1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 年収1000万円強のビジネスパーソンに調査:妻・恋人へのクリスマスプレゼントの平均予算

年収1000万円強のビジネスパーソンに調査:妻・恋人へのクリスマスプレゼントの平均予算

株式会社ビズリーチ 2010年12月17日

平均年収1000万円強のビジネスパーソン 恋人・妻へのクリスマスプレゼント予算平均42,275円
一般の予算の2.1倍、一番人気はジュエリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年収1,000万円以上の求人情報に限定した、日本初の求職者課金型転職サイト「ビズリーチ」を運営する株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区 代表取締役:南 壮一郎)は、当サイトの男性会員であるビジネスマン1,611人(平均年収1,106万円)に、2010年11月に、恋人・妻へ贈るクリスマスプレゼントについてアンケートを実施しました。結果は以下のとおりです。

平均年収1,000万円強のビジネスマンの恋人・妻へのクリスマスプレゼント平均予算:42,275円

平均年収1,000万円強の男性ビジネスマンが恋人や妻へ贈るクリスマスプレゼントの平均予算は42,275円で、一般の調査結果の平均予算20,000円注1)と比較すると、2.1 倍であることがわかりました。「予算10-20万円」と回答した人が全体の3%、「予算20万円以上」が全体の2%を占め、非常に高額のプレゼントを贈る人もいることがわかりました。

男性から女性へ贈るクリスマスプレゼント予算

男性から女性へ贈るクリスマスプレゼント予算

  1. 注1) 出典: 既婚・恋人がいる20~40代、724人にアンケート調査(「コミュニケーションデザイン総合研究所」調べ 2010年10月実施)

1000万円強のビジネスマンが彼女へ贈るクリスマスプレゼント ベスト5

  • 順位 プレゼント
    1 ジュエリー
    2 洋服
    3 ディナー
    4 バッグ
    5 旅行
  • 一般の調査注1)では、「プレゼントを選ぶ際に重視する要素」の第一位が「日常的に使える、実用的である」であったのに対し、平均年収1,000万円以上のビジネスマンのプレゼントの上位は、ジュエリーや旅行など、記念になるような特別なものを選ぶという結果となりました。中には、車、一戸建ての家など、非常に高額なものを回答した人もいました。

アンケート実施概要

対象 ビズリーチ会員のビジネスパーソン(平均年収1006万円):1,611名
年齢 20代 2%、30代 20%、40代 43%、50歳以上 35%
直近の勤務先の業種 メーカー(電気・電子・機械)22%、金融・コンサルティング18%、ソフトウェア・インターネット17%、消費財・医療・流通12%、マスコミ・広告・サービス8%、その他22%

株式会社ビズリーチについて

年収1000万円以上レベルのビジネスパーソンと年収1000万円以上の人材を探す企業をマッチングする日本初の求職者課金型求人サイト「ビズリーチ」(http://www.bizreach.jp/)を2009年4月にグランドオープン。年収1000万円以上の転職市場の効率化を図るために、3つの限定を設け(会員、利用企業、求人情報を年収1000万円以上レベルに限定)、運営事務局が独自の基準で審査を行う。会員数約4万8千人(直近の年収750万円以上に限定)。登録ヘッドハンター・企業人事537人。求人情報(年収1000万円以上に限定)3,770件。
※2010年12月16日現在

本件のお問い合わせ先

株式会社ビズリーチ広報担当
田澤
TEL:
03-6450-5166
Email:
Eメール

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ