1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 株式会社リブセンス
  • 株式会社リブセンス

  • 代表取締役社長 兼 執行役員 村上 太一
  • 東京都港区海岸一丁目7番1号東京ポートシティ竹芝10F


    • 資本金 237百万円
    • 会社規模 101-500人
  • インターネットサービス
  • アピールポイント: 自社サービス・製品あり ベンチャー企業 上場企業 年間休日120日以上 20代管理職実績あり 産休・育休取得実績あり 教育・研修制度充実 資格支援制度充実 女性管理職実績あり

会社概要

【設立年月日】2006年2月8日
【代表者】代表取締役社長 兼 執行役員 村上 太一
【資本金】2億3,700万円 (2023年6月30日現在)
【従業員数】正社員 221名 臨時従業員 38名 (2023年9月30日現在、リブセンス単体)
【本社所在地】東京都港区海岸一丁目7番1号 東京ポートシティ竹芝10F

【事業内容】
リブセンス(Livesense)という社名は、「生きる意味」という言葉に由来しています。
当社では、「生きる意味」=「幸せになること」であるという考えのもと、お客様にサービスをご利用いただくことで、
提供する私たち自身も幸せになることを目指しています。
こういった私たちの働くモチベーションは「幸せから生まれる幸せ」という理念として定義しています。

また、当社は、新しい物の見方・行動の仕方で、世の中に常識として定着するサービスを開発するという意志で、
「あたりまえを、発明しよう。」というビジョンを掲げ、事業活動に取り組んでおります。

◆HRメディア◆
成果報酬型・お祝い金といったビジネスモデルの革新で業界に大きなインパクトを与えた創業事業であるアルバイト求人サイト「マッハバイト」を運営。

◆不動産メディア◆
ビックデータを使った不動産業界を革新する可能性のある不動産情報サイト「IESHIL」を運営。

◆クチコミ情報メディア◆
「世の中から無駄な転職を撲滅する」ことを目指し、企業の評判などのクチコミを集めた転職希望者のためのサイト「転職会議」を運営。

【代表プロフィール】
村上 太一
代表取締役社長 兼 執行役員
1986年生まれ。
2006年早稲田大学在学中に当社設立、代表取締役社長に就任。

---------------------------------------------------------
★リブセンスで働く魅力
---------------------------------------------------------
a)職種の幅を広げて活躍することができる
自分の担当職務以外にも手を伸ばして仕事ができる、職種の「越境性」がリブセンスにはあります。エンジニアながらディレクターができる。ディレクターながらマーケティングができる、など。セールスサイドの方も自分でSQLを書けるので、エンジニアとセールスが協業し各々がやるべき業務にも集中することもできます。自分がやった方が良いと判断する業務は幅広くできます。

エンジニア:b)自由な発想で技術に取り組める環境がある

業務時間の内で、自らの技術を磨く活動を奨励しています。
具体的には、業務のすべてを目の前の開発・運用に割いてしまうのではなく、長期的な視点で必要となる技術にも投資をする。そのためのルールとして、「最低限10%はエンジニア観点での改善に投資」と制度として設けています。
技術も会社も自らの情熱で、主体的にアップデートし事業を長期的に伸ばしていきます。

ビジネス:b)新規事業を年に1つのペースで事業化
⇒過去、年に1つ以上のペースで新規事業を創っています。直近では事業化の打率としても良く、転職ドラフトや就活会議、IESHILなど、一定の事業立ち上げも成功。新規事業公募制度(エッグ)を使い、実際に事業化した事例もいくつかあります。

この企業を見た方は下記企業もチェックしています

    • 東京都港区芝浦3-1-21msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F

      • 会社規模501-5000人
    • インターネットサービス ソフトウエア
    • 東京都新宿区神楽坂4-8神楽坂プラザビル

      • 資本金867百万円
      • 会社規模101-500人
    • インターネットサービス ソフトウエア コンサルティング
    • 東京都新宿区西新宿五丁目一番一号住友不動産新宿ファーストタワー5階

      • 会社規模非公開
    • インターネットサービス