1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 【公募】Uber Japan株式会社

【公募】Uber Japan株式会社

【公募】Uber Japan株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人々の移動を変革する・Uberの日本創業メンバー募集

スマートフォンを使ったオンデマンド配車プラットフォームで、世界中の交通事情にインパクトを与えているUber。サンフランシスコで創立し、現在53カ国282都市に展開する同社が今後、日本での事業を大きく成長させるために、日本支社の創業メンバーを募集します。

本特集の求人の募集は終了しました。

募集期間:
2015年2月19日(木)~ 2015年3月18日(水)

本特集の求人は、会員ステータスをプレミアムにアップグレードされていなくてもビズリーチ会員であればどなたでも応募が可能です。

アプリから2タップですぐに車を呼べる。それが当たり前の、安全・簡単・安心の交通プラットフォームを実現します

アプリから2タップですぐに車を呼べる。それが当たり前の、安全・簡単・安心の交通プラットフォームを実現します

蛇口をひねれば水が出るのが当たり前なように、Uberを使えば車がすぐ迎えに来る。誰もが快適に安心して利用できる移動手段を、技術の力で実現する。これがUberの掲げるミッションです。

我々の最大の強みは「Simplicity」にあります。グローバルなプラットフォームなので、世界中どこへ行っても、設定一つ変えずにご利用いただけます。アプリの地図上にピンを立て、配車ボタンをタップするだけで、数分後に車が迎えに来る。行き先は自国の言語で入力、支払いは事前登録のクレジット決済なので、現地の言語が分からなくても目的地までたどり着ける。この「誰でも、安全に、簡単に、安心して」使えるシームレスなユーザー体験が人気を博し、設立5年余りで世界中に急速に広まりました。

Uber Japanが日本で正式にサービスを開始したのは2014年3月。まずは東京都心のハイヤー手配から始めて、同8月にはタクシー配車にも進出、これまで順調に事業を拡大させてまいりました。そして2015年は、事業を一気に成長させる、創業期の重要な一年となります。

取り組むべきは、Uberのサービスをより認知していただくこと(デマンド)と、必要な場所や時間帯に車を呼べるようにすること(サプライ)。デマンドサイドの職務は、マーケティングや広報、ビジネスディベロップメントなどを通じてユーザーとの関係性を構築していくコミュニティーマネジメント。サプライサイドは、ハイヤー・タクシー会社の開拓やマネジメントのほか、配車のマッチング効率を向上させるためのデータ分析も重要な職務となります。

デマンドもサプライも大枠では分かれていますが、一つの突出したスキルを持つスペシャリスト人材を強く求めているわけではありません。シリコンバレーでは大注目ベンチャーのUberですが、日本ではまだ少人数のスタートアップ企業ですので、事業の問題発掘から解決案策定、その実行まで、社員全員がマルチタスクで取り組んでいます。多忙な毎日ですが、そのぶん、スピード感をもって一人ひとりが事業に大きく貢献できますし、事業成長とともにチャンスも次々と増えていくでしょう。マルチな能力を持つ優秀な方なら、Uberに入社してからやりたい業務を見つけることも可能です。

「世界中の人々の移動そのものを、テクノロジーで変える」という挑戦に情熱を注げる方のご応募をお待ちしています。

今回の募集について

今では世界中に爆発的に広まったUberですが、日本で事業を開始してまだ1年余りです。一人ひとりが担当領域のオーナーシップを持ち、意思決定から実行まで非常に早く行うことが求められる環境です。日本でUberのサービスを広めて定着させ、人々の移動に革新をもたらすために、日本での創業メンバーを募集します。

文化・風土

Uberは「世界中どこでもまったく同じプラットフォームである」という特異性から、世界53カ国の仲間が常に同じ方向を向いて働いているところが大きな特徴です。他国の成功事例を自国の事業に生かせるため、各国の仲間が積極的に情報共有しています。社員一人ひとりの協働の意識が高く、何か要請があれば、誰もが時間を惜しまず協力しあう、フラットでフランクな企業文化があります。

求める人物像

デマンドサイドもサプライサイドもそれぞれ分析力や発想力を要しますが、創業期の今求めているのは、どの役割もこなせるマルチさと情熱です。目標達成のための直接的な改善パスがないときでも、課題を抽出し、解決案を打ち出し、実行する。このプロセスをメンバー全員でコミュニケーションを取って進めますので、意見をはっきり述べる主体性も欠かせません。
また、海外との業務が多いため、ビジネスレベルの英語スキルは必須です。

このポジションの魅力・価値

「世界中の人々の移動手段にイノベーションを起こす」という壮大なミッションに挑戦できる機会はなかなかありません。また、これだけ大きなインパクトを持つ仕事に、日本で創業期から参画し、事業も組織もゼロからつくり上げていく経験は、Uberだからこそ得られる貴重なキャリアとなるでしょう。最先端のシリコンバレー企業を肌で感じ、テクノロジーを駆使して都市全体の効率化を図ることは、かけがいのない経験になると思います。

  • 車を呼びたい場所にピンを置き、タップするだけ。簡単に配車手配が完了します
    車を呼びたい場所にピンを置き、タップするだけ。簡単に配車手配が完了します
  • 車が到着するまでの所要時間がひと目で分かります
    車が到着するまでの所要時間がひと目で分かります
  • 目的地に到着したら、そのまま降りるだけ。煩わしいコミュニケーションはありません
    目的地に到着したら、そのまま降りるだけ。煩わしいコミュニケーションはありません

代表からのメッセージ

執行役員社長/髙橋正巳

執行役員社長/髙橋 正巳

「どこかに行きたい」というシンプルなニーズに対して、スマートかつ効率的な移動手段を提供するUberのサービスは、人々の生活に大きな影響を与える可能性を秘めています。Uberの目指す世界が実現すれば、都市における交通の不便は解消しますので、我々の挑戦は世の中に対して非常に大きな意味があると思っています。

私は当社に参画する前はアメリカで働いていましたが、現地の友人はみんなユーザーだったほど、Uberは社会に広く浸透したサービスになっていました。翻って日本では、まだサービスが始まったばかりです。今後は、観光立国を掲げる日本政府の政策や、2020年の東京オリンピック開催などもあり、訪日外国人数は増加の一途をたどると見込まれています。我々は日本の都市交通にUberのサービスを定着させ、日本人だけでなく、外国からのお客様にも「日本にUberがあってよかった」と思ってもらえるようにしていくつもりです。

さらに、日本でUberを使ってみたら「こんなおもてなしを受けた!」といった独自の味付けも重要になります。そうしたアイデアを社員全員で一緒に考えて実行していきますので、そうした思いに共感し、実際に実行できる方に仲間になっていただけるとうれしいです。当社の挑戦に情熱をもって取り組める方をお待ちしています。

募集職種

企業概要

Uber Japan株式会社

事業内容
スマートフォンを活用したオンデマンド配車プラットフォームの運営
ミッション・ビジョン
Uber is evolving the way the world moves. By seamlessly connecting riders to drivers through our apps, we make cities more accessible, opening up more possibilities for riders and more business for drivers. From our founding in 2009 to our launches in over 280 cities today, Uber's rapidly expanding global presence continues to bring people and their cities closer.
設立 2012年11月

ビズリーチについて

BizReach(ビズリーチ)は、エグゼクティブに特化した会員制の転職サイトです。
世の中に流通しにくいハイクラスで良質な情報(求人、企業、ヘッドハンター)を集約することで、最大量の可能性と選択肢から、
もっともふさわしいキャリアを効率的に見つけることが可能です。
詳しくはこちら

ビズリーチを使う3つの理由

  • 掲載求人数(非公開求人を含む)
    31,000件以上
  • 会員数
    43万人以上
  • 登録ヘッドハンター数
    1,200人以上

多数の企業がビズリーチを通して求人募集 ー企業人事と直接知り合えるビズリーチー

東証一部上場企業からベンチャー企業まで、これまでに2,900社を超える企業がビズリーチで採用活動を行っています。(※累計)

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ