1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 日本初 有料会員制求人サイト(年収1000万円以上限定)グランドオープン

日本初 有料会員制求人サイト(年収1000万円以上限定)グランドオープン

株式会社ビズリーチ 2009年04月14日

リーマン・ショック後、外資系金融企業でリストラが急増する中、
日本初 有料会員制求人サイト(年収1000万円以上限定)グランドオープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区 代表取締役:南 壮一郎)は、年収1000万円以上の求人情報に限定した、日本初の有料会員制求人サイト「ビズリーチ」(http://www.bizreach.jp/)を2009年4月14日にグランドオープンしました。初年度は、会員数3万人、年間売上高1億円を見込んでいます。

リーマン・ショック以降、ハイクラス人材のリストラ急増→年収1000万円以上限定求人サイト開設

リーマン・ショック以降、外資系金融企業などでハイクラス人材のリストラが急増する中、より効率的な転職活動を望む求職者のニーズが高まっています。そのニーズに応えるべく、年収1000万円以上レベルのビジネスパーソンと年収1000万円以上の人材を探す企業をマッチングする求人サイトをグランドオープンしました。

既存の求人サイトのビジネスモデルを逆さまにした、日本初の有料会員制求人サイト

リーマン・ショック以降、外資系金融企業などでハイクラス人材のリストラが急増する中、より効率的な転職活動を望む求職者のニーズが高まっています。そのニーズに応えるべく、年収1000万円以上レベルのビジネスパーソンと年収1000万円以上の人材を探す企業をマッチングする求人サイトをグランドオープンしました。

既存の求人サイトのビジネスモデルを逆さまにした、日本初の有料会員制求人サイト

日本の既存の求人サイトは、求人広告を掲載する採用企業や求職者データベースを利用する人材紹介会社からの利用料を収入源としています。一方、当社の新サービス「ビズリーチ」では、採用企業や人材紹介会社から利用料を徴収せず、求職者からのサイト利用料を収入源とする日本初のビジネスモデルを採用します。

米国では年収10万ドル以上の有料会員制求人サイト最大手が既に会員数270万人を獲得

米国では、TheLadders.comが2003年に年収10万ドル以上の転職市場を対象に、同上のビジネスモデルを開始し、現在では業界最大手として、会員数270万人、登録求人件数約6万件が同サイトに集約されています。

ハイクラス人材の不便:日本では年収1000万円以上の求人情報が転職サイトに集約されていない

一方日本では、年収1000万円以上の求人情報が転職サイトに集約されていないため、年収1000万円以上のハイクラス人材が転職活動を行う際は、知人の紹介や転職エージェント(ヘッドハンター)を利用するなど人を介した情報収集が主流で、入手できる情報が限定されています。年収750万円以上のビジネスパーソンに転職の際に情報収集する手段について当社で調査したところ、転職サイトを利用しているのはわずか12%で、80%は転職エージェント(ヘッドハンター)を利用しており、不便を感じていました。注1 (一方、年収750万円以下のビジネスパーソンは63%が転職サイトを利用し、40%が転職エージェント(ヘッドハンター)を利用。注2
この現象の原因は、採用企業が年収1000万円以上の求人情報を転職サイトに掲載すると、応募条件に見合わない候補者が大量に応募してきてしまうことにあります。そのため、採用企業が、ハイクラス人材を募集する際は、転職サイトを使わずに、転職エージェント(ヘッドハンター)などに依頼するケースが多く見られます。

会員・利用企業・求人情報を年収1000万円以上レベルに限定した新サービスを開始

ハイクラス人材の転職時の不便を解消すべく、新サービスでは、3つの限定を設けます。(運営事務局が独自の基準で審査)

  1. 1)利用企業(ヘッドハンターと企業の人事担当者)を年収1000万円以上の人材を探す企業に限定
  2. 2)サイトに掲載する求人情報を年収1000万円以上に限定
  3. 3)会員を年収1000万円以上レベルのビジネスパーソン(直近の年収が750万円以上)に限定

これにより、「ビズリーチ」には、一般には公開されていない年収1000万円クラスの求人情報が多数掲載され、年収1000万円以上の求人情報を探す求職者は、効率よく転職活動を進めることができます。

新サービス「ビズリーチ」について

特徴

  1. (1)日本初の有料会員制サイト

    会員が費用を払い、ヘッドハンターと企業の採用担当者は無料で利用できる。

  2. (2)3つの限定(会員、利用企業、求人情報を年収1000万円以上レベルに限定)

    会員、利用企業、求人情報を運営事務局が独自の基準で審査し、クオリティーの高い情報を提供。

会員 年収1000万円以上レベルのビジネスパーソン(直近の年収750万円以上)に限定。
(会員の履歴書を審査)
利用企業 年収1000万円以上の人材を探すヘッドハンターや採用企業の担当者に限定。
(プロフィールを審査)
求人情報 年収1000万円以上の求人情報に限定。(求人情報を審査)
会員が利用できる主なサービス内容
主なサービス サービス内容
スカウトされる 履歴書の登録が完了すると、ヘッドハンターや企業の採用担当者に履歴書が公開され、企業からスカウトされる。 ※履歴書は匿名のため、個人情報を保護できる。
求人を
検索・応募する
様々な検索条件を利用し、求人情報を見つけ、求人に応募できる。
(求人に応募するには、履歴書の登録が必要)
ヘッドハンター
を選ぶ
様々な検索条件を利用し、各会員のニーズに合ったヘッドハンターを探すことができる。
気になるヘッドハンターが見つかれば、匿名メールを利用し、直接コンタクトができる。
(メールを送るには、履歴書の登録が必要)
※匿名のメールシステムを利用するため、個人情報を保護できる。
キャリアアップ
情報を入手する
キャリアアップのノウハウや最新情報などについてのメールマガジンが週1回送られてくる。
無料サービス・有料サービス

入会金や初期費用は、一切かからない。会員登録や履歴書の登録、求人情報の検索までは無料で行うことができる。求人への応募やスカウトメール内容の閲覧、返信には、プレミアムステージにアップグレードする必要がある。

  サービス内容 未登録 無料
会員
プレミアム
ステージ
無料
サービス
求人情報を検索する
求人情報を閲覧する 一部
匿名レジュメ(履歴書)を登録する
スカウトメールを受け取る
ヘッドハンター・採用企業の担当者を検索・閲覧する
キャリアアップに関するメールマガジンを受け取る
有料
サービス
求人に応募する
送られてきたスカウトメールの内容を閲覧する
送られてきたスカウトメールに返信する
ヘッドハンター・採用企業の担当者に直接コンタクトする
会員のサービス利用プロセス
  1. (1)会員登録(無料)
  2. (2)匿名履歴書登録(無料)
  3. (3)ビズリーチ運営局による審査に通った会員は、匿名のメールシステムを利用し、求人へ応募(有料)
会員のサービス利用プロセス

3つのいずれかの有料サービスを購入すると、全サービスを利用できる。
また、転職が決まった場合の成約料は一切かからない。

30日間コース 4,980円(税込)の一括払い
90日間コース 9,980円(税込)の一括払い ※30日間あたり3,327円(30日間コース比約33%OFF)
180日間コース 14,980円(税込)の一括払い ※30日間あたり2,467円(30日間コース比 約50%OFF)
会員のメリット
  1. メリット1.年収1000万円クラスの求人情報を効率的に見つけることができる

    一般の転職サイトには年収1000万円クラスの求人情報はほとんど掲載されておらず、従来はインターネット上のどこにも情報が集約されていなかった。ビズリーチには、一般には公開されていない年収1000万円クラスの求人情報が多数掲載されているため、求職者が情報源を探し回る手間を省いて、多くの選択肢の中から選ぶことが可能。

  2. メリット2.自分のニーズに合ったヘッドハンターを効率的に見つけることができる

    ヘッドハンターとの出会いは偶然に左右されることが多く、求職者の希望に沿ったヘッドハンターを主体的に見つける方法はこれまでほとんどなかった。ビズリーチには、審査に合格したヘッドハンターが多数登録しているため、個々のプロフィールを見て、キャリアや専門分野を比較しながら、求職者のニーズに合ったヘッドハンターを探し出すことができる。

  3. メリット3.スカウトを受けることで自分の市場価値が分かる

    一般の転職サイトには年収1000万円クラスの求人情報はほとんど掲載されておらず、従来はインターネット上のどこにも情報が集約されていなかった。ビズリーチには、一般には公開されていない年収1000万円クラスの求人情報が多数掲載されているため、求職者が情報源を探し回る手間を省いて、多くの選択肢の中から選ぶことが可能。

  1. 注1)年収750万円以上のビジネスパーソン138人に調査(2008年7月 株式会社ビズリーチ調べ)
  2. 注2) 首都圏在住ビジネスパーソン800人に調査(2007年 株式会社インテリジェンス調べ)

株式会社ビズリーチについて

2007年8月設立。年収1000万円以上レベルのビジネスパーソンと年収1000万円以上の人材を探す企業をマッチングする日本初の有料会員制求人サイト「ビズリーチ」(http://www.bizreach.jp/)を提供(2009年2月β版を開始し、2009年4月14日にグランドオープン)。

本件のお問い合わせ先

株式会社ビズリーチ広報担当
田澤
TEL:
03-6450-5166
Email:
Eメール

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ

「経験業種」「経験職種」の更新をお願いいたします

×

2017年11月15日(水)16時に「業種」「職種」の項目をリニューアルいたしました。
お手数ではございますが、職務経歴書の編集ページより、ご登録の「経験業種」「経験職種」の更新をお願いいたします。

「業種」「職種」は企業・ヘッドハンターと会員の方とをマッチングするうえで重要な項目となりますので、このメッセージは更新が完了するまで表示させていただきます。

職務経歴を更新する