1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 【公募】鳥取県企業合同公募企画

【公募】鳥取県企業合同公募企画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本特集の求人の募集は終了しました。

本特集の求人は、会員ステータスをプレミアムにアップグレードされていなくても
ビズリーチ会員であればどなたでも応募が可能です。

「地方創生元年」といわれた2015年。今年、2016年は各地域で本格的に地方創生関連の事業が始まり、盛り上がりを見せています。鳥取県も人材還流・地域おこしに力を入れている県のひとつです。

日本初の民間月面探査チーム「HAKUTO」による鳥取砂丘でのフィールド走行試験の受け入れや、「Pokemon GO」を自由に遊べる「スナホ・ゲーム解放区」宣言が大きくメディアに取り上げられ、話題となっています。

この鳥取県の勢いを加速させるべく、今回ビズリーチでは、鳥取県の企業において、各企業の成長戦略を実現へと導くプロフェッショナル人材を募集します。各企業の紹介とともに、平井伸治鳥取県知事のインタビューも掲載しています。ビジネスプロフェッショナルとして、鳥取県の地方創生の推進に挑戦しませんか。

求む!プロフェッショナル人材
鳥取県の企業で、あなたの未来を創りませんか

鳥取県知事 平井伸治
鳥取県知事 平井伸治

鳥取県から日本を変えていく地方創生を推進するため、鳥取県では、企業の成長戦略を実現し、「新規事業の創出」「既存事業の拡大」「生産性の向上」などをリードすることができる「プロフェッショナル人材」を求めています。

鳥取県の企業で新たなスタートを飾ることで、あなたの能力が企業と地域に生かされます。事業の拡大や市場の開拓が進むことは、企業のみならず、鳥取県の新しい未来にもつながります。そしてそれが、あなたの人生になります。ビジネスプロフェッショナルとして、鳥取県という新たな舞台で活躍しませんか。

伸びしろに満ちた産業・企業の魅力

山陰海岸ジオパーク、鳥取砂丘、大山など、ふるさとの豊かな自然は鳥取県の財産です。この素晴らしい自然に育まれた鳥取和牛や松葉ガニ、二十世紀梨などの高品質な農林水産、畜産物はブランド化され、こうした優れた素材を生かした食品産業も盛んです。また、高速道路網などのインフラ整備に伴い、関西圏、中京圏がさらに近くなり、東京・羽田も飛行機でわずか1時間。自動車・航空機・医療機器産業など、成長産業の企業立地も進んでいます。

さらに、経営革新や起業・創業なども盛んに行われており、国内外で事業展開する企業、新しいビジネスにチャレンジする企業も増え、IT企業のビジネス拡大も進んでいます。また、大型クルーズ船や国際便を利用した外国人観光客も増え、観光ビジネスも活気づいています。鳥取県には、やりがいのある仕事が増え、新たなビジネスチャンスがさまざまな産業で生まれてきており、仕事の活躍の場がますます広がっています。

ゆったりと心豊かな暮らしを楽しむ

大都市のような通勤ラッシュがなく、通勤時間の短さは全国3位(総務省「社会生活基本調査2011」)。空気や水がきれいで、海・山の美しい自然と適度な都市機能が共存し、快適に暮らせます。ストレスが少なく、オンとオフの切り替えができ、人生を楽しむ時間が倍増。ゆったりと心豊かな暮らしを実現することができます。

また、都会で深刻化する待機児童もゼロ。女性も働きやすく、いきいきと輝き活躍することができます。第3子以降の保育料無料化が実現し、第2子の無料化や中山間地の完全無料化にも取り組んでいます。小児医療助成も高校生まで対象拡大されるなど、子育て支援は全国トップクラス。こうした「子育て王国鳥取県」の取り組みにより合計特殊出生率は1.69(東京は1.17)と全国4位(厚生労働省「平成27年 人口動態統計月報年計(概数)」)まで上昇しました。海や山は、すぐそば。海水浴、キャンプ、スキーと、豊かな自然の中で安心して子育てできます。こうした環境だからこそ移住者が急増しており、2015年は1,952人と全国トップクラス。特に最近、鳥取県は移住者をひきつけているのです。

鳥取県での新たなスタートを応援します

都会は、仕事の選択肢も多く、モノにあふれ、娯楽の場も豊富だと思います。給料の高い大企業で、転勤もしながら安定した生活を送るという選択もあると思います。でも、人生の選択や自分の幸せは、それだけで判断すべきものでしょうか。

人口最少県の鳥取県で暮らし働くということは、ストレスから離れた暮らしを手にし、職場や地域の中核になるということです。収入だけでなく、住居費や生活費などを含めた支出もあわせて人生収支を試算すれば、実は東京都も鳥取県も一生涯の平均貯蓄額は変わりません。

鳥取県では、市町村などと一緒になって、住まい探しや子育てを支援しています。新たに始まった「とっとり移住応援メンバーズカード」を手にすれば、県内の引っ越し業者や家具店をはじめとした多くの協賛店で割引を受けたり、鳥取県に移住の下見に行く航空運賃の半額助成などの特典を受けられます。こうした独自の支援制度も含めて、あなたの明るい未来づくりを応援します。鳥取県はあなたをお待ちしております。

「ふるさと鳥取県定住機構」ホームページ

企業紹介(五十音順に掲載しています )

  • 株式会社アクシス

    株式会社アクシスは創業から20年が経過し、第2創業期に入りました。経営理念に掲げる、地域情報化を担い、Uターン人材の受け皿となり、地域活性化に貢献するために、新たな挑戦を始めています。
    地方企業の特性を生かし、海外や首都圏との連携を創造することが、アクシスのミッションだと考えています。また、地元中小企業が自ら立ち上がり発展することで、地域に雇用を創出し、地元経済を盛り上げていくことが、本物の地域活性化に結びつくものと信じています。
    株式会社アクシスは、地方企業だからこそ実現できることを発想し、地域社会に貢献できるよう、より一層のスピード感をもってチャレンジを続けます。

    求人情報を見る

  • 株式会社アート建工

    株式会社アート建工は1985年から「山陰から日本の住まいをより良く、そこで働く人たちを幸せに、人に愛され、社会に必要とされる会社」を経営理念に、この鳥取県の地域密着型工務店として家づくりに携わってきました。
    山陰は典型的な日本海側気候で、冬場はほとんど晴れる日がありません。そういった気候条件の中でより良い住まいとは何かを考え、ご提案を積み重ねてきました。
    今後は、注文住宅だけでなく、関連する他分野にも積極的に参入し、山陰にて「住まい関連産業」でナンバーワンとなることを目標に、時代にあった住まいづくりを提案するべくチャレンジを続けていきます。

    求人情報を見る

  • 郡家コンクリート工業株式会社

    郡家コンクリート工業株式会社は1971年5月に創業し、コンクリート製品および生コンクリートの製造販売を行っています。
    コンクリート製品部門では、当初から一貫して「他社の作らない製品を作る、新しくて良い製品を他社に先駆けて作る」という考えで、経済性や機能、施工性が従来製品より優れているものを絶えず探し開発してきました。高い技術力と創意工夫でオリジナリティーにこだわった特殊品(公園や施設のオブジェ等)の製造にも力を入れてきました。
    また、2016年の春に民需開拓のため立ち上げた自社ブランド「kooge.co」では、コンクリート製の家具やステーショナリーなどデザイン性の高い商品を展開していきます。

    求人情報を見る

  • 株式会社テムザック技術研究所

    株式会社テムザック技術研究所は、2000年に福岡県北九州市で設立された、日本のロボット開発のパイオニアである株式会社テムザックから、医療・福祉分野のロボット開発に特化する目的で2014年に設立されました。
    テムザックでは、受付ロボットの開発に始まり、防犯、災害支援向けロボットなどへ分野を広げてきましたが、近年では医療教育、福祉用ロボットを強化。その一環として、山陰地方で医療分野へのロボット導入に積極的な鳥取大学医学部附属病院と手を組み、テムザック技術研究所として、鳥取県米子市に本社を置きました。現在は、テムザック、鳥取大学医学部附属病院とのアライアンスのみならず、各研究機関、大学、地元協力企業などとの広範囲なネットワークを築くことで、ノウハウの蓄積を行っています。
    また、2016年4月に、地元の山陰合同銀行と官製ファンドのREVIC(地域経済活性化支援機構)が組成した「とっとり大学発・産学連携ファンド」の出資も受け入れ、金融面でも地元金融機関、大学、国の支援をいただいています。

    求人情報を見る

  • 株式会社鳥取銀行

    株式会社鳥取銀行は昭和24年、戦後の混乱期のなかで、「鳥取県に地元の普通銀行を」との地域の熱い期待を担って創立されました。以来65年以上の長きにわたり、「地域社会への貢献と健全経営」を経営の基本理念として掲げ、地域と共に発展してきました。
    急速な少子高齢化や人口減少などの環境変化に的確に対応し、お客様との関係や地域との連携を強化することで、お客様の明るい未来と活力あふれる地域を創造する銀行を目指しています。

    求人情報を見る

  • 株式会社トリクミ

    株式会社トリクミは、「実践とクリエイティブを通して誇れる田舎の未来をつくる」をミッションに、鳥取にワクワクする騒ぎを起こし続けるローカルベンチャー企業です。
    創業してまだ若く、社員もみんな若いメンバーですが、チャレンジ精神とイノベーション精神で、地方だからこそできる働き方や地方の可能性を追求し、「日本一の田舎」からイノベーションを起こし続けます。現在は広告やプロモーション、ブランディングデザイン、Webデザインなどを手がけるクリエイティブ事業と、自社運営のコミュニティースペース&飲食店、ゲストハウス事業を運営しています。
    働く仲間が新しいことに挑戦でき、自分らしく笑える会社を目指し、鳥取のまちにワクワクする騒ぎを起こし続けていきます。

    求人情報を見る

  • 株式会社バルコス

    株式会社バルコスは1991年、鳥取県の中部に位置する倉吉市で創業しました。エキゾチックレザーバッグの販売から始め、ドイツ、フランス、イタリアなどのヨーロッパブランドの日本総代理店を務め、百貨店販路を拡大。その後、2007年よりイタリアのミラノで年2回開催される世界最大規模の皮革見本市「MIPEL(ミペル)」への出展を機に、海外販路拡大を目指しています。
    現在は、ミラノ、ニューヨークのショール―ムに商品を展示し、シンガポール、韓国、マカオ、香港などのアジアを中心に販路拡大中です。国内では、伊勢丹新宿店で「BARCOS J LINE」を展開。さらに2016年の春より新宿マルイ、有楽町マルイで「Hanaa-fu(ハナアフ)」のショップ展開を始めました。また、オリジナルブランド以外にも有名セレクトショップ、アパレルブランド向けのOEMも多数手がけています。

    求人情報を見る

  • 吉田建設株式会社

    吉田建設株式会社には前向きな企業理念とビジョンがあります。また、人々が暮らしやすい環境づくりを進めていくため、常に新しい事業に挑戦しさらなる雇用創出を図っています。
    建設業界では若手技術者の減少問題が強く懸念されていますが、吉田建設では近年、若手技術者が増え、現場責任者として大活躍しています。資格取得にも力を入れており、年齢や経験に関係なくスキルアップをしっかりサポートし、社員と会社が共に成長できる環境です。
    吉田建設は常に前向きに鳥取の未来を語り、企業を発展させ、鳥取県をリードする企業を目指します。

    求人情報を見る

  • 株式会社LASSIC

    「らしく」の実現を原動力に、鳥取から全国50の地域へ。
    日本中が地方創生やワーク・ライフ・バランスに注目する今、株式会社LASSICは、ポテンシャルや魅力にあふれた地方を活性化して、日本経済そのものを盛り上げていきたいと考えています。これまでに鳥取で体現してきた「愛する土地で自分らしく働く」ことでかなえる地方創生を、全国に広めていきます。その実現に向けて、LASSICではまず「50の地域に1,000人の仲間」をつくることから始めています。
    「らしく」の実現に共感してくれる仲間一人一人の価値観や夢を大切にすることで、お客様を含めた社会全体が幸せになる世界を創造していきます。

    求人情報を見る

ビズリーチについて

BizReach(ビズリーチ)は、エグゼクティブに特化した会員制の転職サイトです。
世の中に流通しにくいハイクラスで良質な情報(求人、企業、ヘッドハンター)を集約することで、最大量の可能性と選択肢から、
もっともふさわしいキャリアを効率的に見つけることが可能です。
詳しくはこちら

ビズリーチを使う3つの理由

  • 掲載求人数(非公開求人を含む)
    141000件以上
  • 会員数
    1660000人以上
  • 登録ヘッドハンター数
    3400人以上

多数の企業がビズリーチを通して求人募集 ー企業人事と直接知り合えるビズリーチー

東証一部上場企業からベンチャー企業まで、これまでに11000を超える企業がビズリーチで採用活動を行っています。(※累計)

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ