1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 【公募】グリー株式会社

【公募】グリー株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【公募】グリー株式会社

グリーの経営を舵取りする、管理部門のマネージャー候補募集

主力のゲーム事業に加え、新規事業を多角的に展開し、総合インターネット企業として進化し続けるグリー。経営層と対等な目線で議論を尽くし、東証一部上場企業の経営に携わることのできる管理部門(法務・財務)のマネージャー候補を募集します。

本特集の求人の募集は終了しました。

募集期間:
2016年4月28日(木)~ 2016年5月25日(水)

本特集の求人は、会員ステータスをプレミアムにアップグレードされていなくてもビズリーチ会員であればどなたでも応募が可能です。

総合インターネット企業として進化するグリーの管理部門で、
経営に関わる意思決定に携わりませんか

執行役員/法務総務部長 梅屋智紀
執行役員/法務総務部長
梅屋智紀

グリーのことを、ゲーム会社だと思っていませんか? 断言します。それは大きな間違いです。
グリーはもともとSNS「GREE」からスタートしたインターネット企業です。もちろん、今もゲーム事業が収益の柱ではありますが、その収益で新たな領域へのチャレンジを積極的に行っています。

特に2015年度は、インターネット比率がまだ高くない「住まい」や「ヘルスケア」といった新しい領域へ積極的に投資を行い、新規サービスをリリースしました。ブラックボックス化されていたリフォームの価格比較を実現した「リノコ」は、今では月商2億円を超える規模にまで成長しています。また住まいのビジュアルプラットフォーム「LIMIA」も登録専門家数が国産サービスでNo.1になり、マーケットプレイス事業も開始、今後もさまざまな仕掛けを行っていく予定です。他にも、フィットネスなどのレッスンフリーパスサービス「Lespas」やベビーシッターと子育て家庭をつなぐ「スマートシッター」など、ゲーム以外の新領域事業も積極的にチャレンジし、グリーは総合インターネット企業として日々進化を続けています。

そのように事業の多角化を行い、会社やサービスを成長させていくにあたり、事業側はもちろん、管理部門の充実も必要不可欠です。そこで今回、管理部門において、法務や財務といった社内の重要なポジションを公募します。

国内外、幅広い領域で展開するグリーのビジネスをサポートする上で、過去前例のない課題の解決に取り組んでいただく機会も多いため、濃密な経験ができるチャンスがあります。私自身、日本電信電話(NTT)や三菱商事、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトン・ジャパンなど大企業や外資系企業での経験もありますが、グリーでの経験が特に濃いものになっています。

また私が部長を務める事業法務チームの場合、私を含めた4名の少数精鋭メンバーで事業に向き合い、業務にあたっており、1人1人の裁量と責任が非常に大きいです。事業側も法務への期待は非常に高く、その意見を尊重してくれます。私の上は常務の秋山、そしてその先は会長兼社長の田中となるため、文字通り経営層と密接に働く環境が用意されています。経営層との会議にチームメンバーが同席することも多々あり、経営層に直接助言・提言をする機会もあります。そんな経験を通じて、いち法務担当者としてではなく、会社や事業への影響力を持つキーパーソンとしての感覚や視点や責任感を身につけ、ご自身のキャリア形成につなげてもらいたいと思っています。

グループ連結売上高920億円(2015年6月期)とスケール感のあるこの東証一部上場企業での経営層との距離の近さに加え、大きな裁量、スピード感といったベンチャー精神をもあわせ持つこの環境こそ、グリーの管理部門で働く一番の魅力だと思っています。

【プロフィール】梅屋智紀 執行役員/法務総務部長
日本電信電話(NTT)、三菱商事、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトン・ジャパンで主に企業法務を経験後、2013年にグリー入社。東京大学法学部・米国ヴァージニア大学スクールオブロー(法学修士)卒、ニューヨーク州弁護士。

今回の募集について

今回募集するのは、管理部門の中でもキーとなる法務・財務それぞれのマネージャー候補。ゲーム事業のみならず新領域事業の展開を支え、成長を促進していくうえで重要なポジションです。

求める人物像

グリーで求められるのは、各領域でのプロフェッショナルとしてのご経験に加えて、常に未来を予測し主体的に行動する力。たとえば法務では契約審査業務のほか各種法的規制対応、紛争対応、自社の法的問題の検討など広範にわたる企業法務をお任せしますが、単に発生したリスクへの対応や将来のリスクの回避だけでなく、会社の事業成長のためにあえて取るべきリスクとそうでないリスクを見極めることが重要になります。そのため、仕事が来るのを待っている受け身な方ではなく、自分自身で未来を予測し、時には事業部門も巻き込みながら、主体的に事業をも推進していく方を歓迎します。

得られるキャリア価値

フラットな社風で経営層との距離が非常に近く、文字通り経営層と仕事をする機会が豊富にあります。部長と共にトップマネジメントと対等に議論し、会社の重要な意思決定に大きな影響を及ぼすことも少なくなく、東証一部上場企業の経営を動かす経験を得ることができます。そのような経験は、他の上場企業ではまずないでしょう。また少数ながら専門性の高い法務スタッフをマネージメントする経験もでき、企業法務のスペシャリストとして非常に早い成長が期待できることも特徴です。

経営の羅針盤となる

経営管理本部 財務戦略部 シニアマネージャー 木村元宣
経営管理本部 財務戦略部 シニアマネージャー
木村元宣

「現状に甘んじない。さらに高い目標をめざす。」グリーのバリューにもあるように、前向きな姿勢やスピード感は、創業当時から今に至るまで変わっていません。自分のこれまでのキャリアを振り返っても、グリーで働く数年間ほど、事業を拡大させる面白さを存分に感じながら、自分自身の成長スピードを実感できたことはありませんでした。濃密な実務経験に加えて、経営層が何を考えてどう判断するのか、臨場感をもって肌で感じられることは非常に貴重な経験です。経営の意思決定を下すのは経営層ですが、そこで適切な判断が行われるよう、経営層とも対等な目線で議論を尽くし経営の羅針盤となることが、グリーの財務部門に求められている役割であり、醍醐味ではないかと考えています。

グリーの財務部門では、企業価値向上のためのコーポレートファイナンス領域における業務全般を担当します。一般的な事業会社では投資と財務の機能が分かれていることも多く、働き手からするとファイナンスのキャリアとしてバランスを欠くこともありますが、グリーの財務部門ではM&Aなどの投資、資金調達、株主還元、財務政策等を一貫して担っており、キャリア形成の観点からもユニークかつ魅力的なポジションです。

また現在のグリーには、パナソニックで財務の責任者を務め、同社の「金庫番」とまで呼ばれた本部長の水野をはじめ、大手メーカーや総合商社でキャリアを重ねてきた経験豊富な人材が多数在籍しています。彼らの経験やノウハウによって気付きを得ることも少なくなく、ベンチャーならではの勢いあるエネルギーとの相乗効果で会社と社員それぞれが着実に成長していると感じます。

グリーの魅力は「大企業の体力」と「ベンチャー企業の精神」を持ち合わせていることだと考えており、チャレンジする組織風土とこれを継続できる経営体力が、働くメンバーにとってのキャリア形成や働きがいのある環境に繋がっていると感じています。ファイナンス領域の経験があり、この道を極めたいキャリア志向をお持ちの方のご応募をお待ちしています。

【プロフィール】木村元宣 経営管理本部 財務戦略部 シニアマネージャー
4大会計事務所アーンスト・アンド・ヤンググループにてM&A・企業再生等のコーポレートファイナンスおよび国際税務のアドバイザリー業務に従事し、2012年グリー入社。早稲田大学卒、米国公認会計士。

募集職種

企業概要

グリー株式会社

ミッション・ビジョン
「インターネットを通じて、世界をより良くする。」をミッションに掲げ、創業当初よりインターネットの新たな可能性を開拓し、より早くより多くの人に新しいサービスを提供するべく成長を続けてきました。新しい挑戦は成功することばかりではありません。結果の出ないこともたくさんあります。それでも少しでも可能性がある限り、挑戦をやめることはありません。より楽しく幸せな毎日、そしてより効率的で自由公平な社会を実現するために、グリーは使命感と、情熱をもって取り組んでいきます。
設立 2004年12月7日
資本金 2,275百万円
(2015年6月期)
売上高 92,456百万円
(2015年6月期)
従業員数 1,542名
(グループ全体・2015年12月末現在)

ビズリーチについて

BizReach(ビズリーチ)は、エグゼクティブに特化した会員制の転職サイトです。
世の中に流通しにくいハイクラスで良質な情報(求人、企業、ヘッドハンター)を集約することで、最大量の可能性と選択肢から、
もっともふさわしいキャリアを効率的に見つけることが可能です。
詳しくはこちら

ビズリーチを使う3つの理由

  • 掲載求人数(非公開求人を含む)
    141000件以上
  • 会員数
    1660000人以上
  • 登録ヘッドハンター数
    3400人以上

多数の企業がビズリーチを通して求人募集 ー企業人事と直接知り合えるビズリーチー

東証一部上場企業からベンチャー企業まで、これまでに11000を超える企業がビズリーチで採用活動を行っています。(※累計)

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ