1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 40-50代の新規登録数が前年同月比130%増

40-50代の新規登録数が前年同月比130%増

株式会社ビズリーチ2014年09月03日

40-50代の新規登録数が前年同月比130%増
「ミドル転職」活況で「35歳転職限界説」崩壊

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

管理職・グローバル人材に特化した会員制の転職サイト「ビズリーチ」を運営する株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区 代表取締役:南 壮一郎)は、本年8月の40-50代のビズリーチ新規会員登録数が前年同月比130%増であることを発表いたします(同月の新規会員登録数全体が前年同月比109%増であったのと比較すると、40-50代の登録の方が増えています)。また、ビズリーチ会員の平均年齢は43歳で、ビズリーチ経由での転職成功者のうち40-50代の割合は50%となっており、ミドル転職が活況です。

株式会社ビズリーチ ビズリーチ事業部 事業部長 多田洋祐 コメント

「ビズリーチでは転職成功者の半数が40-50代であり、ミドル層の転職が活況で、もはや『35歳転職限界説』は崩壊していると言えるでしょう。ビズリーチ会員のミドル層の転職先としては、事業転換を迎えた企業における新規事業リーダー、事業拡大における部門責任者、大手企業から中小ベンチャー企業の経営幹部・幹部候補など、様々です。経済のグローバル化やビジネスモデルの賞味期限の短命化によって、経験豊富なミドル層の即戦力がますます必要とされています。また、アベノミクスの第3の矢の成長戦略では、雇用の流動化が大きな柱になっており、成長産業への雇用の流動化は更に進むと予想されます。」

管理職・グローバル人材に特化した会員制の転職サイト「ビズリーチ」について

2009年グランドオープン(http://www.bizreach.jp/)。会員33万人、利用企業2300社、登録ヘッドハンター950人、掲載求人情報23000件。

本件のお問い合わせ先

株式会社ビズリーチ
広報担当 田澤玲子、伊藤綾、寛司(ひろし)絢子
TEL:
03-6450-5166
Email:
Eメール

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ