1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 株式会社本田技術研究所
  • 株式会社本田技術研究所

  • 大津 啓司
  • 埼玉県和光市中央1丁目4番1号


    • 資本金 7,400百万円
    • 会社規模 非公開
  • 自動車・自動車部品
  • アピールポイント: 自社サービス・製品あり 日系グローバル企業 上場企業 従業員数1000人以上 シェアトップクラス 創立30年以上 年間休日120日以上 産休・育休取得実績あり

会社概要

【設立年月日】1960年7月1日
【代表者】大津 啓司
【資本金】74億円(2022年3月31日現在)
【従業員数】連結219,722名 単独22,675名(2019年3月31日現在)
【本社所在地】埼玉県和光市中央1丁目4番1号
【その他事業所】
 埼玉:埼玉県和光市中央1-4-1、埼玉県和光市本町8-1、埼玉県朝霞市泉水3-15-1
 栃木:栃木県芳賀郡芳賀町大字下高根沢4630
           
【事業内容】
Honda R&Dの歴史は、1960年、本田技研工業(株)の研究・開発部門として分離した時から始まります。より多くの人々に、商品を通じ「喜び」を提供していきたいというHonda全体の企業理念を具現化していくために、ひとつ独立した存在として、人間を見つめ、さらに次世代の社会を考えていくことを前提として、(株)本田技術研究所は誕生しました。
商品開発の具現化に向けて、R研究とD開発と呼ばれる二つの研究・開発システムを展開しています。D開発では、社会のニーズやお客さまの期待に応え、満足いただける商品づくりをめざし、Hondaグループの総力を結集した開発を進めています。このD開発に先行するR研究では、技術要素の基本的な耐久性・信頼性・性能などを長期的に研究・評価し、創造的で革新的な技術として完成させることを目的にしています。この二つのシステムは単独に機能するのではなく、一体となって商品開発を支えています。

この企業を見た方は下記企業もチェックしています

    • 東京都渋谷区恵比寿一丁目20番8号エビススバルビル

      • 資本金153,795百万円
      • 会社規模5001人以上
    • 機械 自動車・自動車部品

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ