1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. JPH株式会社
  • JPH株式会社

  • 青松 英男
  • 東京都千代田区丸の内2丁目2番1号岸本ビル5階


    • 会社規模 非公開
  • コンサルティング
  • アピールポイント: 創立5年以内 年間休日120日以上

会社概要

【代表者】青松 英男
【本社所在地】東京都千代田区丸の内二丁目2番1号

【事業内容】
1. 恒久的スポンサー株主として株式を引き受けます。
 転売はしません。
 株式持分や投資形態は弾力的に考え、創業家が引き続き株主として残ることが可能です。
 一族に会社の譲渡対価の現金が入るので、世代間の富の移転が容易になります。
 事業親会社にとって安心できる子会社売却先です。
2. 事業後継者・経営者を育成、提供します。
 最良の経営者を途切れることなくJPHが任命・派遣できます。
 現役続行の意思のある経営者がいる場合は、現役続行を応援支援します。
 後継候補者が居る場合は、真の経営者に引き上げるべく応援・指導も行います。
3. 受け入れ企業の長期的繁栄を継続的に支援します。
 ビジネスドメイン(従事すべき事業分野)のチェック
 長期経営戦略の策定
 強固な管理体制の構築
【当社について】
JPHは日本の投資ファンド運営会社の草分けであるアクティブ・インベストメント・パートナーズ改めDRCキャピタルから発展して設立されました。
【代表プロフィール】
代表取締役CEO
1977年、マッキンゼー・アンド・カンパニー(東京)に入社。コンサルティング実務修得後、ハーバード・ビジネス・スクールに留学。卒業後、世界銀行(ワシントンD.C.)で発展途上国の産業政策と企業再建のアドバイザリーに従事。帰国後は再度マッキンゼー・アンド・カンパニー(東京)で日本企業向け経営戦略のコンサルティングを実践。更に米国JPモルガン(ニューヨーク)においてM&A業務に従事。その後、NMロスチャイルド・アンド・サンズ・リミテッドの日本代表を経て1996年にロスチャイルド・ジャパン株式会社の代表取締役に就任。2005年にDRCキャピタル(株)を設立。2018年10月JPH(株)を設立。
市光工業(株)独立社外取締役、報酬委員会長。
一橋大学経済学部卒業。ハーバード大学経営学修士(MBA)。
京都大学経営管理大学院非常勤講師。経済同友会会員。事業承継学会会員。著書『企業価値講義』(日本経済新聞出版社刊)。日本経済新聞夕刊コラム『十字路』レギュラー執筆者。
長野県出身。

この企業を見た方は下記企業もチェックしています

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ