1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 採用企業検索
  4.  > バレットグループ株式会社
  • バレットグループ株式会社

  • 小方 厚
  • 東京都新宿区新宿5-15-5 新宿三光町ビル4F


    • 資本金 10百万円
    • 会社規模 101-500人
  • インターネットサービス
  • アピールポイント: 自社サービス・製品あり ベンチャー企業 20代管理職実績あり シェアトップクラス 2年連続売り上げ10%以上UP 年間休日120日以上 教育・研修制度充実 資格支援制度充実

会社概要

バレットグループは「⼈を育てられる⼈を育てる」を経営理念に掲げたソリューションベンダーです。
2013年に創業し、現在8期目。
売上は今期170億円に届こうとしており、社員は180名を超えました。

自ら律した成長方針、社会貢献を掲げ、上場市場への直接参入にこだわらず、未来の事業・企業・人に対して果敢な投資を行い、事業成長と再投資の循環によって「人を育てられる人を育てる」という類型のない運営経営体を目指しています。

2020年代、アフターコロナの世界を切り拓く企業に対して、「最新、最適な選択肢」を届ける究極のサポーター集団として以下の事業を中心に展開しています。

・パフォーマンスマーケティング事業(BGテクノロジー株式会社)
・D2Cプランニング事業(YUIKU株式会社)
・ビジネスソリューション事業(BULLBASE株式会社)

※2020年5月11日付けで、各事業部を分割・法⼈化し、グループ会社に経営権を移譲し、連邦型の運営体制に移⾏しました。

【業界の慣習や古いしがらみにとらわれず、壊すべき壁を撃ち抜く】
バレットグループという社名には「バレット(弾丸)で、目の前に立ちはだかる色々な壁を撃ち抜いていく」ベンチャーとしてのチャレンジ精神と、「自ら手をあげてくれた人に新しい領域を任せ、どんどんグループを大きくしていきたい」という未来への希望を込めています。
社員一人ひとりが違う色のカラフルな弾丸を胸に抱き、常に未来に対して前向きに新しいことを目指していく集団でありたいと考えています。

【クライアントのビジョンを具現化させるプロフェッショナル集団として】
一攫千金を夢見る開拓者が金脈を求め、新大陸に殺到した「ゴールドラッシュ」。
当時、多くの開拓者に必要とされたリーバイスのジーンズのように、より多くの人に必要とされる企業であり続けたい。
バレットグループは、“人とテクロジーで世界をつなぐ”というミッションを基に、何よりも人と人とのやりとりに重きをおき、最新テクノロジーを取り入れながら事業展開をしています。

【多数の経営者を輩出する企業へ】
優秀な経営者、非連続的な成長が期待できる事業をバレットグループから輩出し、それぞれのグループ会社が経営権を持ち、10億、100億円規模の事業となるよう「人と事業」を生み出してまいります。

【難易度の高い事業課題を解いていく技術者集団、バレットハッカー】
バレットグループでは少数精鋭のエンジニアメンバーが、クライアント企業及びグループ子会社のテクノロジーをTechnologyDepartment(TD)として支援しています。
バレットグループのエンジニアは単なる開発者ではなく、グループ全体の事業成長を支える人材として位置付けられており、各事業で抱える難易度の高い課題を、エンジニアリングとグロースハックによって解決しています。

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ