1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 【公募】株式会社西日本新聞メディアラボ

【公募】株式会社西日本新聞メディアラボ

【公募】株式会社西日本新聞メディアラボ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新聞社系のデジタル事業会社で第二創業期を支える幹部候補募集

九州で最大発行部数を誇る西日本新聞。そのデジタル事業を一手に担うのが西日本新聞メディアラボです。西日本新聞グループとの連携強化に伴い、Web制作と企画営業で即戦力となり、幹部候補として会社の未来を担うコア人材を募集します。

本特集の求人の募集は終了しました。

募集期間:
2015年4月16日(木)~ 2015年5月13日(水)

本特集の求人は、会員ステータスをプレミアムにアップグレードされていなくてもビズリーチ会員であればどなたでも応募が可能です。

Webエンジニアから将来はメディアディレクターへ。第二創業期の当社で組織とともに成長していきましょう

2015年4月1日、西日本新聞社のデジタル事業がすべて当社へ移管されたことを機に私たちは社名を変更し、「西日本新聞メディアラボ」へ生まれ変わりました。

これまで社員30名ほどで、主に西日本新聞社のニュースサイトを受託制作してきましたが、今後はニュースサイトの企画から設計、制作、運営まですべてを担っていきます。同時に、西日本新聞グループのデジタル事業会社として、グループ内のデジタル領域を牽引していく存在になります。ゆくゆくは社員数を数倍に増やし、ニュースサイト以外のWebメディアやWebサービスの立ち上げなど、さらなる業務拡大を進めてまいります。

そのためにもまず、業務量が増加したWeb制作チームの体制強化は急務です。Webエンジニアとして幅広い経験を積まれた方をお迎えし、高いクオリティーを提供できるスペシャリスト集団を目指します。第二の創業期といえるこのタイミングで当社に加わる方は、組織を一緒につくっていくことになるため、全員が将来の幹部候補です。まずはWebエンジニアとして複数の案件を回していき、会社の成長とともにご自身も、新しいWebメディアやコンテンツを生み出すメディアディレクターへとキャリアアップしていけます。

130余年の歴史ある西日本新聞グループにありながら、スタートアップ企業のような高い成長性を秘めた当社を、あなたの力で引っ張っていってください。Web領域の制作ディレクション経験を生かして福岡で勝負してみたいという、意欲的な方のご応募をお待ちしています。

今回の募集について

西日本新聞メディアラボは2015年4月1日、社名も新たに再スタートを切りました。今後、デジタル領域でビジネスを拡大していくために、Webエンジニアと企画営業の即戦力人材を募集します。

求める人物像

  • Webエンジニア(システムエンジニア、プログラマー、インフラエンジニア)

    Webサービスを作りたいという情熱を持ち切磋琢磨しながらスキルアップしたいと思っている方。

  • 企画営業

    コミュニケーション力がある方。法人営業経験があれば歓迎

このポジションの魅力

西日本新聞は福岡をはじめ九州全域に強いブロック紙です。ローカルニュースの比率が高く、九州での取材力、信用力、ネットワーク力、地元経済界などへのパイプ、影響力を持っています。当社はまだ小規模ですが、西日本新聞グループというブランド力を生かし、九州地域の多くの生活者やクライアントに影響力のある仕事ができます。

挑めるフィールド

ニュースサイト制作以外の新たな取り組みも行っています。その一例が2014年8月に立ち上げたクラウドソーシング事業です。クラウドソーシング事業を手がけるランサーズ株式会社(本社:東京)と西日本新聞社が業務提携し、九州に特化した地域クラウドソーシング事業「九州お仕事モール」を立ち上げました。当社はそのWebサイトの制作・運営などを行っています。西日本新聞グループの地元ネットワークを生かし、九州の中小企業へのクラウドソーシング活用の普及と、九州在住のフリーランスの方々と全国から依頼される仕事のマッチングを増やすことで、新しい働き方の実現、発展に向けて取り組んでいます。
このように、今後はデジタル領域の新たなビジネスにも積極的に進出してまいります。

  • マルチディスプレイで快適な制作環境を用意しています
    マルチディスプレイで快適な制作環境を用意しています
  • デザイナーやエンジニアと密なコミュニケーションを取りながら制作を進めています
    デザイナーやエンジニアと密なコミュニケーションを取りながら制作を進めています
  • クラウドソーシング事業「九州お仕事モール」など、新規事業にも積極的に進出します
    クラウドソーシング事業「九州お仕事モール」など、新規事業にも積極的に進出します

代表からのメッセージ

代表取締役社長/吉村康祐

代表取締役社長/吉村康祐

当社はこれまで、請負の制作プロダクションとして20年以上活動してきました。そのなかで、2005年に西日本新聞社のインターネットサービスの受託業務を開始し、2009年に連結子会社化。そして2015年、西日本新聞社のデジタル事業をすべて引き受けることになりました。

九州最大の発行部数を誇る西日本新聞というバックボーンのもと、自社でメディア事業やコンテンツ事業などにも挑戦していくつもりです。これまで以上に、社員一人ひとりが大きな仕事に携われるチャンスが増えるでしょう。

Iターン、Uターンで福岡に来ていただくことになる方もいらっしゃると思います。福岡市は今、国際都市として大きく変貌を遂げつつある注目の都市です。国のグローバル創業・雇用創出特区に指定され、特にIT人材が福岡に集中しています。街としての文化水準は高く、物価水準は低い、とても暮らしやすい街です。地域に根ざした企業ですので、福岡が好きな方、九州に興味がある方であれば、生き生きと働けるはずです。

九州には人間味のある熱い人がたくさんいます。熱い九州人と一緒に、九州を代表するようなデジタル事業会社にしていきましょう。

募集職種

企業概要

株式会社西日本新聞メディアラボ

事業内容
Webサイト制作事業、映像コンテンツ制作事業、Webサービス事業
設立 1993年6月4日
資本金 8,000万円
社員数 30名

ビズリーチについて

BizReach(ビズリーチ)は、エグゼクティブに特化した会員制の転職サイトです。
世の中に流通しにくいハイクラスで良質な情報(求人、企業、ヘッドハンター)を集約することで、最大量の可能性と選択肢から、
もっともふさわしいキャリアを効率的に見つけることが可能です。
詳しくはこちら

ビズリーチを使う3つの理由

  • 掲載求人数(非公開求人を含む)
    35,000件以上
  • 会員数
    45万人以上
  • 登録ヘッドハンター数
    1,200人以上

多数の企業がビズリーチを通して求人募集 ー企業人事と直接知り合えるビズリーチー

東証一部上場企業からベンチャー企業まで、これまでに3,100社を超える企業がビズリーチで採用活動を行っています。(※累計)

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ