1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 採用企業検索
  4.  > 株式会社新日本科学
  • 株式会社新日本科学

  • 代表取締役会長 兼 社長 永田 良一
  • 東京都中央区明石町8-1聖路加タワー 28階


    • 資本金 9,679百万円
    • 会社規模 501-5000人
  • CRO その他

会社概要

【代表者】代表取締役会長 兼 社長 永田 良一
【資本金】96億7,907万400円 ※2020年3月31日現在
【従業員数】単体:922名 グループ全体:2,070名(持分法適用会社を含む) ※2020年3月31日現在
【本社所在地】東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー 28階
【その他事業所】鹿児島・和歌山・茨城・大阪

【事業内容】
前臨床事業:前臨床試験研究受託、分析受託
臨床事業:臨床薬理試験受託、SMO、CRO
トランスレーショナル リサーチ事業
メディポリス事業

【当社について】
新日本科学(SNBL)は、1957年に医薬品開発の受託研究機関として鹿児島に誕生しました。
以来、「前臨床試験受託事業」において確固たる事業基盤を築き、その後、「臨床薬理試験受託事業」、「薬物動態・分析受託事業」、「臨床試験受託事業」、「SMO事業」などを包含して、国内有数の医薬品開発過程における一貫した総合受託体制を確立しました。
近年では、優れた発想や卓越した才能をもち、かつ当社の企業理念を共有できる研究者やバイオベンチャーを支援し、協働関係を構築する新事業領域、「トランスレーショナルリサーチ事業」にも積極的に取り組んでいます。
また、日本国内に留まらず、グローバリゼーションを早い段階で成し遂げ、欧米や中国に現地法人を設立、その総合力を世界に向けて発信しています。
こうした私たちの取り組みは、すべて次のミッションを果たすことに集約されます。

"創薬と医療技術の向上を支援し、人類を苦痛から解放することを絶対的な使命とします。"

今後も新日本科学グループは、独自の事業価値を提供し続け、あらゆるステークホルダーの皆様の期待に応えていきます。

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ