1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 【公募】株式会社セールスフォース・ドットコム

【公募】株式会社セールスフォース・ドットコム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【公募】株式会社セールスフォース・ドットコム

大手企業の経営変革を手がけ、
日本社会にイノベーションをもたらす

FORTUNE誌が選ぶ「世界で最も賞賛される企業(コンピューター・ソフトウェア部門)」No.1に選ばれたセールスフォース。大手企業のビジネス変革を通じて日本経済の発展に貢献するアカウント・エグゼクティブを募集します。

本特集の求人の募集は終了しました。

募集期間:
2016年5月12日(木)~ 2016年6月8日(水)

本特集の求人は、会員ステータスをプレミアムにアップグレードされていなくてもビズリーチ会員であればどなたでも応募が可能です。

大手企業のトップから、最も信頼されるパートナーを目指す

執行役員 エンタープライズ第三営業本部長 井上
執行役員 エンタープライズ第三営業本部長
井上

クラウド・コンピューティングの先駆けとして、顧客管理(CRM)や営業支援(SFA)クラウドサービスの世界No.1シェアを誇るセールスフォース・ドットコム。IoT(Internet of Things)やデジタルマーケティング、アナリティクスといったテクノロジーの活用を拡大し、複雑化する経営課題に向き合っています。

今回募集するのは、従業員4,000名以上の大手企業を担当するエンタープライズ事業部での営業ポジション、アカウント・エグゼクティブ(AE)。AEが目指すのは、お客様の「トラステッド・アドバイザー」になることです。システムを導入するIT部門のみならず、事業ラインの経営者と直接コミュニケーションをとり、CEO(最高経営責任者)から最も信頼されるパートナーとなることを目標としています。

提案するのは、ファンクション(機能)ではなくトランスフォーメーション(変革)。時間や場所にとらわれず情報共有がスピードアップされた効率的な働き方、新しいカタチでお客様とつながり、経営の可視化を通じて意思決定を早め、日本経済の成長につなげていく。そんな高い志を持ち、本気で日本社会を変えようとしている仲間が、セールスフォース・ドットコムにはたくさんいます。

スピードに関しては、提案の初期段階から実践的にお客様に示していきます。例えば、お客様から経営課題の相談や実現したいシステム要件をお聞きすれば、1週間以内にお客様の期待を上回るカスタマイズデモを実施します。当社のプラットフォームは、企業に応じたカスタマイズがしやすいという特性があり、またセールスフォース・ドットコムの社員は1人1人がスマートフォンを使って、必要な情報にすぐアクセスして判断できるため、行動スピードが圧倒的に速いのです。

多くのCEOに、当社の提案デモを見ていただくと経営ビジョンの実現イメージがついたと喜んでいただけます。また、「これだけ迅速なアウトプットを実現できる」セールスフォースのプラットフォームを使った我々の働き方そのものに感銘を受けられます。当社におけるセールスフォース活用、ワークスタイルが高く評価され、実際に体現しているからこそ、説得力のある提案ができるのです。

AEに求めるのは、社会を変革したいという強いパッション。私自身も、2008年に大手ソフトウェア会社からの転職を決め、当社が提供するプラットフォームが日本経済の活性化に寄与できると思い、高いモチベーションで取り組んでいます。毎年30%の成長を目指す環境で自身を研鑚し、お客様の事業成長を通じて日本経済の成長に寄与したい。そんな志の高い仲間と、ぜひ一緒に働きたいと考えています。

今回の募集について

今回募集するエンタープライズ事業部のアカウント・エグゼクティブ(AE)は、大手企業の経営者や役員へ直接プレゼンテーションを行う機会が多いポジションです。お客様のビジネス変革というゴールに向けて、どのようなプロセスを踏んで提案を行うかは、個人の裁量に任されます。世界の各拠点で蓄積された知見やノウハウを活用し、周りを巻き込みながらイノベーティブなプロジェクトを進めていく力が求められます。

求める人物像

アグレッシブで変化順応力の高い人物を求めています。変化に前向きで常に新しいやり方を模索しようとする姿勢が大切です。今まで得てきた自分の力だけで勝負しようとする人は、すぐに行き詰まりを感じるかもしれません。我々はお客様からの要望で製品をどんどんバージョンアップし、マーケティングメッセージもお客様の反応次第ではすぐに変更することがあります。「今度はどんな価値を提供できるだろうか」と前向きに考える力が必要です。固定観念にとらわれた常識的なアプローチだけでは、社会変革は起こせません。

得られるキャリア価値

「企業が本気になれば世の中を、そして社会を変えていける」。会長兼CEOのマーク・ベニオフがそう考えているように、日本オフィスにも、社会変革に本気で取り組む社員が集まっています。当社のミッション「お客様の成功(カスタマーサクセス)」実現に向け、お客様の課題やビジネス上のチャレンジに真摯に向き合い、継続的な価値を提供するメンバー。顕在化している課題解決はもちろん、お客様の「ビジョン」実現に全力を尽くすメンバーなど、国内外に優秀な人材があふれ、お互いに切磋琢磨しながら、「社会を変える」という高い目標を見据えています。業界トップの成長スピードで磨かれる最先端のビジネス感覚は、当社でしか得られない力となるでしょう。

一企業から、社会変革を――。
セールスフォースならではの巨大プロジェクトを動かす醍醐味

エンタープライズ第三営業本部 向山

エンタープライズ第三営業本部 向山

アメリカの大学を卒業後、外資系IT企業勤務を経て、2012年にセールスフォース・ドットコムに入社しました。当時はまだ小さなベンチャーだった当社が、日本郵政グループやトヨタ自動車にクラウドサービス導入を始めたと知り、クラウドが日本社会に広がって顧客変革に寄与していく大きな可能性を感じて入社を決断しました。中小企業担当からキャリアを積む若手が多いなか、「大企業の経営者と、経営変革を起こしたい」と当時のマネジャーに訴え、当時は40代以上のベテランが多く活躍していたエンタープライズ事業部に、初の20代メンバーとして加わりました。入社後、エンタープライズ営業本部に配属され、新規開拓をしながら大手企業を担当。

2013年からは、世界で30万名以上の従業員を抱える大手メーカーの担当に。グループ各社、事業部に足を運び、現場から見える経営課題を細かく抽出しては、その情報を経営層に共有することに価値があると信じ、トップアプローチを何十回と繰り返しました。30代前半の私が経営陣に直接連絡をとることは、お客様としては“異例”なことでしたが、「変革を望む日本企業のためには、経営陣と話すのが最も近道だ」という思いは揺るぎませんでした。クラウドビジネスのグローバル事例を知りたいと言われれば、サンフランシスコ本社から最適なエグゼクティブに急遽来日してもらい、商談への同席をお願いしたり、先方役員と当社会長・社長との対談を実現させたこともありました。「クラウドのプラットフォームを使うことが、日本社会の活性化にどうつながるか」という高いレイヤーの議論を重ね、前任者から続く「本気で変えていく」という思いが伝わったことから、SFAの全社導入が決定。現在、具体的な社内改革が進んでいます。

日本経済を長く支えてきた大手企業の働き方が変わっていけば、その影響は日本社会全体に波及していきます。その大きな仕掛けづくりを任される環境は本当に刺激的です。お客様が求めている情報を提供するために、国内外問わず周りを巻き込みながらダイナミックに動けるのも当社ならでは。伝統的なやり方で大きくなってきた企業がいざ、変革を求めたときに「頼りになるパートナー」として声を掛けていただけたり、「できたら面白い」が実際に形になる過程をすぐそばで見届けられたりするのは本当にワクワクします。

「カスタマーサクセス」への全社意識が、働きやすさにつながっている

エンタープライズ第二営業本部 山本

エンタープライズ第二営業本部 山本

「お客様のビジネスの成功を一緒に考えていく」という、セールスフォース・ドットコムの「カスタマーサクセス」の思いに共感し、2014年に日系の大手メーカーから転職してきました。現在は官公庁のお客様を主に担当し、当社プラットフォームを使った内部改革の進め方を継続的に提案しています。

前職が日系企業だったこともあり、“外資の若い会社”は「個人主義で、営業同士の社内競争が激しいのでは」というイメージを持っていました。しかし実際に入社してみると、チームワークを大事にする風土に先入観を覆されました。顧客満足を何よりも大切にする「カスタマーサクセス」というメッセージが全社員に浸透しているので、「お客様のために、こんな情報を教えてほしい」と声をあげさえすれば、みな非常に親身に相談に乗ってくれ、知見を惜しみなく提供してくれます。「セールスフォース・ドットコムのトップとお客様を会わせたい」という現場社員の意見も、「それがお客様の事業成長につながるのなら」と、当社会長や社長も含む組織のトップが、すぐに取り入れ行動を起こしてくれるのです。1人1人が同じゴールに向かい本質がぶれないことが、働きやすい環境をつくっているのだと実感します。

社員への裁量権が大きく、目標達成に向けた社内外へのアプローチの仕方に関する自由度の高さは、時間の使い方にも反映されています。フレックスタイム制、在宅勤務、時短勤務などをライフスタイルに合わせて選べるので、さまざまなライフステージの社員が、それぞれのやり方、自分に最も適した形で集中して目標に向かうことができています。セールスフォース・ドットコムで働く上で大切なのは、お客様のために「これを実現させたい」という思いと、周りを巻き込むタフさ。その先には、お客様のビジネスの成功を一緒に喜ぶ達成感が待っています。

募集職種

企業概要

株式会社セールスフォース・ドットコム

ミッション・ビジョン
世界最大のクラウド型 CRM(顧客管理)ベンダーとして、日本のお客様の成功と社会の永続的な発展のために世界で最も革新的なサービスを提供し続ける。
設立 2000年4月
資本金 4億円
売上高 53億7,000万ドル(グローバル全体)
社員数 約16,000名(グローバル全体)
平均年齢 非公表

ビズリーチについて

BizReach(ビズリーチ)は、エグゼクティブに特化した会員制の転職サイトです。
世の中に流通しにくいハイクラスで良質な情報(求人、企業、ヘッドハンター)を集約することで、最大量の可能性と選択肢から、
もっともふさわしいキャリアを効率的に見つけることが可能です。
詳しくはこちら

ビズリーチを使う3つの理由

  • 掲載求人数(非公開求人を含む)
    165000件以上
  • 会員数
    1810000人以上
  • 登録ヘッドハンター数
    3900人以上

多数の企業がビズリーチを通して求人募集 ー企業人事と直接知り合えるビズリーチー

東証一部上場企業からベンチャー企業まで、これまでに12100を超える企業がビズリーチで採用活動を行っています。(※累計)

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ