1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 採用企業検索
  4.  > 株式会社Watcha Japan
  • 株式会社Watcha Japan

  • 黒田 淳一
  • 東京都千代田区丸の内1-6-5丸の内北口ビルディング9F


    • 資本金 100百万円
    • 会社規模 1-30人
  • インターネットサービス ソフトウエア 映画 その他
  • アピールポイント: 自社サービス・製品あり ベンチャー企業 年間休日120日以上 産休・育休取得実績あり 教育・研修制度充実 資格支援制度充実 外資系企業

会社概要

【ミッション】
一人ひとりの違いが認められ、一人ひとりの好みが尊重される、そんな多様性のある世界をつくる。

【ミッション実現のために】
データと技術を活用し、一人ひとりが、様々な世界観のコンテンツに出会い、楽しめる場をつくる。

【コアバリュー】
多様性:私たちは「皆が一緒ということからくる安定感」より「皆が異なるということから生み出されるエネルギー」を選択する。
発見:私たちは、人々が新たな視点や価値観を発見するために、様々なコンテンツを届ける。
疑問:すべての発見は疑いを持つことから始まる。私たちは当たり前と考えられている決まりや慣習を疑う。

【事業内容】
2015年9月より、ユーザーが評価やレビューした映画やドラマなどの作品データを基に分析し、AIを駆使したレコメンドエンジンで、一人一人の好みに合った作品をオススメするサービス「WATCHA PEDIA(ウォッチャペディア)」を提供しています。累計評価データ数は全世界で6億件に上ります。

そして2016年からは、本社のある韓国で定額制動画配信サービス「WATCHA(ウォッチャ)」も開始し、国内外で話題の映画・ドラマなど、独占配信を含めたコンテンツを多くのユーザーの方々に提供しています。魅力的な作品ラインナップに加えて、「WATCHA PEDIA」で培った強力なレコメンデーションが強みです。
「WATCHA」は「WATCHA PEDIA」と連携し、ユーザーが作品を評価すればするほどおすすめ機能の精度が上がることで、より良い視聴体験をお届けしております。

日本でも2020年9月に「WATCHA」を映画好きのための動画配信として開始しました。これまで蓄積してきた映画好きの評価データを使って作品を選定し、人気の名作から映画好きでもあまり知らないような作品まで幅広く揃えています。まさに映画好きの方々が新たな作品と出会い、映画を楽しめるサービスとして好評をいただいています。

昨年より、韓国で大ヒットしたリアリティショーや日本未公開の韓国映画、海外ドラマや邦画などの独占配信を開始しました。昨年末にはWATCHAオリジナル作品を配信するなど、2022年はさらにコンテンツのラインナップを充実させていく予定です。

この企業を見た方は下記企業もチェックしています

    • 東京都千代田区西神田3-2-1 住友不動産千代田ファーストビル南館 8階

      • 資本金10百万円
      • 会社規模101-500人
    • インターネットサービス テレビ・放送・映像・音響

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ