1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 採用企業検索
  4.  > 株式会社ギフティ
  • 株式会社ギフティ

  • 太田 睦
  • 東京都品川区東五反田5-10-25斎征池田山5F


    • 資本金 1,010百万円
    • 会社規模 101-500人
  • インターネットサービス ソフトウエア
  • アピールポイント: 自社サービス・製品あり ベンチャー企業 女性管理職実績あり 20代管理職実績あり シェアトップクラス 年間休日120日以上 ストックオプション制度あり

会社概要

■ 弊社は、10兆円マーケットであるギフト市場を、DXによって変革するITベンチャー企業です ■

【弊社の事業について】
「giftee」は、「友だちの誕生日なのにお互い忙しくて直接会って お祝いできない……。でも、サプライズでなにかお祝いをしてあげたい。」という発想から生まれました。
お祝いのメッセージだけでは思いが伝わりきらないので、もう少し踏み込んだコミュニケーションをとりたい。でも、直接会おうとしても相手に重く受け取られてしまうこともある。  その時に、「コーヒー1杯でもいいから、SNSでギフトを贈れたらいいな。」と思いついたのがきっかけです。

【なぜギフトをDXするのか】
皆さんは大切な人に贈り物を贈る時にはどんな行動を取られるでしょうか?
デパートに行き、あちこちのお店を巡り、プレゼントの包装を依頼して、メッセージカードを作る。
贈り物を選ぶ事は楽しい事も多いですが、贈る気持ちはそのままにもっと手軽に贈り物ができたら、何気ない日常の中で、感謝やお祝いの気持ちを届けるシーンは増えるのではないでしょうか。
テクノロジーとエンジニアリングを駆使して、eギフトを軸にしながら、人、企業、街の間に、様々な縁を育むサービスを作りたい。気持ちが循環する社会を作りたい。
私達はそういう思いで、このビジネスに取り組んでいます。


■ eギフトにおける4つの事業領域 ■
弊社で展開する事業は4つあり、それぞれが異なる価値を提供しております。

◎カジュアルギフトサービス「giftee」
アプリやWebブラウザ上でギフトを選択し、SNSやメールで贈りたい相手が受け取れるCtoCサービスです。
「なかなか会えない友達への誕生日プレゼント」「クラスメイトからのバレンタインのチョコのお返し」「落ち込んでいる後輩を励ましたい」「子育てで疲れている妻に息抜きをして欲しい」
こういった日常のシーンで、数百円程度の、お互いが負担にならないギフトをラインナップとして揃えております。
有料広告に依存せず、オーガニックでユーザーを獲得しているのが特徴で、2020年では160万人の会員数まで増加しております。


◎自社の製品やサービスをeギフトし流通させていく「eGift System」
各種メーカー様や飲食店様、ホテルや旅館、各種サービス業など、自社の製品やサービスを有する企業様に対して、eギフトの生成から流通・販売・決済・実績管理までを行い、クライアントの売上拡大に貢献するサービスです。
実は、eギフトの生成は非常に難しいものです。ECは物に価値がありますが、ギフトは気持ちを届ける事が重要で、物の価値はその後になります。
購入者が飲みたいワインを届ける事はECですが、受け取り人の生まれ年のワインを贈る事はギフトです。
単にプラットフォームに乗せれば売上が拡大するわけではなく、顧客が持つ製品やサービスを理解し、エンドユーザーが使いやすいeギフトの生成をしっかりと行っていく事も、弊社の重要なミッションでもあります。
なお、現在、日本国内のeギフトブランドの約9割は、弊社の当事業によって展開されております。


◎eギフトを活用した法人向けソリューション「giftee for Business」
法人がキャンペーン等で、自社のユーザーにギフトを付与し、マーケティングを促進していく事ができるサービスです。
従来はチケットや金券で発行してきたものをeギフト化する事で、配送料や人件費を削減。さらに即時発行が可能となります。
自動車ディーラー、金融、住宅メーカー、各種Webサービスなど、領域を問わないサービス展開を行っております。
直近では、株主総会の株主優待を当システムでデジタル化し、従来では優待を渡すだけだったところを、アンケートや動画配信等と組み合わせたソリューションも実現しております。


◎地域活性プラットフォーム「Welcome ! STAMP」
これまで紙もしくはカードで発行されていた各種地域通貨を、紙やカードを使用せずに電子化し流通させる、国内で初となる地域通貨のソリューションです。
ふるさと納税や、各地域で使える商品券や通貨というのは各自治体や街ごとに発行をされておりますが、その殆どが紙をベースとしたものです。運用においては、集計や管理が必要となり、それを行う人材も必要となります。それらを当サービスでデジタル化する事で、その集計や管理はシステム化され、不要となり、人件費も削減されます。また、地方や街の商店街で働くシニアの方でも速やかに運用が出来る様に、電池不要のスタンプ型のガジェットを作成。スマホが苦手な世代でも1工程で導入が可能である事から、自治体様を中心に非常に多くのご依頼を頂いている事業です。

■ gifteeが行う海外事業 ■
私達が見ているのは国内市場だけではございません。グローバルな視野で、国内外問わずeギフトの普及を通し、日頃の気持ちを伝える手段として、気軽にギフトを贈りあう習慣や文化の創出を目指しています。
まず2018年5月にマレーシアに進出致しました。また本年2021年にはベトナムに進出。若年層が多く、成長著しいASEANマーケットから、世界的な事業拡大を目指しております。

この企業を見た方は下記企業もチェックしています

    • 東京都港区赤坂1-9-13三会堂ビル6F

      • 資本金591百万円
      • 会社規模31-100人
    • ソフトウエア

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ