1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 採用企業検索
  4.  > AZAPA株式会社
  • AZAPA株式会社

  • 代表取締役社長&CEO 近藤 康弘
  • 愛知県名古屋市中区錦2-4-15ORE錦二丁目ビル2F


    • 資本金 440百万円
    • 会社規模 31-100人
  • その他 電気・電子 機械 自動車・自動車部品 その他
  • アピールポイント: 女性管理職実績あり 20代管理職実績あり 2年連続売り上げ10%以上UP 産休・育休取得実績あり 社内ベンチャー制度あり 教育・研修制度充実 自社サービス・製品あり ベンチャー企業 年間休日120日以上

会社概要

【設立年月】2008年7月
【代表者】代表取締役社長&CEO 近藤 康弘
【資本金】4億4,000万円
【従業員数】160名(国内グループ含む)※博士号保有者:約1割
【本社所在地】愛知県名古屋市中区錦

【事業内容】
■モビリティー事業
モデルベース技術による真の因果関係の理解と、制御を通じたモビリティにおける新しい価値の創造
■エネルギー事業 
環境調和型社会の形成に貢献する、モビリティに留まらないエネルギーマネジメント技術の開発とソリューションの提供
■コミュニケーションテクノロジー事業
利他的な精神に基づき共に支え合う社会の実現に向けた、環境構築ソリューションと共感データを軸としたサービス開発
■研究事業
Innovability実現に寄与する技術シーズの自社研究開発と限界に挑戦するパートナーとの共創
※Innovabilityは、innovation + sustainabilityの造語で、イノベーションを基盤とする人類の成長こそが、
世界の持続可能性の必須要件であると示唆するものです。

【当社について】
◆設立の想い
日本は世界で最も豊かな国のひとつです。そして、豊かさを未来へ継承する事は、とても重要な役割だと言えます。
現在、先進国は内需減少を背景に短期的な成長を求め、新興国市場にグローバル戦略を集中させています。
先進国間の競争による新興国における経済的インパクトは非常に大きい一方で、世界の貧困(Base of the Pyr amid)は、
経済システムから増々乖離し、置き去りにされつつあります。
AZAPAは、こうした経済環境の中で “日本の存在はどうあるべきだろう?”を考え、高度な技術の提供による、
日本の産業自立を牽引、新たな経済市場の形成へと導くことを目指します。
その実現に向け、「高度な技術力と豊かな発想力」によって、連続性のイノベーション(革新)を起こします。この挑戦こそ、
サスティナブルな「平和と豊さ」を継承する答えであると固く信じています。
AZAPAの遺伝子(DNA)は、オリーブの同種で結実しない形質と同じく、人・宗教・国を越えて共創できる象徴として、皆様と共に社会に貢献してまいります。

◆事業について
AZAPAは、Mobility,Communication, Energyの3つの重点領域と、 ” 限界を超えるイノベーションですべての人が未来を選べる世界を実現する” のヴィジョンのもと、技術を通じて人類が豊かになるサスティナブルな世界の実現を目指しています。
BOPは、貧困層という意味だけでなく、産業クラスターの末端も同意と捉えており、
限界を超えるイノベーションによる事業成長の拡大を目指すことがサスティナブルにつながると位置付けております。
将来的に、世界の人口の72%を占めると言われる後発開発途上国に対しては、経済のアーリーステージを構築するために、
最先端のテクノロジーをリダクションした適用による段階的な成長の実現や、イノベーションの実効性検証による非線形成長の支援を実行したいと考えます。

現段階では、グローバル市場への依存と系列主義的な垂直統合モデルで競争力を高める本邦自動車産業に代表される産業クラスターからの脱却を目指すパートナーに対し、
消費者への直接的な価値提供を中心に据えた破壊的イノベーションに繋がる商品開発を見据え、上位概念設計における価値設計プロセスやスマートコミュニティによる技術融合といった最先端技術を提供しています。

■平和活動
unicef(ユニセフ)をはじめとする様々な平和的な活動支援を行い、その活動を通して、企業風土に社会貢献への意義と平和・豊かさについて、学ぶ環境を提供しています。
(日本ユニセフ協会、国連難民高等弁務官事務所、あしなが育英会、国境なき医師団)

■AZAPAの歩み
2008年7月 AZAPA株式会社設立
2009年4月 ADEA株式会社設立 (現 AZAPA エンジニアリング株式会社)
2010年7月 AZAPA中国有限公司設立(在中国北京)
2011年10月 (株)ジャフコを引受先とする第三者割当増資により資本金を6,500万円へ増額
2012年4月 AZAPA R&D Americaを設立(在シリコンバレー)
2013年12月 東京R&D事務所を開設
2016年1月 本社オフィスを拡大移転
2017年8月 三井物産(株)を引受先とする第三者割当増資により資本金を4億4000万円へ増額
2018年1月 AZAPA R&D TOKYO オフィスを拡大移転
2018年4月 パナソニック(株)と業務資本提携
2018年5月 阿泽巴新能源汽车科技有限公司設立(在中国常州)

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ