1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 採用企業検索
  4.  > 株式会社プロレド・パートナーズ
  • 株式会社プロレド・パートナーズ

  • 代表取締役 佐谷 進
  • 東京都港区芝大門1-10-11芝大門センタービル4F


    • 会社規模 101-500人
  • コンサルティング その他
  • アピールポイント: ベンチャー企業 2年連続売り上げ10%以上UP 産休・育休取得実績あり 教育・研修制度充実 資格支援制度充実 年間休日120日以上

会社概要

【創業】2009年12月
【代表者】代表取締役 佐谷 進
【従業員数】140名
【本社所在地】東京都港区芝大門

【事業内容】
成果報酬型経営コンサルティング
(1)コストマネジメント(コスト削減)
 ・間接材・直接材(原価)コスト削減
 ・エネルギーコスト削減
 ・CREコストマネジメント
  ほか対象50費目以上
(2)BPR(業務改善)
 ・小売流通業店舗の生産性UP
 ・バックオフィス(総務/経理/人事)の最適化
 ・製造業工場の業務改善
 ・工事/保守や物流現場の業務改善
(3)SALES GROWTH(売上UP)
 ・法人営業改革
 ・BtoBビジネスの新規顧客開拓
 ・ダイナミック・プライシング
(4)ターンアラウンド
 ・マーケティング・営業戦略
 ・収益構造改善
 ・BPO
(5)公的機関(地方自治体他)向けのコンサルティング
 ・PFS・SIBコンサルティング

【弊社について】
私たちプロレド・パートナーズは2009年末に外資系コンサルティングファーム出身者が独立系ファームとして創業し、2018年7月に東証マザーズ上場、そして2020年4月に東証一部への市場変更を果たしました。
事業は成果報酬型の経営コンサルティングです。
従来型の中でもトップファームと呼ばれるコンサルティングファームは高額な固定報酬でサービスを提供しているために、コンサルティングが本当に必要な中堅・中小企業は、高いクオリティのコンサルティングを受けられない状況にあります。
私たちはそのような状況を打破すべく、これまで固定報酬でコンサルティングを依頼することが難しかった中堅・中小企業にサービス提供することにこだわり、トップファーム以上のクオリティ、かつ固定報酬を一切いただかない成果報酬でコンサルティングを提供しています。

2020年8月にはPEファンド運用会社の設立とコンサルティングファームのM&Aと、まさに「第二創業期」を迎えています。
今後は、現状のサービスラインのさらなる質の向上に加え、新規事業開発や新サービスにも積極的に挑戦し、これまでの業界の常識を覆しながら進化を続けていきます。

【代表について】
東京芸術大学美術学部卒業。
ジェミニ・コンサルティング、ブーズ・アンド・カンパニー(現PWC・ストラテジー&)において、大手プラント工業のリエンジニアリング、大手都銀の営業戦略の策定、経済産業省依頼のリサーチ等に参画。その後、不動産ファンド(REIT)であるジャパン・リート・アドバイザーズにて、住宅、オフィス、商業、ホテル、倉庫物件の取得・運用を担当。
雑誌や新聞への執筆も多く、書籍「体温の伝わる交渉」を上梓、オール紀伊国屋書店の月間ビジネス書ランキングで1位。

この企業を見た方は下記企業もチェックしています

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ