1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 採用企業検索
  4.  > EAGLYS株式会社
  • EAGLYS株式会社

  • 今林 広樹
  • 東京都渋谷区代々木1丁目55-14内海ビル301


    • 資本金 100百万円
    • 会社規模 1-30人
  • インターネットサービス コンサルティング
  • アピールポイント: 創立5年以内 自社サービス・製品あり ベンチャー企業 シェアトップクラス 2年連続売り上げ10%以上UP 年間休日120日以上 産休・育休取得実績あり

会社概要

【設立年月】2016年12月
【代表者】今林 広樹
【資本金】1億円
【従業員数】27名(役員・ト等含む、2021年5月末現在)
【本社所在地】東京都渋谷区代々木1丁目55-14

【事業内容】
高機能暗号/秘密計算及びAI技術に関する研究開発
高機能暗号化ゲートウェイ「DataArmor Gate」の開発、販売 Secure Computing Platform「DataArmor」の開発、販売
秘密計算・AIに関するコンサルティング及びシステム開発
【代表プロフィール】
Hiroki Imabayashi Founder & CEO
AIとクラウドにかかわるセキュリティ問題を解決するため、セキュアコンピューティングプラットフォームの研究開発を行うEAGLYSを創業。代表取締役を務める。大学にて脳神経科学を研究する傍ら、人工知能(AI)に関わる技術・コンピュータサイエンスを修める。2015年、大学院を休学しデータサイエンティストとして、シリコンバレーを拠点とするスタートアップにて働く中で、クラウドコンピューティングにおけるデータセキュリティーが次の大きな社会的課題になるとの確信を持つに至る。帰国後、復学し、秘密計算に関する研究を行い、1年で10本の論文執筆や国際発表等を行う。その成果を受け、早稲田大学の修士論文大賞に値する本専攻賞を受賞、2017年博士課程に飛び級を果たす。現在はEAGLYSの事業に一本専念し、ビジネスディベロップメント、プロダクトのアーキテクトを担う。 - 日経新聞にて「AIモンスター」と呼称される - 35大学連携情報通信プログラム‘enPiT’ (MEXT ’s program)認定セキュリティスペシャリスト - 2018年まで科学技術支援機構(JST)の戦略的創造研究促進事業(CREST)研究助手を務める - GQ Japan15周年特別増刊「Millenials Catalogue」でミレニアル世代を牽引していく1人として紹介される

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ