1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 採用企業検索
  4.  > 株式会社ミラティブ
  • 株式会社ミラティブ

  • 赤川 隼一
  • 東京都目黒区目黒2丁目10-11目黒山手プレイス8階


    • 会社規模 31-100人
  • インターネットサービス ソフトウエア
  • アピールポイント: 創立5年以内 年間休日120日以上 ストックオプション制度あり ベンチャー企業 自社サービス・製品あり

会社概要

【設立年月日】2018年2月9日
【代表者】赤川 隼一
【本社所在地】東京都目黒区目黒2丁目10-11

株式会社ミラティブは、スマホでできるゲーム実況などのライブ配信アプリ「Mirrativ」を運営しています。2018年に設立したばかりですが、スマホが1台あればゲーム実況/ライブ配信が可能となるその便利さから、配信数・配信者数は国内最大級を誇ります。

《主な事業概要》
◎ゲーム×コミュニケーションプラットフォーム「Mirrativ」の運営 
"あつまる、つながる、一緒にあそぶ スマホゲームのおともに" をプロダクトのコンセプトに、ミラーリング機能を利用したゲーム配信アプリMirrativを運営しています。
これまでの動画配信は様々な機材を必要としていましたが、ミラティブはスマートフォン1台あれば配信できる画期的なサービスです。2018年には、VTuberのような生配信ができるアバター機能「エモモ」を、Mirrativ内の新機能としてリリースしました。

【わかりあう瞬間をつなぐ】
「人と人とがわかりあう」ことは、簡単なことではありません。でもわかりあえたら、信頼できる仲間ができ、毎日の生活が豊かになっていくと当社は考えています。仲間が増えるその連鎖が、世界を少しずつ良い方向へ導いていくはずです。

信頼する仲間と一緒に楽しめる空間をつくりたい、だからサービスを象徴するワードは「友達ん家でドラクエやっている感じ」。 ただゲームをするのではなく、ゲームを通じて友達とコミュニケーションできる空間を、当社はオンライン上で再現します。サービスを通してみんなの「わかりあう瞬間をつないでいく」ために、これからも素敵な居場所を提供していきます。

【配信者数が100万人を突破、右肩上がりで成長中】
Mirrativの配信者数は、100万人を突破しています。スマホゲームの実況数・動画投稿数は日本でもトップクラス(当社調べ)、右肩上がりで成長中です。他社サービスの動画配信のバイユーザー(配信者かつ視聴者)比率は1%以下ですが、Mirrativはバイユーザー比率が20%と非常に高いです。1兆円の市場規模が見込まれているスマホゲーム市場で、動画配信も大きな成長率が見込まれています。


【新たな自分で生きるサードプレイスを】
当社はMirrativというアプリ空間、エモモというアバター(身体)機能を提供することで、相手をより身近に感じ、お互いのコミュニケーションを円滑にさせていきたいと考えています。

この2つを用いて「新たな自分」を構築し、非日常の体験ができる「サードプレイス」のような空間を提供していくことが直近の展望です。2019年からは韓国事業を開設し、グローバル展開も本格始動。ステークホルダーのバックアップを力に、失敗を恐れずどんどんチャレンジしていきます!

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ