1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 日本発、世界の食の不均衡解消に取り組むTABLE FOR TWOが「第二創業メンバー」を募集!

日本発、世界の食の不均衡解消に取り組むTABLE FOR TWOが「第二創業メンバー」を募集!

公募本特集の求人は、プレミアムステージにアップグレードしていなくてもビズリーチ会員様はどなたでも応募が可能です。

マッキンゼー出身の代表や各業界のプロフェッショナルと
日本・世界でインパクトを生み出す「事業推進ディレクター」を募集!

NPO法人TABLE FOR TWO International

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年秋の創設以来、多くの方にご支援いただき、TABLE FOR TWOは事業の幅を広げてきました。日本発の社会事業として、国内外でさらなる成長を実現するために、正規職員を募集いたします。TABLE FOR TWOの事業運営・拡大に係るあらゆる仕事にチャレンジしたい意欲のある方の応募をお待ちしています。

世界11カ国600団体に広がる日本発のソーシャルビジネス

世界11カ国600団体に広がる日本発のソーシャルビジネス<

気軽に社会貢献とメタボ予防ができる

世界の約70億人の人口のうち、10億人が飢えに苦しむ一方で、10億人が肥満など食に起因する生活習慣病に苦しんでいます。TABLE FOR TWO(TFT)はこの深刻な食の不均衡を解消するために、日本で創設されたNPO法人です。社員食堂や店舗でTFTヘルシーメニューを購入すると、代金の内20円が寄付となり、飢えに苦しむ世界の子どもに給食1食分をプレゼントできます。

気軽に社会貢献とメタボ予防ができる一石二鳥な取り組みが拡大し、日本を代表する企業や官公庁、大学、病院など約600団体が参加し、2,228 万食(寄付額4億4000万円超)を東アフリカ5ヶ国とアジアのミャンマーに届けました。

社食からコンビニ、レストランまで

社員食堂で始まった活動が、現在では、レストラン、コンビニ、ネットスーパー、自動販売機など様々な場面で導入されています。

5年後に10倍の規模に

グローバル展開を加速し、5年後には現在の10倍の規模に拡大することを目指しています。日本発の社会事業として、国内外でさらなる成長を実現させる「第二創業期」の経営幹部を募集します。

TABLE FOR TWOの事業運営・拡大に係るあらゆる仕事を担う経営幹部を募集

各業界の一流のプロフェッショナルと仕事ができる

今回募集する事業推進ディレクターのミッションは、国内外でTFTを成長させることです。TFTでは、マッキンゼー出身の代表・小暮をはじめ、民間出身のビジネス・プロフェッショナルが少数精鋭で、これまでの経験を活かしながら、効率的に事業を運営しています。このメンバーと一緒に、TFTの事業運営・拡大に係るあらゆる仕事をご担当いただきます。日々、各業界の第一線で活躍するプロフェッショナルを訪問し、アイディアを出し合い、新たなプロジェクトを実現させています。

ゼロから商品開発し、数百万人に届ける

大手コンビニチェーンとの協働企画では、数十品目のTFT商品を販売するキャンペーンのテーマ決めから、商品開発、試食、ネーミング決め、ポスターやPOPの制作まで、先方のマーケティング担当者とチームとして一緒につくりあげました。ものづくりの最初から最後まで全てのプロセスに参加し、その商品が数百万人のお客様に届くことで、給食プログラムの寄付を募ると同時に、多くの方々にTFTを知っていただくきっかけをつくることができます。

グローバル企業とうねりをつくるチェンジメーカー

TFTは11カ国で展開しており、グローバルにスケールの大きな変化を起こすことができます。たとえばグローバルな食品メーカーでのTFT導入に際しては、米国や香港、欧州のメンバーと密接に連携して提案活動を行いました。

他にも…

  • 大手食品メーカーやレストランのマーケティング担当者とTFT商品を開発
  • 大手広告代理店と、社員食堂でTFTの認知度を上げるためのクリエイティブを制作
  • 外資系金融機関の担当者と各国の社員食堂でTFTを導入するための施策を議論
  • 大手商社のCSR担当者に、TFTを社員食堂や自動販売機に導入するためのプレゼン
  • NYやイタリアのTFTメンバーとスカイプ会議し、日本での事例を共有
  • 各業界のリーダーであるTFT理事メンバーとTFTを国内外でスケールアップさせるための会議

このように、日本と世界の一流のプロフェッショナルと業界の壁を超えてコラボレーションでき、大きなインパクトを生み出すことができる、やりがいのあるポジションです。

  • 「食べる社会貢献」様々な企業とコラボレーション
    「食べる社会貢献」様々な企業とコラボレーション
  • 全国1万店舗のファミリーマートでTFTブランドの脂肪ゼロのグミを発売中
    全国1万店舗のファミリーマートでTFTブランドの脂肪ゼロのグミを発売中
  • 一食の給食がアフリカの子どもたちの就学率を上げ、未来の夢へつながります
    一食の給食がアフリカの子どもたちの就学率を上げ、未来の夢へつながります

期待する能力

日本発の社会事業として、国内外でさらなる成長を実現させる「第二創業期」のメンバーを募っています。TABLE FOR TWOの事業運営・拡大に係るあらゆる仕事をご担当いただきます。

国内事業

  • 社員食堂向けプログラムの運営、改善施策の立案、および新規参加企業の開拓
  • レストラン、カフェなどの外食、飲食メーカー向け新規企画の立案、交渉および運営
  • TFTの理念に沿った新規企画の立案、運営
  • PR業務やイベント企画等の実施・運営
  • 社会人、学生サポーター組織との連携、研修指導
  • TFTの理念に沿った新規企画の立案、運営
  • その他、必要に応じた業務

海外事業

  • 各国・地域のTFT支部との連携
  • 開発途上国支援プロジェクトの管理、評価

求める人物像

  • 民間企業での実務経験3年以上
  • ゴールを設定し、周囲を巻き込みながら、それを実現できる起業家精神を有する方
  • プロジェクト・マネジメント経験を有する方
  • 想定外の状況に直面した際の問題解決能力に自信のある方

TABLE FOR TWOのカルチャー

自分が楽しまなければ、人には参加してもらえない

TFTでは「まずは自分が楽しもう」という考え方を大切にしています。集中するときと楽しむときのオンオフがはっきりしており、楽しむときは笑いが絶えません。私たちは、TFTに関わるメンバーを「TFTファミリー」と呼んでおり、とても結束力の強いチームであることが特長です。

オーナーシップとスピード感

TFTではそれぞれの主体性を大切にし、各自の強みを最大限活かし、一枚岩として連携しています。効率よく大きなインパクトをもたらすために、ミーティング時間も非常に短く、スピード感をもって決断し、各プロジェクトを推進しています。

柔軟性からクリエイティブなアイディアは生まれる

実際に食事をしなくても、食の不均衡を考えるきっかけになる「TABLE FOR TWO」を体感できるのであれば挑戦してみようという柔軟性を私たちは大切にしています。

クリエイティブな発想でこれまでに誕生したプログラムがたくさんあります。

  • 協賛企業の協力を募り、食事管理のできるiPhoneアプリ「Table For Two」をリリース
  • 食料問題などの食に関する映画のチケットに寄付をつける「MOVIE FOR TWO」
  • フットサルをして、カロリーを使った分、カロリーを贈る「FUTSAL FOR TWO」
  • 楽天レシピへの投稿に応じて、寄付を募るプログラム

「社会貢献は楽しい、カッコイイ」

私たちは、「社会貢献は楽しい、カッコイイ」を大切にし、TFTブランドを育んでいます。日本テレビの「PEOPLE MAGNET TV」という「社会貢献は楽しい、カッコイイ」を伝えるプログラムでは、代表の小暮がナビゲーターを務めています。他にもメディア取材を積極的に受け、このコンセプトを発信しています。また、キャスターの内田恭子さんや、モデルのアンジェラさん、写真家の桐島ローランドさんにTFTアンバサダーに就任していただき、イベントや様々なメディアなどでTFTについて発信していただいています。

TFTを社会事業の成功モデルとして成長させ、想いがビジネスになることを多くの人たちに知ってほしい

NPO法人TABLE FOR TWO International 代表 小暮 真久
NPO法人
TABLE FOR TWO International 代表
小暮 真久

TABLE FOR TWOが目指すのは、社会が抱えている問題や矛盾を解決すること。そして、その解決に様々な人を巻き込み、ビジネスとして成立させることです。世の中のために何かしたいという想いをもった専門家が組織の壁を越えてつながり、この想いに共感した人がまた新たに参加し、世界に大きなうねりをつくっています。

世界の食の不均衡を同時に解消したいというTFTの想いは、様々な立場の方の賛同を得て、活動の輪を広げてきました。最近ではTFTが一つのブランドとして認知され、参加団体数も増え、社員食堂だけでなく様々な形で活動に参加する企業も急速に広がりつつあります。また、TFTのコンセプトに共感し、各国のリーダーがTFTを導入するために手を挙げてくれています。

海外では、経営者をはじめビジネスパーソンの社会的意識が高く、企業の人事面談などで社会事業について問われることもしばしばあります。企業とNPOの間の人材移動も活発で、組織の形態にとらわれることなく、プロフェッショナルとして活躍する人材が多くいます。一方、日本では、NPO法人がスタッフに報酬を支払うことにさえ違和感を抱く人も多く、プロフェッショナルとしての役割や地位が確立されているとは言い難い状況です。TFTを社会事業の成功モデルとして成長させ、想いがビジネスになることを多くの人たちに知ってほしい。そして、社会事業に対する正しい理解と携わる人たちの地位向上につなげたいというのがTFTの事業の先にある目標でもあります。

今、TFTは第二創業期を迎えています。日本で始まった社会事業を、国内・海外で大きく飛躍させるために、一緒に活躍してくださる方を求めています。

応募職種

  • 事業推進ディレクター

    日本発の社会事業として、国内外でさらなる成長を実現させる「第二創業期」のメンバーを募っています。TABLE FOR TWOの事業運営・拡大に係るあらゆる仕事をご担当いただきます。

    詳細を見る

ビズリーチについて

BizReach(ビズリーチ)は、エグゼクティブに特化した会員制の転職サイトです。
世の中に流通しにくいハイクラスで良質な情報(求人、企業、ヘッドハンター)を集約することで、最大量の可能性と選択肢から、もっともふさわしいキャリアを効率的に見つけることが可能です。
詳しくはこちら

ビズリーチを使う3つの理由

  • 掲載求人数(非公開求人を含む)
    17,000件以上
  • 会員数
    30万人以上
  • 登録ヘッドハンター数
    800人以上

多数企業がビズリーチで採用決定-企業人事と直接知り合える-

東証一部上場企業からベンチャー企業まで、これまでに1,800社※を超える企業がビズリーチで採用活動を行っています。(※累計)

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ