1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 【公募】日本アイ・ビー・エム株式会社

【公募】日本アイ・ビー・エム株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【公募】日本アイ・ビー・エム株式会社

IBM×アナリティクス×多様な業界経験者=Best Solution

世界最大級のリソースと最新テクノロジーで世界をスマートにする日本IBM。2015年1月にビッグデータをソリューションに変えるアナリティクス事業部を発足。新組織ではITの枠にとらわれない多様な人材が活躍しています。

本特集の求人の募集は終了しました。

募集期間:
2015年10月22日(木)~ 2015年11月18日(水)

本特集の求人は、会員ステータスをプレミアムにアップグレードされていなくてもビズリーチ会員であればどなたでも応募が可能です。

これまでの経験をIBMの最先端技術と融合させて、独自のソリューションを提供しませんか

IBMアナリティクス事業部長 理事/三浦美穂
IBMアナリティクス事業部長 理事/三浦美穂

2012年ごろから重要性が叫ばれ始めたビッグデータですが、その98%は活用されずただ蓄積されているといわれています。膨大な情報からビジネスの状況や課題を正確にとらえるためには、アナリティクス(分析)こそ必要である。そんな思いから、日本IBMでは2015年1月にアナリティクス事業部を発足。ビッグデータの分析により、企業の業績向上や品質改善に対するソリューションを提供するべく動き始めました。

今回募集するのは、正確なデータ分析を進め、お客様へソリューションを提供するコンサルタント、セールス、テクニカルセールスの3職種です。日本IBMには最先端テクノロジーに加え、世界各国の最新データ、ソリューションが集結しています。しかし、お客様にとってどんな技術や情報が必要なのかを深く理解しなければ、それらの適切な提供には結びつきません。そこで今回は、IT出身者のみならず、他業界の知見を持つ方々も幅広く採用したいと考えています。

アナリティクス事業部がソリューション提供を進めるのは、ヒト・モノ・カネ・街の4分野。「ヒト」分野においては、お客様の顧客接点の最大化や、関係構築における課題分析など、広くマーケティング領域を手がけます。「モノ」分野では、流通業における製造品質の改善や在庫の最適化、施設の余地保全などを手がけるため、製造現場での知見を必要としています。さらに、経営にかかわる予算管理全般を網羅する「カネ」分野。投資リスクの最小化など、あらゆる金融リスクの分析と対策を手がけるため、ファイナンシャルプランナー経験など金融知識が求められます。そして「街」に関するソリューション提供では、より快適な都市づくりのため、「サイバーセキュリティーなどによる治安維持」「交通渋滞の解消」「水資源管理」などから「Smarter City」を実現。インフラ管理の経験者を積極的に求めていきます。

日本IBMで働く魅力は、豊富なグローバルリソースと、ワークフレキシビリティーにあります。

ヨーロッパやアメリカでの成功事例を日本に適応できるのは、全世界40万人の社員を誇るIBMならでは。チャットやSNSなど、世界中と円滑につながるコミュニケーションツールが完備されていますので、自らアクションさえ起こせば、最新テクノロジーの導入事例など、あらゆる情報を手に入れることができます。

また、在宅勤務の制度があり、都内(新宿や渋谷、品川など)にはサテライトオフィスもあるため、本社にいなくとも仕事を進められる環境が整っています。海外との電話会議を自宅で行うこともあれば、お客様先に近いサテライトオフィスで、チャットを利用して打ち合わせに参加することも。会社に長くいることをよしとする文化は一切ないため、ライフスタイルに応じた働き方を自分で決めることができます。

性別や年齢、国籍、人種など、ダイバーシティはごく当たり前に受け入れられ、「区別」されることはありません。自ら成長しようと努力する人にとっては、テクノロジーやリソースの豊富さ、幅広いジョブチェンジの機会をどんどん利用できるでしょう。

マーケティングから金融まで、これまで培ってきた多岐にわたるノウハウをIBMの最先端技術と融合させながら、あなたにしかできないソリューション提供を手がけていきませんか。

今回の募集について

IBMアナリティクス事業部 アナリティクス・ソリューションズ事業 事業部長/西孝治
IBMアナリティクス事業部
アナリティクス・ソリューションズ事業
事業部長/西孝治

アナリティクス事業部では、IT技術を使った業務の効率化を図るプラットフォーム事業のほか、お客様の業務内容を深く理解し、課題解決から新しいビジネスモデルの構築まで提案するソリューション事業を展開しています。そのために、各業界特有の業務プロセスやビジネスバリューの知識を持った人材が必要なのです。

私自身もIT出身者ではなく、新卒で入ったのは自動車メーカーでした。セールスを経験したのち、自動車部品の品質管理プロセスを担当。その後、ソフトウェア会社を経て日本IBMに転職してきました。製造系のアナリティクスに関しては、工場内で生じる問題が肌感覚で分かるため、最新テクノロジーの導入を進めるためにお客様とどのような調整を進めるべきかの理解も早くなります。

社内には、テクノロジーに関するスペシャリストが多く在籍していますので、彼らの力をうまく借りることで、事業会社出身者ならではの視点で事業課題に向き合うことができます。

求める人物像

アナリティクス事業部の約半数は中途入社。ソフトウェア会社などのIT出身者のほか、金融機関や官公庁出身者、プラントの設備システム担当からマーケティングリサーチャーまで、その経歴は多岐にわたります。優秀な人材と豊富な品ぞろえ、ソリューション提供への「ネタ」は十分用意されています。あとは、それをどう料理していくか。前職で培ったノウハウを生かしながら、自分の手で情報を取りに行く、意欲にあふれた方をお待ちしています。

得られるキャリア価値

全世界のリソースを使えるスケール感は、当社ならではのもの。社内コミュニケーションも活発に行われ、事業部を横断した社内研修も多く行われます。サービス、コンサルティング、ソフトウェア、ハードウェアのノウハウがそろっているので「今、お客様にこんな提案をしている」と発信すれば「うちの事業部でこんなサポートができるよ」などと、アイデアがどんどん広がっていきます。お客様に提供できるテクノロジーや成功事例は数多くありますので、お客様と徹底的に議論し、一緒にソリューションを作っていきたいと考える人にとっては、非常に刺激的な環境だと思います。

人事担当者からのメッセージ

リクルートメント キャリア採用 マネージャー/大田麻奈美

リクルートメント キャリア採用
マネージャー/大田麻奈美

IBMがどんな会社かを一言で表すと、私は「おもちゃ箱」のような会社だと思っています。世界各国の社員、サービス、技術力、ナレッジ、製品など数え切れないくらい入っています。ここで働く醍醐味は、その箱の中から何かを探しお客様の期待に応える提案活動が、一人一人に委ねられているところです。会社が提供するものを待つのではなく、自らの手で見つけに行くことに喜びを感じる人にとっては、知的好奇心を満たされる、すばらしい環境だと思っています。

創業当初から教育に飽和点はないという考えから、社員一人一人がプロフェッショナルとして成長するために、必要に応じて参加できる研修も充実しており、ネゴシエーション、ファシリテーション、プレゼンテーション、財務分析研修などのコンテンツが用意されています。社員は知識や経験値をより高めるために、どのようにキャリアやスキルを磨いていくかを考えて研修プログラムを選択していきます。社内公募制度があり、常時数十ポジションで募集しているので、キャリア構築の面において、他職種にチャレンジしやすい風土もあります。変化の激しい時代のなかで、自分の能力をどう高めていくかを考えて挑戦することができます。

私自身、6年間の営業を経験したのち、志望して人材採用領域に異動してきましたが、ひとつの会社にいながら、転職さながらのキャリアチェンジに挑戦できるのは、大手企業ならではの魅力だと思います。

日本IBMは「新卒採用」のイメージが強いかもしれませんが、近年は中途採用で200名以上が入社しており、事業会社やベンチャー企業、フリーランスなど、さまざまなバックグラウンドを持つ社員が在籍しています。これまでの経験を生かし、グローバル規模のビジネスで活躍したい方、お客様と一緒に新しいソリューションをつくりたい方、ぜひチャレンジしてください。たくさんのご応募をお待ちしています。

募集職種

企業概要

日本アイ・ビー・エム株式会社

事業内容
情報システムに関わる製品、サービスの提供
ミッション・ビジョン
地球を、より賢く、よりスマートに。「Smarter Planet」を企業ビジョンに掲げ、最新テクノロジーと世界各国で蓄積された知見を活用し、企業の成長戦略を支えていきます。
設立 1937年6月17日
資本金 1,353億円
(2014年12月31日時点)
売上高 8,810億3,400万円
(2014年12月31日時点)
社員数 全世界40万人

ビズリーチについて

BizReach(ビズリーチ)は、エグゼクティブに特化した会員制の転職サイトです。
世の中に流通しにくいハイクラスで良質な情報(求人、企業、ヘッドハンター)を集約することで、最大量の可能性と選択肢から、
もっともふさわしいキャリアを効率的に見つけることが可能です。
詳しくはこちら

ビズリーチを使う3つの理由

  • 掲載求人数(非公開求人を含む)
    49,000件以上
  • 会員数
    54万人以上
  • 登録ヘッドハンター数
    1,300人以上

多数の企業がビズリーチを通して求人募集 ー企業人事と直接知り合えるビズリーチー

東証一部上場企業からベンチャー企業まで、これまでに3,900社を超える企業がビズリーチで採用活動を行っています。(※累計)

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ