1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 採用企業検索
  4.  > ラティス・テクノロジー株式会社
  • ラティス・テクノロジー株式会社

  • 代表取締役社長 鳥谷 浩志
  • 東京都文京区後楽2-3-21住友不動産飯田橋ビル10階


    • 資本金 700百万円
    • 会社規模 31-100人
  • ソフトウエア
  • アピールポイント: 自社サービス・製品あり シェアトップクラス 年間休日120日以上 産休・育休取得実績あり

会社概要

【代表者】代表取締役社長 鳥谷 浩志
【資本金】7億円
【本社所在地】東京都文京区後楽2-3-21

【事業内容】
3D軽量化技術で業界をリードしている同社は超軽量3Dフォーマット「XVL」技術の研究開発と世界標準化に注力しています。その技術力の将来性を見込んでトヨタ自動車株式会社や株式会社図研、福井コンピュータホールディングス株式会社等が主要株主となりました。トヨタ自動車とはデザインレビュー製品、図研とはエレキメカ境界領域で活用できる製品、福井コンピュータホールディングスとは建築建材領域における3D活用製品を共同開発しています。

【当社について】
・クライアントは3DCADを利用する国内大手製造業(特に自動車メーカー)が中心ですが、現在は「XVL」を核に医療や建築業界への新規参入を開始。
・同社製品は、自動車業界、造船業界を始めとした多くの業界で幅広く使われております。さらに、海外展開を強化するために2006年4月1日付で米国サンフランシスコ市に子会社を設立し、大手航空機製造会社他に導入され海外においても着実にプレゼンスを高めています。なお、弊社グループの海外売上比率は約10~30%となっており、圧倒的に輸入超過の日系ソフトウェア企業の中で数少ない「海外で勝負できる」ソフトウェアをもつ優良企業です。

【事業所所在地】
 豊田支店(愛知県豊田市)
 Lattice Technology,Inc.(100%子会社)米国コロラド州

【沿革】
1999/11 : トヨタ自動車株式会社が資本参加、資本金 2億5,000万円に増資
1999/11 : 郵政省より「通信・放送新規事業」として認定を受ける
2000/2 : 千代田区九段南に本社移転。
2000/2 : Web3D / VRML 2000 の Web3D RoundUp にて XVL 技術が Technology Award 受賞
2000/3 : 第12回中小企業優秀新技術・新製品賞にてラティスカーネルが優秀賞受賞
2001/1 : 2000年日経優秀製品・サービス賞において「XVL」が優秀賞を受賞
2001/10 : 三井物産株式会社が資本参加
2001/11 : コンパックコンピュータ株式会社と製造業向け Web 3D ソリューション分野での協業を発表
2001/12 : XVL 初の総合イベントとなる「XVL Solution World 2001」開催
資本金 4億 500万円に増資
名古屋営業所 開設
2002/1 : 第12回ニュービジネス大賞において最優秀賞を受賞
2002/2 : 資本金 4億 1500万円に増資
2002/4 : 2002年「日経BP技術賞」において機械システム部門賞を受賞
2002/10 : 「アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパン 2002 (EOY JAPAN 2002)」において、スタートアップ部門賞受賞
2002/11 : 2002年「東京都ベンチャー技術大賞」において優秀賞を受賞
2003/1 : 資本金 4億 1750万円に増資
2003/2 : 資本金 4億 2500万円に増資
2003/12 : 2003年 愛知県豊田市に豊田支店を開設
2004/7 : Dassault Systemes(フランス)と業務提携
2004/11 : 資本金 4億 3250万円に増資
米国国防総省の「メンテナンスシンポジウム」において、XVL技術が2004年度最優秀アイディア賞を受賞
2005/12 : 資本金 4億 3374万円に増資
2006/2 : 資本金 4億 3750万円に増資
2006/4 : Lattice Technology, Inc.(100%子会社)を米国カリフォルニア州に設立
中小企業優秀新技術・新製品賞で、優秀賞および技術経営特別賞を受賞
2006/8 : 資本金 6億8875万円に増資
2007/4 : エイネット株式会社と資本提携(51%の株式を保有)
2007/6 : 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社(現 株式会社日立ソリューションズ)が資本参加
2007/11 : 資本金 7億円に増資
2010/5 : 株式会社図研が資本参加
2010/9 : 株式会社インターデザイン・テクノロジーよりVmech事業譲受
2014/3 : 東京都文京区に本社移転
2015/5 : Lattice Technology, Inc.が米国コロラド州に移転

【代表プロフィール】
1983年 東京大学理学部情報科学科卒業
同年   株式会社リコー入社、ソフトウェア研究所にて、ソリッドカーネル DESIGNBASE の研究開発に従事、後、ビジネス化を指揮
1989年 東京大学より理学博士号取得
1997年 当社 技術統括部長に就任
1999年10月 当社 代表取締役社長に就任(現任)
「3Dで世界を変える」を信条に、製造業や建設業での3Dデータ活用ソリューションとして、超軽量化3D技術XVLの、新たな用途開拓と市場開拓に日夜奔走する。製造業においては、日本のすり合わせ能力を支援する「ものづくりIT」を提唱、XVL技術による製造業への貢献を人生のテーマとする。
時代の最先端を行く XVL 技術を、世界のデファクト化させることに情熱を燃やす。
内閣府研究開発型ベンチャープロジェクトチーム委員、経済産業省産業構造審議会新成長政策部会、東京都中小企業振興対策審議会委員等を歴任。

この企業を見た方は下記企業もチェックしています

    • 東京都品川区上大崎2-24-9アイケイビル1F

      • 資本金2,124百万円
      • 会社規模101-500人
    • インターネットサービス ソフトウエア

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ