1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 【公募】エクスペディアホールディングス株式会社

【公募】エクスペディアホールディングス株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【公募】エクスペディアホールディングス株式会社

日本が持つポテンシャルを引き出し、世界屈指の観光大国へ

エクスペディアは世界32カ国でサイトを開設し、グループ全体の旅行取扱額がおよそ550億ドル(6兆5,000億円)を超える世界最大級の旅行会社です。訪日需要が急速に高まるなど、観光ビジネスの成長が著しい日本をさらに盛り上げていくために、全国各拠点で仲間を募集します。

本特集の求人の募集は終了しました。

募集期間:
2016年2月4日(木)~ 2016年3月2日(水)

本特集の求人は、会員ステータスをプレミアムにアップグレードされていなくてもビズリーチ会員であればどなたでも応募が可能です。

目指すのは観光大国。日本にはその可能性がある

代表取締役日本・ミクロネシア地区統括本部長/マイケル・ダイクス
代表取締役
日本・ミクロネシア地区統括本部長/
マイケル・ダイクス

食、文化、インフラ、教養。これらは世界中にファンを生み出す国の基本条件です。そして、日本はこれらをすべて高い水準で満たしている国であるにもかかわらず、フランスやイタリアなどと比較して、まだ「観光大国」だと言い切ることができないポジションにいます。言い換えれば、日本は観光地として、それだけの伸びしろ、可能性を秘めているということなのです。

「2020年までに訪日観光客を年間2,000万人にする」という目標を掲げて展開した政府のさまざまな取り組みが功を奏し、2015年はすでに1,970万人に達しました。2014年と比較すると47%の伸びを記録しており、中国、韓国、タイ、オーストラリアといった国々からの訪日数も総じて増加傾向にあります。また国内観光に目を向けてみても、「せっかく旅行するなら、ちょっと贅沢してでも特別な体験をしたい」と考える人も増え、観光に対するニーズは堅調に推移しているのです。

日本には多くの観光資源があります。その魅力を、インターネットを通じて世界に広く発信することがエクスペディアの使命であり、それを実現できるだけの力もあります。営業、エンジニア、マーケティングなど、各担当者が意見を出し合い、良いアイデアがあればすぐに試してみる。このスピード感は、急成長を続けるインターネットカンパニーならではだと感じています。そして、業界最大手というグローバルなネットワークを通じて、「どういうプランがユーザーの心をつかむのか」「ホテルや旅館など、お客様にどのような体験価値を提供できるのか」を分析し、提案できることが私たちの大きな強みです。

東京や京都、大阪といった主要都市以外にも、魅力的な食や風景、アクティビティを体験できる地域が多く存在します。こうした事実を世界に知ってもらい、日本全国に観光客を送り届けるには、このビジネスに対して強い情熱を持てる人材が不可欠です。エクスペディアにとって、日本は最も注力すべき国の1つです。観光を通じて日本から盛り上げる。この思いに共感できる方を、私たちは歓迎します。

今回の募集について

現在、海外から日本を訪れる観光客の数が急増しています。世界全体で見ても驚異的なペースで観光客増加を続ける日本の旅行市場開拓は、エクスペディアにとっても重要なテーマであり、多くの仲間を必要としています。そこで日本各地に営業拠点を構え、さらなる成長を見据える当社で、ホテルや旅館を営むオーナーの新規開拓から、魅力的な宿泊プランのご提案、マーケティング戦略の企画立案などを担当する営業職を募集します。

求める人物像

エクスペディアはグローバルに展開している企業であるものの、スタートアップの意識を忘れておらず、常にチャレンジすることを尊重しています。さまざまな宿泊施設が持つ魅力や課題を捉え、世界にどのように発信すれば施設の稼働率をより高められるか、という結果にコミットする姿勢と前向きなアイデアを大切にしています。また、世界を相手にビジネスを行うために不可欠なのが、語学力以上に、グローバルな視点です。言葉を理解するだけでなく、それぞれの文化や考え方を理解し、適応する柔軟性をお持ちの方は歓迎します。

得られるキャリア価値

エクスペディアはさまざまな価値観を持った、多様な人材が共存する多国籍企業です。役職や職歴に関係なく、個人の意見やアイデアを尊重するフラットな社風が根付いています。また、国内はもとより、海外支社の成功事例を日本向けにカスタマイズして展開するなど、グローバルな動きを日々感じながら業務に取り組めます。日本語と英語を駆使したコミュニケーションを通じて、観光ビジネスの成長著しい日本、そして世界を相手にしたビジネスを経験できる、希少なポジションです。また中途社員向けに、入社後1~2週間の海外研修を用意するなど、教育面のバックアップ体制を整えています。

マネージャーからのメッセージ

エリアマネージャー 九州統括/工藤康夫

エリアマネージャー 九州統括/工藤康夫

福岡の新支店開設に携われるという仕事に面白さを感じ、2015年8月にエクスペディアへ転職。現在は九州7県を担当していますが、九州は立地的な関係もあってアジア圏からの観光客が多く、インバウンド数も急増しています。一方で、福岡市内とそれ以外のエリアでは、宿泊施設のオーナーの肌感覚がまったく異なり、福岡市から一歩外に出ると、訪日観光客の増加をまだ実感できていない方々が多くいらっしゃいます。そうした宿泊施設のオーナーに観光客をうまく呼びこむプランや施策をご提案し、ホテルや旅館の稼働率アップに貢献できたときは、やはりうれしく感じます。

オンラインでの旅行予約代理店業は、今まさに急成長を遂げている分野ですし、エクスペディアはその先頭を走る存在です。旅行ビジネスそのものが大きな変化を続けるなかで、「自分たちの後に道ができていく」という感覚も強くあります。また、利益を優先させるあまり、顧客視点が損なわれるということもありません。組織は拡大し続けていますが、決断のスピードは圧倒的に早く、いい意味でベンチャーらしい風土を残していると思います。組織も人も急成長を遂げているなかで、自らのビジネスプロフェッショナルとしてのスキルを高めたい方にフィットするはずです。(エリアマネージャー 九州統括/工藤康夫)

関東地区 マネージャー/焔 理絵
関東地区 マネージャー/焔 理絵

日本にはハイシーズン、ローシーズンという考え方が根強くありますが、訪日観光客をきちんと呼びこむことができれば、こうした国内のニーズの「谷」を埋めることができ、ホテルや旅館にとって大きなメリットをもたらすことができる。その可能性を強く感じたのが、2015年の箱根山の噴火活動でした。一連の騒動により、国内の観光客からのキャンセルが相次ぎましたが、最も回復が早かったセクターの1つがインバウンドの個人旅行でした。需要回復に即座に対応できるのもオンラインだからこそ。そして、私どものパートナーを手助けすることができて誇りに思います。

エクスペディアは、個人の成長にきちんとコミットメントしてくれる組織だと感じます。ボトムアップの文化のため意見が発信しやすく、本国の意向に沿った手法だけでなく、一人一人が営業戦略を自ら考え、実践することもできる。上長含め、組織全体でフォローしてくれる風土のなかで、「日本経済に貢献できる」という実感を得ながら働けています。自分たちの仕事に大きな意義があることをメンバーに伝え、より強いチームを作っていければと考えています。(関東地区 マネージャー/焔 理絵)

募集職種

企業概要

エクスペディアホールディングス株式会社

事業内容
オンライン旅行予約代理店業務
ミッション・ビジョン
テクノロジーの力を使って旅行業界で革命を起こす
設立 2005年4月(日本支社)

ビズリーチについて

BizReach(ビズリーチ)は、エグゼクティブに特化した会員制の転職サイトです。
世の中に流通しにくいハイクラスで良質な情報(求人、企業、ヘッドハンター)を集約することで、最大量の可能性と選択肢から、
もっともふさわしいキャリアを効率的に見つけることが可能です。
詳しくはこちら

ビズリーチを使う3つの理由

  • 掲載求人数(非公開求人を含む)
    55,000件以上
  • 会員数
    60万人以上
  • 登録ヘッドハンター数
    1,300人以上

多数の企業がビズリーチを通して求人募集 ー企業人事と直接知り合えるビズリーチー

東証一部上場企業からベンチャー企業まで、これまでに4,400社を超える企業がビズリーチで採用活動を行っています。(※累計)

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ