1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 【公募】 楽天株式会社

【公募】 楽天株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【公募】 楽天株式会社

インパクトは世界規模、ヘッドクオーターのグローバル人事

グローバル化を急速に展開する楽天では国内外で多様な人材が活躍しています。英語公用語化など日本発のグローバル企業として先駆的な取り組みを続ける当社で、既成概念にとらわれない新たな人事基盤構築の仕事に取り組み、グローバル人材としてのキャリア価値を高めませんか。

本特集の求人の募集は終了しました。

募集期間:
2015年8月27日(木)~ 2015年9月23日(水)

本特集の求人は、会員ステータスをプレミアムにアップグレードされていなくてもビズリーチ会員であればどなたでも応募が可能です。

多様な人材が集まるグローバルカンパニーで、人事は主体的に新しい挑戦を

グローバル人事部 タレントマネジメント課兼 パートナーHR課 課長/山西久雄
グローバル人事部 タレントマネジメント課兼
パートナーHR課 課長/山西久雄

M&Aなど海外への事業展開が注目されることの多い当社ですが、実は日本国内でも従業員の18%が世界60カ国以上から集まった人材で構成されており、世界から優秀な人材が集まってグローバルNo.1インターネット・サービス企業の実現に向けた仕事をしています。加えて、eコマース、物流、旅行、デジタルコンテンツや金融など事業は多岐にわたっており、日本でゼロから生み出すビジネスもあれば、海外でM&Aをしたビジネスもあります。こうした多様性のある環境でグローバルにビジネスを支える人事基盤を構築していく本社人事の仕事はとてもチャレンジングであり、他ではできない経験だと思っています。

多様な人材が働く会社で人事自らが新しい試みに挑戦できること、日本でいち早く“本当の意味”でのグローバル化、ダイバーシティの実現に取り組めるチャンスがあることは楽天で働く大きな魅力ではないでしょうか。当社では制約のために「できない」と諦めるのではなく、できる方法を探して形にすることで、日本発のグローバル企業としてさまざまな独自の取り組みを生み出しています。英語公用語化は広く知られていますが、その他にも例えば、自転車通勤が挙げられます。世界では一般的な自転車通勤も日本の場合は保険や法律の問題から許可していない企業が多いのが現状ですが、楽天では単なる通勤手段ではなく多様なワークスタイルを実現する手段ととらえ、さまざまな制約を乗り越えて制度として実現しています。

楽天は、成長スピードの速いIT業界で世界中の企業と競争をしており、規模が大きくなった現在でもベンチャーマインドを大切にしています。グローバル企業としてはまだ発展途上にありますので、会社の成長を自身の成長の機会ととらえ、共にグローバルNo.1インターネット・サービス企業へのチャレンジをする仲間を求めています。

世界共通の評価・格付け制度を設計・導入

グローバル人事部 人事企画課 課長/黒田真二
グローバル人事部 人事企画課
課長/黒田真二

私はこれまで、さまざまな制度や仕組みを設計・導入してきました。なかでも大きなプロジェクトだったのは、今から約3年前に設計・導入した、世界中の楽天グループで共通の評価・格付け制度です。具体的には、楽天グループの根幹を成す行動指針「楽天主義」を中心に据えて、グループ全体で共通となる11のコンピテンシーを設計し、それに基づいた評価ができるようにしました。併せて、人事情報システムも刷新。どこにどのような人材が働いているかを瞬時に把握できるよう可視化しました。制度とシステムをワンセットで展開した、かなりチャレンジングなプロジェクトでしたね。

制度を展開する上で大変だったのは、各国にきちんと理解・運用してもらうことでした。人事評価に対する考え方は日本と海外で異なり、たとえば日本は能力に対して評価しますが、欧米の場合はジョブディスクリプションを軸に評価する傾向が強いです。職務と職能をハイブリッドで評価できる仕組みにしたものの、遠隔の説明だけできちんと理解し運用してもらうのは難しかったので、世界各地に説明して回りました。システム面に関しても、今でこそクラウドシステムの活用は一般的ですが、3~4年前はまだクラウドに対する信頼性が低く、また個人情報保護の観点から各国の法規制をクリアすることがチャレンジでした。

いま、多くの企業でグローバル人事制度が設計・導入されていますが、対象を幹部社員のみにしぼったケースが多いと思います。その点、楽天はグローバルですべての社員を対象に展開することを目指しました。また、ストックオプションに関しても、幹部社員だけでなく、海外も含めた全社員に付与できる体制を目指しています。通常、日本の株式を海外で働く社員に付与するケースが多いと思います。しかし、楽天に対するロイヤルティーを持ってもらいたい、株価が向上した場合の利益を楽天全社員で分かち合いたいという社長の強い思いがあったため、人事はそれをくみ取り、仕組化に向けて努力を重ねています。会社の規模が大きくなってもなお、こうした思いを大切にして実行できるのは素晴らしいことだと思っています。

ヘッドクオーターで、自分がオーナーとして新しい取り組みを実行できる面白さ

グローバル人事部 採用推進課 課長/桑原メリッサ
グローバル人事部 採用推進課
課長/桑原メリッサ

前職は、大手外資系テックカンパニーのブランチオフィスで人事を担当していました。働くうちに、ヘッドクオーターが決めたことを実行する受け身の人事ではなく、自身が決める立場に立ってみたい、ヘッドクオーターで働きたいと思うようになり、楽天に転職。実際、ヘッドクオーターでの仕事は与えるインパクトがまったく違っていて、自分で決めながら新しいチャレンジに取り組めるところが、とてもエキサイティングです。

現在私が進めているのは、各国で異なる採用システムを一本化し、一つのプラットホームにするプロジェクト。現状、グループ会社それぞれで採用プロセスやシステムが違うため、例えば楽天本社のエンジニアのグローバル採用(2014年は約8割が外国籍)において、同じ地域で海外のグループ会社と人材の取り合いをしている可能性があることが分かりました。そこで、世界の採用活動をワンシステム・ワンプラットホームで管理するプロジェクトを発足しました。自分がオーナーとして新しい取り組みを推進していくこのようなチャンスは、楽天に転職したからこそ得られたもの。前職でブランチオフィスを経験していたため、USやヨーロッパからの意見や気持ちを理解でき、プロジェクトもスムーズに進めることができています。

また、楽天はトライ&エラーを繰り返しながらグローバル化を進めている最中なので、現在のフェーズはスタートアップに似ていると感じています。その一方で、楽天は規模の大きな会社であることに間違いはなく、何か一つのことを導入するにしても、多くの国や人、会社・事業に影響するため、とても勉強になっています。

最後に、私は楽天をアジアで成功している唯一のテックカンパニーだと思っています。だから仲間になりたいと思いましたし、素晴らしい日本の働き方や考え方をもって世界に挑戦したいと思いました。今、これを読んでくださっている方が、自分で決められない立場にいたり、バックオフィスのサポート業務がメインであったりするのであれば、楽天に挑戦することをおすすめします。ぜひ一緒に、チャレンジングな環境で人事としてのキャリア価値を高めませんか?

今回の募集について

楽天グループは「インターネット・サービスを通じて、人々と社会を“エンパワーメント”する」ことを企業理念とし、世界一のインターネット・サービス企業になることを目指しています。これを実現するため、アジア・米州・欧州の各地域にRegional Headquarterを置き、サービスを展開しています。今後さらなる事業拡大とグローバル化を推進すべく、グローバル人事として活躍いただける方を求めています。

文化・風土

楽天では高い目標を設定し、目標達成のための方法を徹底的に考え抜くことを求められます。目標にこだわり、達成に必要な要素を因数分解していくことで、たとえ失敗してもなぜ失敗したのかを振り返り、次はどのようにすればうまくいくのかさらに考えることができます。こうしたサイクルを短期間で回していくことが、不可能と思えた目標の実現や、社員の速いスピードでの成長を可能にしています。

また、社員に対して経営や事業に関する幅広い情報共有が行われていることも特徴です。毎週の朝会では経営トップが自らメッセージを発信し、事業状況が共有されます。担当業務や所属組織を超え、全社の情報が共有されることで、社員は担当する業務をより広い視野でとらえ、オーナーシップを持って取り組めます。

求める人物像

自ら状況分析に基づいた課題設定をし、設定した課題に対してオーナーシップを持って取り組める方。曖昧だったり複雑だったりする事象においても自分なりに答えを考え、自信を持って提案できる方は活躍できる会社です。

得られるキャリア価値

グローバル展開の新たなフェーズを迎え、グローバルでの人事基盤のさらなる強化を進める楽天では、既成概念にとらわれずに自ら考え、行動を起こしていくことが求められます。 これまでグローバル人事を経験してこられた方や豊富な人事経験をもってグローバルなフィールドにチャレンジしたいという方はもちろん、グローバルでの事業経験を生かして人事にキャリアを広げていきたい方、事業やコーポレートでの企画経験を生かして、人事や組織力強化の課題解決に取り組みたい方などに幅広く活躍いただける場があります。

募集職種

企業概要

楽天株式会社

事業内容
インターネット・サービス、金融サービス、その他
「楽天市場」を中核に、電子書籍、トラベル、銀行、証券、クレジットカード、電子マネー、ポータル&メディア、オンラインマーケティング、プロスポーツなど多岐にわたる分野でのサービスをグループに加え、ネット上からワンストップで提供。
ミッション・ビジョン
インターネット・サービスを通じて、人々と社会を“エンパワーメント”する
楽天グループは、インターネットを通じて、人々と社会を“エンパワーメント”することを経営の基本理念としています。ユーザーおよび取引先企業への満足度の高いサービスの提供により、多くの人々に成長の機会をもたらし、社会を変革し、豊かにしていくことに寄与していきます。これらにより、楽天グループの株主価値および企業価値の最大化を図り、真のグローバル・インターネット・サービス企業となることを目指します。
設立 1997年2月7日
資本金 111,601百万円
(2014年12月31日現在)
売上高 5,985億円(2014年度)
社員数 連結: 11,723 名
(2014年12月31日現在)
平均年齢 30代前半

ビズリーチについて

BizReach(ビズリーチ)は、エグゼクティブに特化した会員制の転職サイトです。
世の中に流通しにくいハイクラスで良質な情報(求人、企業、ヘッドハンター)を集約することで、最大量の可能性と選択肢から、
もっともふさわしいキャリアを効率的に見つけることが可能です。
詳しくはこちら

ビズリーチを使う3つの理由

  • 掲載求人数(非公開求人を含む)
    42,000件以上
  • 会員数
    51万人以上
  • 登録ヘッドハンター数
    1,300以上

多数の企業がビズリーチを通して求人募集 ー企業人事と直接知り合えるビズリーチー

東証一部上場企業からベンチャー企業まで、これまでに3,700社を超える企業がビズリーチで採用活動を行っています。(※累計)

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ