1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 【公募】株式会社ジェイティービー

【公募】株式会社ジェイティービー

【公募】株式会社ジェイティービー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地球を舞台に次の100年の成長を目指すグローバルリーダー募集

地球上のあらゆる交流を創造するJTBグループは、新興市場発・着の事業を成長ドライバーと位置づけ、「世界発、世界着。」の文化交流の本格展開を目指しています。この実現に向けて共に成長していけるグローバルリーダーを公募します。

本特集の求人の募集は終了しました。

募集期間:
2015年6月11日(木)~ 2015年8月5日(水)

本特集の求人は、会員ステータスをプレミアムにアップグレードされていなくてもビズリーチ会員であればどなたでも応募が可能です。

世界中のお客様の「交流」をつくる。無限の可能性を秘めた挑戦

世界中の感動のそばに、いつもJTBがある

1952年、JTBグループはニューヨークに海外第一号事務所を設立しました。その後、日本人の海外旅行の歩みと共に拠点を増設し、今では世界36カ国・地域、100都市に516拠点を構えるまでに成長しました。このネットワークを生かして世界中の人々の交流を支え、お客様の感動のそばに寄り添っていたいと考えています。

私たちが目指すビジネスモデルは、お客様にとって一度きりの大切な「旅」を、より豊かで、価値あるものにつくり上げていくこと。お客様の価値観はその国の歴史、文化、習慣などに根ざしているため、世界の国々で価値ある商品を提案するためには、ときには日本流を大胆に捨てる勇気が必要です。そして、純粋にその国のお客様の声に耳を傾けて、ビジネスを構築する柔軟性と想像力が求められます。

次の100年を見据えた変革。グローバルへ舵を切る

JTBグループは、大阪万博を契機に急拡大した1970年代の国内旅行市場や、円高の進行などで急成長した1980年代の海外旅行市場を着実にとらえて事業を拡大させていき、2012年3月に創業100年を迎えることができました。

そして今、「次の100年」を見据えた大きな変革へ歩みだしています。その変革とは、事業のグローバル展開です。
2020年にアジア市場における圧倒的No.1ポジションを確立し、長期的・安定的な成長を可能とする基盤を完成させることを目指した「JTBグローバルビジョン2020」を掲げ、まず2013年からの3年間でグローバル事業に対し250億円の投資を計画。世界各地で新会社の設立や現地の有力企業との資本提携などを順調に進めてまいりました。今後も新拠点の開発やM&Aによる事業基盤拡大などに積極的に取り組み、事業成長に欠かせない「グローバル人財」やシステムに対する投資を加速させ、世界を舞台に戦っていきます。

地域経済を活性させる旅行業は成長余地が無限大

海外市場で受け入れられるには、国ごとに異なる価値観を踏まえる必要があります。そこで求められるのは、さまざまな分野でのビジネス経験や斬新な発想力、そして、適切な事業提携先を開拓する行動力・突破力です。旅行の動機や経済的背景に着目すれば、旅行業の提携先はあらゆる業種・業態が対象となります。

また、旅行業は運輸機関や宿泊施設にとどまらず、目的地の経済活動に大きな影響を与えるものです。観光客誘致の熱は世界的に高まっており、観光客を呼び込むための地域の魅力づけやプロモーションなど、旅行業にはソフト・ハードの両面から大きな期待が寄せられています。市場特性を理解し、旅行商品を企画・販売する発地と、地域の魅力をさらにアピールして旅行者を誘致したい着地、それぞれの場面でお客様や事業パートナーに価値を提供し続ければ、旅行業の成長余地はまさに無限といえるでしょう。

幅広い分野に高いアンテナを張り、既成概念にとらわれずに成長できる方々を仲間に迎え、JTBは地球を舞台にした「次の100年」の成長を追い求めていきます。

今回の募集について

地球を舞台にした「次の100年」の成長を追い求める私たちは、グローバルなフィールドで幅広い分野に高いアンテナを張り、既成概念にとらわれずに成長できる方を必要としています。アジアNo.1の会社を共につくっていくグローバルリーダーを募集します。

求める人物像

JTBグループが求めている人財は、グローバルな視点で物事を見られる若手の経営人財です。重要視しているのは、尊敬の念を持って海外の人と接することができること、そして、各国の文化や歴史を理解した上で話ができる適応力を持っていること。

M&Aや業務提携する現地企業から良いパートナーだと認識してもらうためには、日本のやり方を押しつけるのではなく、JTBの良さを浸透させつつ相手の良さを引き出すことが求められます。「アジアを代表するグローバル企業」といわれる組織になるために、そのマインドを持って活躍できる方を迎え入れたいと考えています。

  • 2015年に営業を開始したフィリピン初の直轄拠点、JTB ASIA PACIFIC PHIL.CORP. の社員たち
  • 2014年、新たにJTBグループの一員となったシンガポールのTour East グループの社員たち
  • 2008年にJTBグループに加わったTumlare Corporationのブダペスト支店の社員たち

グローバル部門責任者からのメッセージ

株式会社ジェイティービー 取締役 グローバル事業本部長/黒澤信也

株式会社ジェイティービー 取締役
グローバル事業本部長/黒澤信也

日本国内における旅行市場は、極端な人口増加や大幅な経済成長、日本人旅行者の急増などに期待感が持てず、大きな成長が見込みづらくなりました。対して、海外、特にアジア諸国は高度経済成長期に入りつつあり、若年層人口比率の高い国が多いため、今後の大きな成長が見込めます。

そこでJTBグループでは、海外ビジネス拡大への本格的な挑戦を明確に掲げた中期経営計画「JTBグローバルビジョン2020」を策定し、グローバル事業へ積極的に投資し、2020年にアジアにおける圧倒的No.1ポジションの確立を目指しています。

JTBグループは、シンガポール、ロサンゼルス、アムステルダム、グアム、ソウル、北京の世界6都市に、アジア・パシフィック地区、北南米大陸&ハワイ、ヨーロッパ全域、ミクロネシア、韓国、中国の各地域統括会社を設置しております。それぞれがグループ本社(東京)のグローバル事業本部と連携し、マーケット分析や経営分析による戦略を立て、主に新興国における経済成長に合わせた事業進出及び領域の拡大に取り組んでいます。

そこで活躍するグローバルリーダーに必要な要素は、「かきくけこ」で表せると思います。「か」は『勘』。肌感覚で物事をつかめる能力です。「き」は、『気配り』。相手の気持ちをくみ取れること。「く」は、『苦労』した経験があること。「け」は『決断力』。そして「こ」は『行動力』です。JTBグループの戦略として掲げた「JTBグローバルビジョン2020」を共に実現させる仲間として、これらの素質を持った方々とお会いできることを楽しみにしています。

最後に、私たちは業績や利益だけで圧倒的なNo.1になったとしても、No.1であることの証明にならないと考えています。 No.1とは、お客様やサプライヤーの皆様から見て良い会社だと思われるのと同時に、働いている自分たちがNo.1だと思える会社であると考えています。アジアにおける圧倒的No.1の会社を是非一緒につくっていきましょう。

募集職種

企業概要

株式会社ジェイティービー

事業内容
JTBのすべての事業会社は業種や事業特性に応じ、(1)旅行事業会社群(地域総合型、営業特化型、機能特化型、海外事業会社、サポート会社)、(2)商事事業会社群、(3)出版・広告事業会社群、(4)ソリューション事業会社群、(5)独立会社事業群、(6)プラットフォーム・シェアードサービス事業会社群に分類されます。
ミッション・ビジョン
地球を舞台に、人々の交流を創造し、平和で心豊かな社会の実現に貢献する。
設立 1963年11月12日
資本金 23億400万円
売上高 1兆3,239億7,300万円(2015年度3月期)
社員数 2万6,082名
(グループ全体 2014年3月31日現在)

ビズリーチについて

BizReach(ビズリーチ)は、エグゼクティブに特化した会員制の転職サイトです。
世の中に流通しにくいハイクラスで良質な情報(求人、企業、ヘッドハンター)を集約することで、最大量の可能性と選択肢から、
もっともふさわしいキャリアを効率的に見つけることが可能です。
詳しくはこちら

ビズリーチを使う3つの理由

  • 掲載求人数(非公開求人を含む)
    38,000件以上
  • 会員数
    47万人以上
  • 登録ヘッドハンター数
    1,300人以上

多数の企業がビズリーチを通して求人募集 ー企業人事と直接知り合えるビズリーチー

東証一部上場企業からベンチャー企業まで、これまでに3,400社を超える企業がビズリーチで採用活動を行っています。(※累計)

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ