1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > “社長”など経営層募集の求人急増中(11ヶ月で4.7倍)

“社長”など経営層募集の求人急増中(11ヶ月で4.7倍)

株式会社ビズリーチ 2010年08月19日

平均年収1000万円強の求職者36,000人が登録する転職サイト
“社長”など経営層募集の求人、急増中!(11ヶ月で4.7倍)
~経営層の外部登用が活発化(年収1000万円以上、5000万円も)~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区 代表取締役:南 壮一郎)が運営する年収1000万円以上の求人情報に限定した、日本初の有料会員制転職サイト「ビズリーチ」に、社長をはじめとした経営層を募集する企業が急増しています。当サイトに掲載されている社長・CEO・COO・日本支社長・社長候補・役員候補など経営層を募集する案件は、昨年8月時点で11件だったのに対し、現在52件となっており、この11 ヶ月間で4.7 倍になっています。

年収1000万円強の求職者36000人が登録する転職サイト「ビズリーチ」に掲載中の経営層募集案件数推移

経営層募集案件数推移

社長募集企業:業界・企業規模に関わらず多くの企業が経営層の外部登用を活発化

  • 業界は、IT、通信、機械メーカー、医療、化学、飲食、アパレル、サービス、保険など様々。
  • 誰もが知っている大手上場企業から、上場企業の子会社、外資系企業の日本進出など様々。
  • 年収1000万円台から、中には最年収5000万円の求人案件も。
  • 従業員数は、日本進出企業の場合5~10名、大手企業の場合、数百人~数千人まで様々。

応募資格:業界経験者、リーダーシップ、マネージメント能力、交渉力、実行力、英語力、起業家精神など

  • 応募資格は企業によって様々です。以下は、複数社の応募資格です。
  • 業界経験者
  • 新しい事業を立ち上げるリーダーシップとマネージメント能力
  • 交渉力、実行力、ディレクション力
  • 英語力
  • 新規ビジネスの立ち上げに関心のある人、投資会社との交渉経験者など

日本参入企業や子会社の立ち上げの場合は、「当初スタッフ数名の小さい事務所で全員で汗を流し、スタートアップを楽しむマインドセット」といった起業家精神も求められます。中には、「数億円以上の事業開発経験者で、50名以上の営業部門統括経験者で、かつ経営経験5年以上の方」のように、具体的な応募資格を設けている企業もあります。

社長求人増加の要因は、市場経済のグローバル化

株式会社ビズリーチ代表取締役の南 壮一郎コメント

「最近社長求人が増えているのは市場経済のグローバル化が原因です。リーマンショック後、国内成長が鈍化した今、海外で成長しない限り、企業成長は見込めないと言っても過言ではありません。このような中、各社はグローバル市場で戦うために社内から優秀な人材を抜擢しようとしても、国内市場を中心に事業を展開してきた企業には、海外市場で競争できるグローバルな人材がいないのです。

そこで、グローバル市場で活躍できる人材を外部から登用するために、最近、社長などの経営者層の求人が急増していると思われます。例えば、先日、社長を一般公募した東証1部上場の自動車部品メーカーのユーシンはその典型的な事例です。

このグローバル化の表れの一つが、ユニクロと楽天における英語公用語化です。ユニクロは国内でこれまで成長してきましたが、今後急成長を続けるために、海外展開を急速に進めており、海外で競争力のある企業になるために英語を公用語にしたものと思われます。一方、楽天が展開するEC(電子商取引)業界は、今後も国内で成長が見込めますが、近い将来その成長が鈍化するのは目に見えており、先行投資として、英語を公用語にしているのではないでしょうか。

今後、グローバル競争の中で生き残っていくためには、企業の人事制度とビジネスパーソンの働き方を変えていく必要があります。このような中、“個人”が重視され、力のある人が生き残っていく社会に変わりつつあります。ビジネスパーソンは、自身の市場価値を常に意識しながら、市場価値を高めていくことが重要です」

※ エグゼクティブクラスの求人市場について、弊社代表より詳しくお話させて頂きますのでお申し付けください。
年収1000万円以上の求人情報 約2700件を掲載し、年収1000万円以上の人材を探すヘッドハンター約400人と会い、年収1000万円以上レベル(直近年収750万円以上)のビジネスパーソン36000人超の動向を把握しています。

株式会社ビズリーチについて

年収1000万円以上レベルのビジネスパーソンと年収1000万円以上の人材を探す企業をマッチングする日本初の求職者課金型求人サイト「ビズリーチ」(http://www.bizreach.jp/)を2009年4月にグランドオープン。年収1000万円以上の転職市場の効率化を図るために、3 つの限定を設け(会員、利用企業、求人情報を年収1000万円以上レベルに限定)、運営事務局が独自の基準で審査を行う。会員数約36000人(直近の年収750万円以上に限定)。登録ヘッドハンター約400人。求人情報(年収1000万円以上に限定)約2700件。
※2010年8月18日現在

本件のお問い合わせ先

株式会社ビズリーチ広報担当
田澤
TEL:
03-6450-5166
Email:
Eメール

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ