1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 採用企業検索
  4.  > 株式会社スプラウト
  • 株式会社スプラウト

  • 高野 聖玄
  • 東京都中央区京橋3-12-7GINZA EAST SQUARE 2F


    • 会社規模 非公開
  • インターネットサービス
  • アピールポイント: 自社サービス・製品あり ベンチャー企業 年間休日120日以上 産休・育休取得実績あり

会社概要

【設立年月日】2012年12月13日
【代表者】高野 聖玄
【本社所在地】東京都中央区京橋3-12-7 GINZA EAST SQUARE 2F


【事業内容】
・サイバーセキュリティ事業
・インターネットメディア事業
現代社会のインフラとして欠かせないサイバー領域について、課題とその対応策を啓蒙し、サイバーセキュリティに関するソリューションを提供しています。


【当社について】
スプラウトは、通称「ホワイトハッカー」と呼ばれるセキュリティ・エンジニアを中心に、サイバーセキュリティ分野に精通したコンサルタントやリサーチャーらで構成されるスタートアップ企業です。

サイバーセキュリティの専門会社として、国内でもトップレベルのペネトレーションテスト(侵入テスト)やセキュリティ・コンサルティング、脅威リサーチを提供できる技術力と情報収集力を備えており、対策が急がれる標的型攻撃に対する世界最高水準のプロダクトによる支援も含めた、包括的なソリューションを提供しています。フレキシブルな体制と高い技術力から、多くのIT部門や先端技術を扱うお客様に当社をご選択いただいており、様々な業界の成長を支援しています。

さらに、専門家として政府や業界への提言を行ったり、書籍『闇ウェブ』『フェイクウェブ』(ともに文春新書)の刊行をはじめ、『Forbes』などのビジネス誌や学会誌などへの数多くの寄稿を通じて、サイバーセキュリティの啓発活動にも非常に力を入れています。また、ワールドビジネスサテライト、クローズアップ現代+などの報道番組や、新聞・雑誌からの取材依頼が多いのも当社の特徴です。


【代表プロフィール】
1980年生まれ。高校卒業後、ベンチャー企業でのアルバイト経験をきっかけに、インターネットに魅せられフリーのウェブエンジニアとして活動。大手ビジネス誌のオンライン事業立ち上げ、会員制経済誌の創刊に参画した後、2012年12月にサイバーセキュリティの専門企業スプラウトを創業。2016年11月より現職。様々なインターネット事業を開発してきた経験と、調査報道で培った情報収集力を活かし、企業や官公庁のサイバーセキュリティ対策をサポート。近著にサイバー闇市場を題材にした『闇ウェブ(ダークウェブ)』(セキュリティ集団スプラウト著/2016年7月発刊/文春新書)や、インターネット上の様々なフェイク問題について記した『フェイクウェブ』(高野聖玄著/2019年5月発刊/文春新書)がある。新聞・雑誌への寄稿ほか、テレビ・ラジオへの出演、講演多数。

この企業を見た方は下記企業もチェックしています

    • 東京都品川区大崎1-11-1ゲートシティ大崎ウエストタワー18階

      • 資本金552百万円
      • 会社規模101-500人
    • ソフトウエア
    • 東京都港区浜松町1-18-16住友浜松町ビル4F

      • 資本金100百万円
      • 会社規模101-500人
    • インターネットサービス デジタルマーケティング

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ