1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 【公募】三菱電機株式会社

【公募】三菱電機株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【公募】三菱電機株式会社

「第4の産業革命」を力強くけん引する、
三菱電機の「e-F@ctory」構想

「IoT」「ビッグデータ」「クラウド」などの進歩により、製造業に大変革の兆しが見えつつあります。日本のものづくりを1世紀近くけん引し、「IoT」という言葉が定着する以前から同様の技術を追求してきた三菱電機が思い描く製造業の未来、そして求める人物像をご紹介します。

本特集の求人の募集は終了しました。

募集期間:
2016年4月28日(木)~ 2016年5月25日(水)

本特集の求人は、会員ステータスをプレミアムにアップグレードされていなくてもビズリーチ会員であればどなたでも応募が可能です。

日本の製造業復権へ。三菱電機のノウハウが凝縮された「e-F@ctory」

かつて蒸気機関の誕生が産業構造を一変させたように、今まさに「IoT」による新たな産業革命が起ころうとしています。世界で圧倒的な存在感を示した日本の製造業が、このIoTの普及・発展により、再びその地位に返り咲く可能性を秘めているといっても過言ではありません。製造の現場はあらゆる工程がオートメーション化されていると思われがちですが、実態はまだまだ人の手と知恵に頼っている状態です。ここにIoTが本格的に導入されることで、まさに「産業革命並みの変化が製造業の現場で起きるのでは」と期待が高まっているのです。

私たち三菱電機は、ビルシステム・産業メカトロニクス・空調・公共エネルギー・映像・ITソリューションと幅広く事業展開しています。なかでも、多岐にわたる製品・システムを手がけているFA(Factory Automation)製品においては、世界トップクラスの企業です。

私たちは2003年から生産設備とITを融合させるFAトータルソリューション「e-F@ctory」構想を推進してきました。e-F@ctoryとは、工場で動くコントローラや加工機などをネットワークでつなぎ、「設備の稼働率が低い」「不良品が減らない」「適切な生産計画を設定できない」といった工場の課題を「見える化」したもの。つまりIoTという言葉がこれほど定着する前から、同様の概念を実践してきたのです。2005年、名古屋製作所にあるサーボモーターの工場にe-F@ctoryを導入したところ、生産性を1.9倍向上させることに成功。その後も自社工場にe-F@ctoryを導入し、ノウハウを蓄積。その成果をソリューションとして社外に提供することで、工期の40%短縮や加工時間の60%短縮といった成果を挙げ、日本のものづくりに貢献してきました。

1世紀近くにわたって製造業で培ってきた知見やアイデアにビッグデータやクラウド技術を掛け合わせることで、モノではなくソリューションをお客様に提供していく。それこそがe-F@ctoryの目指す未来です。

今回の募集について

2020年に創業100周年を迎える三菱電機。日本のものづくりをけん引し続けている当社では、世界に打って出る新たなグローバルビジネスを創出し、拡大させていくために、新たな仲間を募集しています。

求める人物像

e-F@ctory推進プロジェクトグループは、FA機器のみならず、ソフトウェアやSIなども含めて、すべてワンストップで提供できる組織として注目を集めています。本グループでは、いわゆるものづくりのエキスパートだけでなく、SI出身者やコンサルティングファーム出身者など、バラエティーに富んだ人材を求めています。これまで製造業に携わったことがない方でも、それぞれが持つ知見やスペシャリティーを発揮して活躍できる可能性は多くあります。そのなかで必要となるのはe-F@ctoryの考え方に共感し、日本のものづくりを再び元気にするぐらいの気概を持っていることです。

得られるキャリア価値

今まさに、製造業は「IoT」「ビッグデータ」「クラウド」などによる大変革を迎えようとしています。製造業という巨大な市場でビジネスモデルが大きく変容・進化する真っただ中に身を置き、さまざまな仕事にチャレンジできる環境は非常に稀有であり、エキサイティングであることは間違いありません。まさに「第4の産業革命」の最前線に立ち、新たなキャリアを構築できるチャンスだといえるでしょう。

マネージャーからのメッセージ

e-F@ctory推進プロジェクトグループ マネージャー/楠 和浩

e-F@ctory推進プロジェクトグループ
マネージャー/楠 和浩

日本の製造業はかつて「カイゼン」を駆使し、世界に名だたるものづくり大国となった歴史があります。そこにあったのは「製造の現場から業界のあり方を変えていく」という熱意でした。これは日本企業特有の考え方であり、同時に強みであると感じています。

たとえば、ドイツをはじめとする欧米の企業は「インダストリー4.0」というキーワードを掲げ、e-F@ctoryと同様のFAソリューションを展開しようとしていますが、多くの企業は「上意下達」のパッケージソリューションを提供しています。つまり、パッケージに合わせて製造の現場を変化させることを前提としたソリューションです。それに対し、私たちは製造現場のプロセスや方針をきちんとヒアリングし、実態に即してパッケージを合わせていく、現場ありきの考え方を大切にしています。これまでに数千社のお客様とお付き合いさせていただきましたが、当社を「付き合いやすい」と言ってくださるお客様が多いのはこのためかもしれません。

十数年前からe-F@ctoryに取り組んできた結果、当社がこれまで蓄積してきた知見・ノウハウに、世界中から大きな注目が集まっています。経営陣からの期待も大きく、社内外で強い追い風が吹いている状態だといえるでしょう。ただし、e-F@ctoryを日本に、そして世界に発信するには、まだまだ多くの仲間が必要です。膨大なデータを分析するスペシャリスト、工場とクラウドを接続するネットワークエンジニア、製造の現場を「カイゼン」する技術者など、e-F@ctory推進プロジェクトグループはさまざまなキャリアを持った仲間を求めています。

製造業に革命をもたらす旗手として、日本独自のFAソリューションを世界に発信していく。そのために、ぜひあなたの経験とアイデアを、三菱電機で発揮していただきたいと考えています。

募集職種

企業概要

三菱電機株式会社

ミッション・ビジョン
三菱電機グループは、技術・サービス・創造力の向上を図り、活力とゆとりのある社会の実現に貢献するため、「Changes for the Better」というコーポレートステートメントを掲げています。これは、常により良いものを目指し、変革していくという目標や姿勢を意味するものです。あわせて、「豊かな社会構築に貢献するグローバル環境先進企業」を目指し、さまざまな形で社会に貢献していきます。
設立 1921年1月15日
資本金 175,820百万円
売上高 4,323,041百万円
(連結売上高・2015年3月末現在)
従業員数 129,249名
(連結従業員数・2015年3月実績)

ビズリーチについて

BizReach(ビズリーチ)は、エグゼクティブに特化した会員制の転職サイトです。
世の中に流通しにくいハイクラスで良質な情報(求人、企業、ヘッドハンター)を集約することで、最大量の可能性と選択肢から、
もっともふさわしいキャリアを効率的に見つけることが可能です。
詳しくはこちら

ビズリーチを使う3つの理由

  • 掲載求人数(非公開求人を含む)
    134000件以上
  • 会員数
    1600000人以上
  • 登録ヘッドハンター数
    3200人以上

多数の企業がビズリーチを通して求人募集 ー企業人事と直接知り合えるビズリーチー

東証一部上場企業からベンチャー企業まで、これまでに10500を超える企業がビズリーチで採用活動を行っています。(※累計)

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ