1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 転職成功談
  3.  > コンサルタントからITベンチャーへ。1カ月のスピード転職を決めた秘訣とは

コンサルタントからITベンチャーへ。1カ月のスピード転職を決めた秘訣とは

野川氏(仮名/女性/30代)

DATA

前職 コンサルティング会社 ITコンサルタント / 年収650万円
活動期間 約2ヶ月
ヘッドハンター面接数 4人
応募求人数 1社
面談社数 1社
内定数 1社

現職

ITベンチャー コンサルタント 年収650万円

ITコンサルタントとして、さまざまな企業のERPの開発、業務改革などを手がけてきた野川氏。Web系のソリューション提供に携わりたいと転職活動を始め、約1カ月でITベンチャー企業への入社を決めた。スピード転職を成功させた、野川氏の仕事選びの軸とは。

転職理由

「ひとつのスキルに特化した仕事を」。コンサルタントからの転職を決意

大学卒業後、ITコンサルタントとしてキャリアを積んできた野川氏。金融、官公庁、保険会社、住宅建材メーカーなどさまざまな企業のERP(Enterprise Resource Planning:業務の効率化や経営の全体最適を目指す)パッケージソフトの開発・導入、IT部門の業務改革などを手がけてきた。プロジェクトごとに仕事にアサインされ、多忙かつ充実したコンサルタント生活を送っていたが、「何に特化してキャリアを積んできたのか、明確にしにくい経歴」であることに、不安を感じるようになったという。

「今後、結婚や出産などでキャリアが一度途切れたときに、会社に所属していなければ強みがなくなるのではないかと思い始めたんです。器用に立ち回れる性格で、どのプロジェクトでも実績は出せていたものの、自分のなかに確かなスキルが蓄積されている実感を持てずにいました」

前職は、プロジェクトごとに仕事が途切れる働き方だったため、その小休止期間に転職を考えるメンバーが多かったという。野川氏も、転職することは常に選択肢のひとつとして持っていたが、本格的に考え始めたのは30歳を過ぎてからだった。「管理職を任されるようになり、スキルが身についていないのにポジションだけ上がっていくことに危機感を抱き始めました。しっかり鍛えられる環境に身を置くことが、将来的には自分のためになると感じ、動くことにしたんです」

ビズリーチで出会った求人、ヘッドハンター

キャリアの方向性が定まったタイミングで今の会社からスカウトが届く

ビズリーチに登録したのは、転職活動をしていた友人にすすめられたから。登録すると10社以上の企業から直接スカウトが届き、4社の人材紹介会社から連絡があったという。ヘッドハンターと今後のキャリアについて話をしていくうちに、Web系のソリューション提供に携わりたいという気持ちがはっきりしていったという野川氏。方向性が定まり、積極的に企業と会っていこうと決めたタイミングで、小さなベンチャー企業から直接オファーが届いた。今回転職を決めたWebソリューション提供を手がける会社が、コンサルティングのスキルや経験を持った人材を募集していたのだ。

「スカウトを確認した後に、『本日の午後ならお伺いできます』と連絡するとすぐに時間をとってもらえたので、社長と直接2時間ほど話をすることに。すると、その日の夕方には内定をいただけたのです。ベンチャーで働く上で、“経営者に共感できるか”はとても重要だと感じていたので、事業内容や将来のビジョン、私への期待値などを詳しく聞き、不安材料が残らないよう心がけましたね。考え方もマッチしていて、働くイメージがすっと持てたので、このタイミングで出会えたのも何かの縁だと、1週間で転職を決意しました」

転職成功の鍵

選択する上で、優先順位をしっかりつけることが大切

ビズリーチに登録して1カ月で転職先を決めた野川氏。進みたいキャリアの方向性をしっかり絞ったことが、今回の転職成功につながったと話す。

「“転職期間”こそ短かったものの、将来のビジョンを明確にするために、前職に勤めているころからキャリアプランをずっと考え続けていました。ビジネス環境の変化が激しいなか、今の仕事が10年後、20年後にもあるとは限りません。数年後に自分はどうありたいのか、今の仕事を続けるその先に、どんな未来があるのか。将来像を考えることに時間をかけ、『この領域なら働き続けられる』と思えたからこそ、今の会社からオファーをもらったときに、迷わずにつかみ、決断できたのだと思っています」

また、転職という大きな選択をする上で、優先順位をしっかりつけることが大事だと野川氏は言う。「転職理由に立ち戻り、企業を選ぶ際の優先順位をはっきりさせることが大切です。私の場合は、前職より年収が高く、かつ面白い仕事にはなかなか巡り合えないだろうと思っていました。ですので、自分がなりたい将来像に近づくのであれば、一時的に年収が下がっても仕方ないと考え、条件面ではなく、任せられる仕事内容を重視しました。何を大事にするかは人それぞれですが、ぶれない優先順位を持つことは、人生の決断にとても大切だと思います」

ビズリーチより

ビズリーチのご利用には会員登録(無料)が必要です

ビズリーチに無料登録して、5600社以上の厳選企業や1600名以上の優秀なヘッドハンターからスカウトを受けましょう。

新規会員登録(無料)
ログインはこちら

コンサルタント転職成功談一覧へ

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ