1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. HEROZ株式会社
  • HEROZ株式会社

  • 代表取締役CEO 林 隆弘・代表取締役CRO 高橋 知裕
  • 東京都港区芝5-31-17PMO田町7F


    • 資本金 10百万円
    • 会社規模 31-100人
  • インターネットサービス ゲーム
  • アピールポイント: 自社サービス・製品あり ベンチャー企業 シェアトップクラス 産休・育休取得実績あり ストックオプション制度あり 教育・研修制度充実 上場企業 年間休日120日以上

会社概要

【設立年月】2009年4月
【代表者】代表取締役CEO 林 隆弘・代表取締役CRO 高橋 知裕
【資本金】1,000万円(2022年4月時点)
【従業員数】73名(執行役員を含む)
【本社所在地】東京都港区芝5-31-17

【事業内容】
(1)BtoB事業:将棋AIの開発を通じて蓄積した技術を含む、機械学習・深層学習によるAI関連手法を固有のコア技術とし、各業界のDXの中核を担うAIを、構想策定から実装、運用まで一貫して支援します。
(2)BtoC事業:人工知能関連技術を活かし、オンライン対戦ゲーム『将棋ウォーズ』などを世界中に展開しております。
(3)HEROZ ASK:ChatGPTなどの生成AIを活用した『HEROZ ASK』は、社内に存在する様々なデータの検索・要約・翻訳や、音声の言語化を通じて、あらゆる業務をアシストするAIアシスタントサービスです。

【当社について】
私たちは、AI革命を起こし、「驚きを心に」をコンセプトに、世界を驚かすサービスを創出することを目指しています。
その実現のため、テクノロジーの力を最大限に発揮しつつ、とにかく面白く、人が驚くようなことを追求していきます。この想いは、創業者の一人である林が将棋のAIに未知の可能性を感じ取り、その力を活用して「一人でも多くのヒーローの誕生」につなげるというビジョンを立てたことから始まりました。

■企業概要:
深層学習(ディープラーニング)を含む機械学習による人工知能(AI)関連手法を固有のコア技術とし、人工知能(AI)を活用したインターネットサービスの企画・開発・運営を行っています。将棋電王戦でプロ棋士に勝利したponanza開発者、世界コンピューター将棋選手権優勝のApery開発者、最大手IT企業の研究所出身の開発者、アキバから政界まで幅広い知識を持つ東工大の博士課程を修了の開発者など、多様なスーパーエンジニアや、東大生、東工大生のインターンなどトップレベルの技術力を持つ優秀なエンジニアなどが揃っています。

【代表プロフィール】
■代表取締役CEO 林 隆弘
早稲田大学卒業
平成11年4月 日本電気株式会社(NEC)入社
       IT戦略部、経営企画部に在籍
平成21年4月 当社設立 代表取締役(現任)

■代表取締役CRO 高橋 知裕
早稲田大学卒業
平成11年4月 日本電気株式会社(NEC)入社
       BIGLOBE、経営企画部に在籍
平成21年4月 当社設立 代表取締役(現任)

この企業を見た方は下記企業もチェックしています

    • 東京都江東区冬木15-6

      • 資本金3,898百万円
      • 会社規模501-5000人
    • SIer コンサルティング シンクタンク リサーチ
    • 福井県坂井市丸岡町下久米田38-33

      • 資本金1,000百万円
      • 会社規模501-5000人
    • 小売 ドラッグストア・調剤薬局