1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 日本環境技研株式会社
  • 日本環境技研株式会社

  • 代表取締役社長 福島 朝彦
  • 東京都文京区小石川5丁目5番5号プライム茗荷谷ビル5階


    • 資本金 50百万円
    • 会社規模 1-30人
  • 建設・建築・土木

会社概要

【設立年月日】1968年8月10日
【代表者】代表取締役社長 福島 朝彦
【資本金】5,000万円
【本社所在地】東京都文京区小石川5丁目5番5号
【事業内容】
日本における地域冷暖房の計画・設計のパイオニア的企業です!
環境・エネルギー分野に関わるコンサルティング(施策提案/構想・計画づくり/実現のための詳細設計)を行っております。

1968年の創立以来、“豊かな未来環境の創造と普及”を行動基盤とし、約50年にわたり我が国の環境・エネルギーや都市インフラ分野を手掛けてきました。

近年は、地球温暖化を中心とした環境問題やエネルギー、都市システムやインフラなどを通じ、持続可能な社会を創り上げていくことが業務の大きなテーマになっています。これからの社会・都市・地域は、環境を抜きにした発展・展開はありません。
当社は、環境・エネルギー・都市分野の少数精鋭のスペシャリストとして、国や自治体、エネルギー会社や民間企業からの信頼を得ながら、多くの実績を挙げてきました。具体的には、東京国際空港(成田空港)や中部国際空港、関西空港などにおける冷暖房・電力供給システムの計画・設計、大阪万博や愛知万博をはじめとした万博のマイクログリッド、地域冷暖房の計画・設計・実証、その他多くの都市における地域冷暖房プラントやコージェネ等の計画・設計などを行っています。

また、当社は、プロジェクトを実現していく過程である、「①施策提案・調査・企画」から「②構想・計画づくりや検討」を経て、「③設計・事業化・評価」のステップまで、全ての段階において最適な提案と豊富な技術力をもって業務に取り組むとともに、各ステップで相互に連携を計り、プロジェクトの付加価値を高めていくことを大きな特色としています。

このように具体化した事業の評価を次の企画・構想に反映・フィードバックし、創造の芽を絶やすことなく、着実な普及・実現に繋げていくことが重要であると考えています。 幾重にもこのステップが繋がり、それが更に大きな結果として輪が広がることにより、私たちは、豊かな未来環境の創造と普及に向けて、確かな道筋を示す活動をしたいと考えています。

この企業を見た方は下記企業もチェックしています

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ