1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 採用企業検索
  4.  > 株式会社出前館
  • 株式会社出前館

  • 藤井 英雄
  • 東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目27番5号リンクスクエア新宿


    • 資本金 100百万円
    • 会社規模 101-500人
  • インターネットサービス 広告・PR

会社概要

【設立年月日】1999年9月9日

【代表者】藤井 英雄

【資本金】1億円(2022年1月6日現在)

【本社所在地】東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目27番5号

【その他所在地】大阪・鹿児島

【事業内容】
国内最大級のオンラインフードデリバリーサービス『出前館』の運営
『出前館』は、アプリやサイトから簡単に注文でき、さまざまな食事シーンで活用可能なフードデリバリーサービスです。注文からできたての状態でお届けを実現し、現在、加盟店舗数は70,000店舗以上*で、国内最大級のサービスとして展開しています。また、単なるフードデリバリーサービスだけではなく、地域密着のオンラインとオフラインを繋ぐサービスとして進化し続けています。
シェアリングデリバリー®(配達代行)やテイクアウト事業、インキュベーションキッチン®(クラウドキッチン併設型デリバリー拠点)など、次々と新しい事業に取り組み地域の活性化を実現するライフインフラを創造しています。
*2021年4月21日時点

【当社について】
・「インターネットで出前をとる」という新しいライフスタイルをつくることで、消費者には便利さを、加盟店には売上アップを提供するビジネスモデルを1999年に誕生させました。
・2017年より、配達機能を持たない飲食店でも『出前館』が連携した配達網をシェアすることでデリバリーが可能になるシェアリングデリバリー®(配達代行)を本格始動しました。
・2020年8月期の売上高は103億円と過去最高を記録、『出前館』の認知率は84.4%(2021年3月上旬)*まで上っており、注文数・加盟店舗数の増加に寄与しています。


・コロナ禍を経て新しい生活様式が定着したことで、日本でもデリバリーは本格的に日常化へ向かい始めています。我々はフードテック企業として、飲食店やユーザーの声に真摯に向き合い、日本の飲食文化のアップデートに貢献するためチャレンジを続けています。
*「LINE Research Platform」を活用した認知率調査 
概要出典:『出前館』自社調査/調査期間:2021年3月3日(水)~6日(土)/調査対象:全国15-69歳男女 2,500サンプル/調査手法:「LINE Research Platform」を活用したスマートフォン調査

この企業を見た方は下記企業もチェックしています

    • 東京都渋谷区南平台町5-6

      • 資本金121,724百万円
      • 会社規模501-5000人
    • その他
    • 東京都渋谷区渋谷二丁目22番3号渋谷東口ビル2F

      • 資本金100百万円
      • 会社規模31-100人
    • インターネットサービス その他
    • 東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目27-5リンクスクエア新宿16階

      • 会社規模非公開
    • インターネットサービス

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ