1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 【公募】ソフトバンクモバイル株式会社

【公募】ソフトバンクモバイル株式会社

【公募】ソフトバンクモバイル株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界への挑戦者、求む!未来を変える「Pepper」事業

孫正義社長率いるソフトバンクグループは、2014年6月、ロボット事業に参入することを表明しました。スマートフォンやタブレットの次に来るであろう、“ロボット時代”を創るコア人材を募集します。

本特集の求人の募集は終了しました。

募集期間:
2014年9月12日(金)~ 2014年11月5日(水)

本特集の求人は、会員ステータスをプレミアムにアップグレードされていなくてもビズリーチ会員であればどなたでも応募が可能です。

世界初、感情認識機能を持ったロボット「Pepper」

世界初、愛を持ったロボット「Pepper」

ソフトバンクグループの創業30年目となる2010年6月、ソフトバンク新30年ビジョンが発表されました。その中で、どの家庭にも必ず一台ロボットがいて、家族のように愛され、人々の心を幸せにする、そんな世界が示されました。そのビジョン実現に向けたロボット事業の第一弾としてスタートしたのが「Pepper」です。

「Pepper」には、これまでのロボットと全く異なる特徴が3つあります。1つ目は感情を認識するロボットであること。「Pepper」は人の仕事を代わりに行うロボットではなく、感情認識機能を持ち自律して会話ができる新しいロボットです。話し相手が喜んでいる時は「良いことをしたから、次もしよう」、悲しんでいる時は「悪いことをしたから、もう止めよう」と、人の表情と声から感情を読み取って学習していくのが大きな特徴です。

2つ目は、学習した内容を他の「Pepper」とクラウドを通じて共有すること。「Pepper」の頭脳はクラウド上にあり、それぞれの「Pepper」の経験が集合知になって、他の「Pepper」にも共有されます。「Pepper」は単独で進化するのではなく、他の場所にいる「Pepper」と経験を共有し、同時に進化していきます。

3つ目は、「Pepper」の開発プラットフォームがオープンであるということ。ロボットでどんなことができるかは未知数です。簡単にアプリ開発できるツールを用意して、誰でもロボットクリエイターやロボットプラグラマーになれる。アプリストアで、世界のクリエイターがアプリを公開できる。そんなオープンなプラットフォームになることを目指しています。

今回の募集について

ソフトバンクグループはソフトウェアの卸業からスタートし、「Yahoo!」「Yahoo! BB」といったインターネットサービス、そしてモバイルと、5~10年ごとに事業の核を変革させながら成長してきました。現在はスマートフォン、タブレットが全盛ですが、次は必ずロボットの時代が来ると思っています。30年後に向けた第一歩として、いかにロボット事業を成長させるか。共にチャレンジしてくれるメンバーを募集します。

得られるキャリア価値

得られるキャリア価値は大きく分けて3つあります。1つ目は統合的なITスキル。ロボットにはソフトもハードもアプリもあり、コンテンツも重要です。ただプログラミングをするだけでなく、統合的にデザインすることが求められます。事業を通じて、21世紀のIT業界で必要なノウハウが身に付きます。

2つ目は、ゼロから新事業に関われる経験。市場もパートナーもお客さまもこれから作っていく黎明期に、大規模なプロジェクトを立ち上げた会社は他になく、非常に良い経験を積むことができます。3つ目は、単純に楽しい、ということ。日本発のサービスが、世界的なIT企業をも「すごい」と驚かせられるかもしれない。そういったプロジェクトはあまりないでしょう。スキルアップはもちろん、ワクワクできる仕事に携われることが一番のメリットです。

企業文化・風土

ソフトバンクグループでは「成果を出す」ということを常に考えている社員が非常に多くおり、また年齢も性別も国籍も関係なく評価され、次のチャンスが与えられる、非常にフェアな風土があります。ロボット事業のプロジェクトも、必ず成功させてくれるプロフェッショナルとして信頼され、アサインされたメンバーで構成されています。もう1つは「突破力」。誰も経験の無い新規事業は、普通の考え方だけでは成功させることができません。常にゼロから考え、ゴールから逆算して、不可能を可能にする方法を見つけます。

求める人物像

今回募集するのは「ビジネスプロセスリーダー」「プロダクトコンサルタント」「経営企画」の3職種です。「ビジネスプロセスリーダー」は、ロボットのサプライチェーンを作ってグローバル展開するという、誰もしたことのないビジネスプロセス作りにチャレンジしたい方を歓迎します。

「プロダクトコンサルタント」は、技術がバックグラウンドにあり、今後マーケティングや上流に関わりたい方、あるいはマーケティング出身で技術に興味のある方を求めています。「経営企画」は、社内のKPIや実績データを常に押さえ、リスクをシミュレーションして、取るべきオプションを意思決定していきます。データ分析に加えファイナンスの知識が必要です。

  • 世界初、感情認識機能を持つロボット「Pepper」。クラウドで学習し、進化するロボットです。
    世界初、感情認識機能を持つロボット「Pepper」。クラウドで学習し、進化するロボットです。
  • 東京湾を見下ろせる一角。気分もリフレッシュできます。
    東京湾を見下ろせる一角。気分もリフレッシュできます。
  • テレビでも取り上げられることの多い社員食堂。
    テレビでも取り上げられることの多い社員食堂。

採用責任者からのメッセージ

ソフトバンクロボティクス株式会社 事業推進本部長 吉田健一

ソフトバンクロボティクス株式会社
事業推進本部長 吉田健一

今回の募集は、非常に面白くてレアな機会だと思います。ロボット事業に特化して、世界レベルで展開している会社は少ないですし、人員が必要でも外部から募集をすることはあまりありません。このポジションだからこそ身に付けられるソフトバンク流のビジネスマインドがあります。

私たちのビジネスのキーワードを2つご紹介します。1つ目は「考え抜く」こと。私たちは、あらゆることに対して考え抜きます。特にビジネスモデルに対しては、徹底的にこだわって考え抜きます。社長の孫が設定したゴールに対し、私たちが提案をすると、「それは本当に脳みそがちぎれるほど考えたのか?」と言われることがあります。「そうではなくて、こういう方法がある」と言われたら負け。孫との知的バトルを行うのは、率直に申し上げて非常にハードです。もう1つは「コックピット経営」です。最適な意思決定を行うため、飛行機のコックピットのようにあらゆる数値をリアルタイムで見える化します。コックピットの数値を踏まえて戦略はデイリーで変化します。こうして実現される圧倒的なスピードと柔軟性が我々の競争優位となります。

我々の価値観に合い、ロボット事業という未知の産業から、ITの未来を変えたいと思う方とお会いできることを楽しみにしています。

募集職種

  • ビジネスプロセスリーダー

    年収:
    500-1000万
    • 社長直下のグローバルロボット新規事業プロジェクトに参画、プロジェクトを推進
    • 事業企画からビジネスプロセス全体を設計し、社内関係部署・社外パートナー折衝を通じて、インフラ・体制を構築、事業開始までの準備
    • 立上げ段階では、事業の収益化に向け、PDCAサイクルの確立

    東京:汐留本社 ※転勤の可能性があります

    詳細を見る

  • プロダクトコンサルタント

    年収:
    500-1000万
    • ソリューション企画:Pepperを活用したソリューションの企画開発、要件定義、仕様作成
    • パートナリング:商品・販売面での提携企業開拓、提携交渉
    • プロジェクト推進:パートナーとのソリューション開発プロジェクトのリード
    • サービス開発:関連サービスの事業開発・推進

    東京:汐留本社 ※転勤の可能性があります

    詳細を見る

  • 経営企画

    年収:
    500-1000万
    • 顧客・市場・自社のデータ分析、収支シミュレーション、事業計画策定
    • 新規事業の実績分析とレポーティング・モニタリングを行い、問題点からアクションプランに落とし込み早期収益化までをリード
    • パートナー候補を選定して提携交渉から財務分析迄を行い、資本提携を含むパートナーシップを組む

    東京:汐留本社 ※転勤の可能性があります

    詳細を見る

企業概要

ソフトバンクモバイル株式会社(入社後は、ソフトバンクロボティクス株式会社へ出向)

事業内容
iPhoneやiPad、SoftBank スマートフォンなど魅力的な携帯端末や多彩なコンテンツを提供するとともに、より快適にご利用いただけるよう、通信ネットワークの拡充に取り組み、お客さまに選ばれる移動通信サービスの提供を目指しています。
ミッション・ビジョン
「情報革命」を通じて、人と社会に貢献することがミッションです。情報革命とは、コンピューターのパフォーマンスが飛躍的に増大し、人間の脳細胞の機能をはるかに凌駕する超知性のコンピューターが現れる、情報のビッグバンを指します。この無限大のパワーを正しく使うことで悲しみを癒し、人々が共感でつながることや、感動を共有する喜びの源泉となるのです。
設立 1986年12月 (サービス開始日:1994年4月)
資本金 1,772億5,100万円
社員数 約7,900人

ビズリーチについて

BizReach(ビズリーチ)は、エグゼクティブに特化した会員制の転職サイトです。
世の中に流通しにくいハイクラスで良質な情報(求人、企業、ヘッドハンター)を集約することで、最大量の可能性と選択肢から、
もっともふさわしいキャリアを効率的に見つけることが可能です。
詳しくはこちら

ビズリーチを使う3つの理由

  • 掲載求人数(非公開求人を含む)
    25,000件以上
  • 会員数
    36万人以上
  • 登録ヘッドハンター数
    1,000人以上

多数の企業がビズリーチを通して求人募集 ー企業人事と直接知り合えるビズリーチー

東証一部上場企業からベンチャー企業まで、これまでに2,500社を超える企業がビズリーチで採用活動を行っています。(※累計)

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ