1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 採用企業検索
  4.  > 株式会社メドレー
  • 株式会社メドレー

  • 代表取締役医師 豊田 剛一郎 代表取締役社長 瀧口 浩平
  • 東京都港区六本木三丁目2-1住友不動産六本木グランドタワー22F


    • 会社規模 101-500人
  • インターネットサービス
  • アピールポイント: 自社サービス・製品あり ベンチャー企業 20代管理職実績あり シェアトップクラス 2年連続売り上げ10%以上UP

会社概要

​【会社概要】​
■ビジョン  「納得できる医療」を実現する
■ミッション インターネットを通じて、医療ヘルスケア分野の課題を解決する
■設立年月日 2009年6月5日
■本社所在地 東京都港区六本木三丁目2-1

【事業内容】
■医師たちがつくるオンライン医療事典「MEDLEY」
■クラウド診療支援システム「CLINICS(クリニクス)」
■医療介護福祉の人材採用システム「ジョブメドレー」
■医療につよい介護施設・老人ホームの検索メディア「介護のほんね」

【当社について】
弊社は「インターネットを通じて、医療ヘルスケア分野の課題を解決する」ことを目指し、事業を展開しています。
代表を始め社内に医師免許を持つスタッフが常勤・非常勤合わせて10名弱在籍しており、元一部上場企業での事業責任者経験者やCTOなど、事業を拡大するために必要なメンバーが揃いつつあります。メンバーの平均年齢は30歳、役員の平均年齢も34歳と、20代後半から30代前半のメンバーが中心となって会社を動かしています。特にこの1年でメンバーは倍増し300名を越え、各々の会社で第一線で活躍してきた多様なメンバーが「納得できる医療の実現を目指す」というビジョンのもとに集結しています。

事業の側面では、基幹事業である「日本最大級の医療介護人材採用システム」の堅調な成長を受け、2015年から2016年にかけて新たに3つの新規事業を立ち上げました。「クラウド診療支援システム」を開発して新しい市場を開拓する等、インターネットを通じた医療ヘルスケア分野の課題解決を図る新たな一手を打ち出し続けており、事業および組織の両面で急拡大中です。2019年はこれらの事業を一気に飛躍させていく年です。

【シンボルマークについて】
弊社のシンボルマークは、心臓の機能を具象化したものです。心臓の鼓動に合わせてエネルギーがテンポ良く身体の各組織すみずみを巡るように、インターネットを通じて医療をよりよくしていきたい、というメッセージを込めています。コーポレートカラーは革命の赤。今までにないものを広めるため、積極的に粘り強くチャレンジしていこうという強い気持ちを込めています。

【代表者のプロフィール】
■代表取締役医師 豊田 剛一郎
1984年生まれ。東京大学医学部卒業。
聖隷浜松病院での初期臨床研修、NTT東日本関東病院脳神経外科での研修を経て、米国のChildren’s Hospital of Michiganに留学。米国医師免許を取得するとともに小児脳の研究に従事し、初の英語論文が米国学術雑誌の表紙を飾る。
2013年よりマッキンゼー・アンド・カンパニーにて主にヘルスケア業界の企業へのコンサルティングに従事したのち、2015年に株式会社メドレー共同経営者に就任。オンライン医療事典「MEDLEY」、オンライン診療アプリ「CLINICS(クリニクス)」などの医療分野サービスの立ち上げを行う。

■代表取締役社長 瀧口 浩平
2002年米国法人Gemeinschaft,Inc.を創業。国内外の事業会社及び調査会社・コンサルティング会社の依頼を受けての市場調査/統計調査、新商品のコンセプト開発や市場参入の支援に携わる。個人的な医療体験から医療への課題意識を強め、事業譲渡後、2009年6月株式会社メドレーを創業。最高経営責任者。

この企業を見た方は下記企業もチェックしています

    • 東京都港区南麻布3-20-1Daiwa 麻布テラス5階

      • 資本金15百万円
      • 会社規模31-100人
    • インターネットサービス

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ