株式会社ヒット
  • 株式会社ヒット

  • 深井 英樹
  • 東京都中央区銀座6-17-1銀座6丁目-SQUARE 10階


    • 資本金 29百万円
    • 会社規模 非公開
  • 広告・PR

会社概要

【設立年月】1991年2月
【代表者】深井 英樹
【資本金】29,500,000円
【本社所在地】東京都中央区銀座

【事業内容】
首都圏主要駅周辺の屋外大型デジタルサイネージ、首都高沿い大型デジタルLEDボードなどの屋外広告の企画・調査・運営。
首都高沿いや首都圏主要駅周辺での大型デジタルサイネージの設置開発・施工・メンテナンスの実施。

◯看板で世界を変える ”HIT 3 Challenge”
 創業25年の信頼と実績をベースに挑戦し続けるヒットの3つのチャレンジ
1.アナログからデジタルへ
 あらゆる看板のデジタル化をヒットは強力に推進いたします。
2.TVCMからLEDビジョンへ
 首都圏の広告費の最適化を実現するためヒットは攻め続けます。
3.単体からネットワークへ
 2016年にシンガポールSGX Catalist市場に上場し、世界進出します。

◯ヒットの強み
①新しい販促手法を提案
自社で媒体を所有しているヒットならではの新企画を随時立ち上げ、販売促進としての広告、ウェブサイトや店舗への誘導広告として提案。
②最少の予算で最大の広告効果を提供
他には無い最少の予算でも最大の広告効果を得られる企画を提供し、他メディア・他社との差別化を図る。
③短期掲出・エリアジャック
ヒットの媒体は2週間からの短期掲出が可能。またデジタルボードは1週間、企画によっては1日からの掲出が可能。
首都高速沿い:設置数シェア、渋谷エリア:看板占有面積トップクラス
セットボードの企画では、特定エリア・首都高速沿いにボードを複数配置
広告面を連続で見せ、そのエリアで何度も視認させる
④好立地・看板面のインパクト
シブハチヒットビジョンは渋谷ハチ公前広場の目の前に設置。より多くの歩行者から視認してもらうことが可能。
首都高デジタルLEDボードは各号線の渋滞エリアに設置
⑤屋外広告のリーディングカンパニー
セットボード、LED照明やLEDボードを、早い段階で採用。

ヒットのテーマはリスクをとること。
屋外広告のリーディングカンパニーとして目立つ場所に、大きな看板を
すべて自社でリスクをとって設置から施工、そして広告主への営業まで一気通貫で行っています。
広告業界はTVCMや新聞などマス媒体を主とした「最大の予算で最大の効果」を出す代理店システムで成り立っていました。
しかし、右肩下がりの現代の経済状況においてこのシステムは正しいのでしょうか?
ヒットは「最少の予算で最大の効果」をテーマに掲げ、代理店を介さない直接営業を行い、
約1年で450件以上取引先を増やしてきました。
現在、屋外広告のデジタル化に伴い大手ネット企業との連携を図っており、
今までの屋外広告の常識とは全く違う企画を随時考案し、屋外広告の新たな可能性を広げています。

この企業を見た方は下記企業もチェックしています

    • 東京都板橋区清水町53-5

      • 資本金12百万円
      • 会社規模31-100人
    • その他 医療機器メーカー
    • 東京都新宿区歌舞伎町2-2-15ヒルコート東新宿ビル2F

      • 資本金42百万円
      • 会社規模31-100人
    • 電気・電子