1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > PwCコンサルティング合同会社

PwCコンサルティング合同会社

「最先端テクノロジーとキャリアの融合」で新たなイノベーションに挑む

事業拡大を続けるPwCコンサルティング(以下PwC)では、キャリアを築きながらいきいきと活躍する女性が増えています。そのベースにあるのは、豊富なキャリアの選択肢と社内の手厚いサポート体制。ライフステージにかかわらず、自分らしく働き続けられるPwCの魅力について紹介します。

本ページの求人の募集は終了しました。

募集期間:2018年12月27日(木)〜 2019年1月23日(水)

本ページの求人は、「プレミアムステージ」をご利用でなくても、ビズリーチ会員であればどなたでも応募が可能です。

2019年2月19日(火)「PwC Consulting × Technology × 働く女性のキャリアデザインセミナー」を開催

「PwC Consulting × Technology × 働く女性のキャリアデザインセミナー」概要

テクノロジー領域でキャリアアップを目指す女性を応援するため、グローバルネットワークを通じてさまざまなイベントを開催・協賛してきたPwC。今回は、現場で活躍する女性社員を集め、キャリアスキルを身に付ける方法やワーキングマザーとしての働き方など、女性のキャリアデザインについて本音を語り合います。テクノロジー領域でさらなる活躍を目指したい方、キャリアの方向性に悩んでいるという方はぜひご参加ください。

【日時】
2019年2月19日(火)18:00~20:25

【場所】
PwCコンサルティング合同会社 丸の内オフィス
東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内パークビルディング21F

【プログラム】
第1部
18:00~18:20 ご挨拶、会社紹介、ジェンダー・ダイバーシティの取組み
18:20~18:40 PwCでのキャリアの作り方
18:40~19:00 ワーキングマザーの働き方
※内容は一部変更になる可能性があります。

第2部
19:05~20:25 現役コンサルタントとの懇親会

申し込み方法

・ページ下部「募集職種」の「【セミナー求人】PwC Consulting × Technology × 働く女性のキャリアデザインセミナー」から「応募」することでお申し込みいただけます。
・お申し込み者多数の際は、抽選となります。
・抽選結果は、2019年2月4日(月)をめどにお申し込みいただいた全員に、ビズリーチの「メッセージ」よりご連絡いたします。
・当日の来場方法など詳細については、当選された方のみにお知らせいたします。

戦略立案から導入・実行まで一気通貫。「One PwC」の変革とは

PwCはビジネスの拡大に伴い、積極的なキャリア採用を展開しています。その背景にあるのは、ビジネス環境の変化により、クライアントから新たなテクノロジーを活用した戦略やソリューションの提案を求められるケースが激増していること。コンサルティング業界はもちろん、ITスキルを持つ幅広い業界の方やチャレンジ精神旺盛な若手など、直近3年以内に入社した社員が約3分の1を占め、私たちが働く環境もめまぐるしく変化しながら、成長しているところです。

私自身、SIer出身でシステム開発を経験した後にコンサルティング業界に入り、当時国内でもマーケットが急速に拡大していたERP(統合基幹情報システム)の導入で、数々の企業をご支援してきました。ERP導入プロジェクトを上流工程から担当しながら、信頼関係を築いたクライアントのもとでERPだけでなくIT戦略全般をサポートさせていただくようになり、事業戦略の立案、策定から実行までと、徐々にキャリアの幅を広げました。現在はディレクターとして、最新のテクノロジーのなかでもすでに導入フェーズに入っているRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)の部署を率いています。

RPA導入は人手不足や運営コストの増加など、企業経営の根幹に関わる喫緊の課題を解決するソリューションであり、非常にやりがいのある領域です。私たちのチームでは、クライアントにとってより価値の高いソリューションを提案するために、まず自分たちが社内で実践し、得られる効果や解決すべき課題を実際に経験することに日々取り組んでいます。自分たちが身をもって経験したことを提案していくというこの姿勢は、PwCらしさといえるかもしれません。

また、「ERP×RPA」の掛け合わせだけでなく、AIなど最先端の技術を組み合わせた独自のソリューション化が現場で進んでいます。クライアントのニーズや環境に合わせて、数ある選択肢からより適切なサービスを厳選し、戦略立案から導入・実行まで一貫してサービス提供できること。それが私たちの提供できる付加価値です。

現在私たちPwCグループは「One PwC」を標語に、コンサルティング、ディールズ、監査法人といったサービスの垣根を越えて、グループ全体が一枚岩の強い組織として動いています。これはひとえに、クライアントに対する適切なサービスの提供には、まず社内の仲間の存在が不可欠だという考えがあるからです。また、チーム全体が強い意志を持って挑戦する人をバックアップする風土があるので、失敗を恐れず、自ら進んでキャッチアップし、チャレンジしていただきたいです。

RPA ビジネスアナリシス ディレクター/M.Y

多様なキャリアやバックグラウンドを、独自のソリューションに転換

私はもともと機械設計からキャリアをスタートし、トレーナー、SEを経てコンサルティング業界に入りました。前職のコンサルティング会社では、官公庁のクライアントを10年以上担当し、エキスパートとして評価されていたのですが、キャリアの幅が広げられず悩んでいました。そんなときに出会ったのがPwCです。クライアントの業界やプロジェクトの領域が広く、キャリアコーチと話し合いながら、自分らしく成長していけるところに魅力を感じました。

また、PwCは選考以外でもさまざまな面談の場を用意してくれたことが印象的です。あるマネージャーは、私の志向性を考慮して他部署の社員とも会わせてくれたほか、「子育て中の社員の話を聞きたい」と伝えたところ快くセッティングしてくれました。そうした誠実な対応やフランクな姿勢を通じて、組織や社員の魅力に自然と引き込まれていったのだと思います。

入社してまず任されたのは、金融業界のIT戦略立案のプロジェクトです。これまでとは業界も立場も異なるチャレンジでしたが、周りからのフォローが手厚く、安心して臨めました。また、上司との距離感もPwCの特徴でしょう。PwCは全員が「さん付け」で呼び合いますが、パートナー(PwCにおける役職者)も個室にこもることなく、日常的にアソシエイトとコミュニケーションをとっています。特に驚いたのは、クライアントの現場にもパートナーが何度も顔を出してくれること。こうした上司のフットワークの良いサポートや、チーム全体をしっかり見守ってくれる体制があったからこそ、自信を持って仕事に臨むことができたのだと思います。

現在は、流通業界のプロジェクトに取り組んでいます。当初の希望通りキャリアの幅が広がっていますし、周りのサポートがあるので不安もほとんどありません。もちろん、学ぶべきことは山ほどありますし、仕事に追い込まれることもありますが、自分が一歩一歩確実に成長していることを実感できるので、やりがいを感じながら仕事ができます。専門外のことでも意志を伝えれば任せてくれる、組織としての懐の深さもPwCの大きな強みです。自身の経験や成長意欲をもとに、次々と新たなスキルを身につけていけるので今後も楽しみです。

PwCにはコンサルティング業界だけでなくメーカーやSIerなど、さまざまなキャリアやバックグラウンドを持つ社員がいます。同様に、男女にかかわらず結婚や子育てなどのライフイベントを通じて、時短勤務やリモートワークの制度を活用している人も多く、真の意味でダイバーシティを実感しています。生涯働き続けたい、キャリアを長く培っていきたいと考える人には最高の環境だと思います。

テクノロジーアドバイザリーコンサルタント マネージャー/S.S

脈々と受け継がれる「PwCの財産」

私は新卒で入社して10年以上になります。当初は管理会計分野でクライアントの予算管理、経営管理を構築し、そのなかでコンプライアンスやリスク管理へと領域を広げてきました。今はサイバーセキュリティを担当し、今期シニアマネージャーに昇進したところです。これまではクライアントに対する成果に注力して、自身のスキルを磨いてきましたが、今後はそれらを社内に返していくことも大きな役割と感じています。チーム全体の育成やテクノロジー部門のあり方など、さらに視座を高く持っていきたいです。

一方で、PwCはフラットかつフランクな環境なので、役職で周囲の態度が変わるようなことがありません。私も入社以来ずっと率直に発言してきましたし、上司ともメンバーともオン・オフ通じて和気あいあいと励んできました。そういう風土から、チームでも部門間でも情報の共有がスムーズで、ナレッジが囲い込まれることがありません。特にセキュリティ領域は、昨今のITの進化に伴い変化が激しいため、メンバー各自がアンテナを張り、得た情報をすぐに共有するといった体制をとっています。

PwCはもともとそうした風通しの良い風土ですが、この3年ほどで社員数が大きく増えたこともあり、さらに一人一人が意見を出しやすく、組織としてもそれを受け止める制度・体制が整ってきました。意見をはっきり言うタイプもそうではないタイプも、どんな人でも個人の可能性を広げて活躍できるように、PwCではサポートを惜しみません。特にパートナーは常にメンバーに目を配っているので、個人のスキルアップや結婚・出産といったライフステージの変化に応じた働き方など、自分の希望に沿ったキャリアの築き方を一緒に考えてくれます。

また、PwCでは昇進するほど「クライアントに近く」なります。それはクライアントの意見をただ尊重するということではなく、クライアントにとっての適切なソリューションを考えるからこそ、厳しい意見もはっきりと伝えられるようになるということ。そうした真摯さやバイタリティーは脈々と受け継がれるもので、PwCの財産といっても過言ではありません。現在のお仕事や職場の環境で、何かしらの限界を感じていたら、ぜひPwCの話を聞きに来てください。あなたの意欲に応え、サポートしてくれる仲間が待っています。

サイバーセキュリティコンサルタント シニアマネージャー/M.K

「PwC Consulting × Technology × 働く女性のキャリアデザインセミナー」に関するよくある質問

Q:「PwC Consulting × Technology × 働く女性のキャリアデザインセミナー」への参加は採用選考に影響しますか?
A:「PwC Consulting × Technology × 働く女性のキャリアデザインセミナー」への参加が、採用選考に影響することはございません。
  また、PwCの採用選考のご希望有無にかかわらず、セミナーのみのご参加も可能です。

Q:既に他媒体より申し込みをしていますが、重ねての申し込みは可能ですか?
A:「PwC Consulting × Technology × 働く女性のキャリアデザインセミナー」へのお申し込みは、経路によらず、お一人様1回のみ有効です。
  重複してのお申し込みはご遠慮ください。

Q:「PwC Consulting × Technology × 働く女性のキャリアデザインセミナー」の抽選結果はいつ分かりますか?
A:抽選結果にかかわらず、2019年2月4日(月)をめどにお知らせいたします。

Q:「PwC Consulting × Technology × 働く女性のキャリアデザインセミナー」の抽選結果の連絡方法は?
A:ビズリーチ上の「メッセージ」にてご連絡いたします。

Q:「PwC Consulting × Technology × 働く女性のキャリアデザインセミナー」の詳細や抽選結果などについての問い合わせ方法は?
A:ビズリーチ上でのお問い合わせには対応しておりませんのでご了承ください。
  「PwC Consulting × Technology × 働く女性のキャリアデザインセミナー」に関するお問い合わせ先は、申込受付メールにてお知らせいたします。
  申込受付メールは、申し込み後1週間以内をめどに、ビズリーチ上の「メッセージ」にてお送りいたします。

Q:キャンセル待ちはできますか?
A:キャンセル待ちは承っておりません。

Q:当日の来場方法は?
A:当日の来場方法など詳細については、当選された方のみにお知らせいたします。

Q:当日、登壇者への質問は可能ですか?
A:質疑応答の時間を設ける予定です。また、第2部の懇親会でもぜひご質問ください。

Q:次回開催の予定はありますか?
A:次回の開催は予定しておりません。

Q:当日は都合がつかないのですが、PwCのキャリア採用に興味があります。応募は可能ですか?
A:キャリア採用は、「PwC Consulting × Technology × 働く女性のキャリアデザインセミナー」への参加がなくても応募可能です。
  下記求人名「Technologyコンサルタント【Technology Consulting】」よりご応募ください。
  ご応募後、追加でご経歴の詳細などを専用フォームでお伺いすることがあります。あらかじめご了承ください。

募集職種

  • 【セミナー求人】PwC Consulting × Technology × 働く女性のキャリアデザインセミナー
    • 戦略コンサルタント 業務プロセスコンサルタント システムコンサルタント
    • 東京都 愛知県 大阪府

    テクノロジー領域でキャリアアップを目指す女性を応援するため、グローバルネットワークを通じてさまざまなイベントを開催・協賛してきたPwC。今回は、現場で活躍する女性社員を集め、キャリアスキルを身に付ける方法やワーキングマザーとしての働き方など、女性のキャリアデザインについて本音を語り合います。テクノロジー領域でさらなる活躍を目指したい方、キャリアの方向性に悩んでいるという方はぜひご参加ください。 【日時】 2019年2月19日(火)18:00~20:25 【場所】 PwCコンサルティング合同会社 丸の内オフィス 東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内パークビルディング21F 【プログラム】 第1部 18:00~18:20 ご挨拶、会社紹介、ジェンダー・ダイバーシティの取組み 18:20~18:40 PwCでのキャリアの作り方 18:40~19:00 ワーキングマザーの働き方 ※内容は一部変更になる可能性があります。 第2部 19:05~20:25 現役コンサルタントとの懇親会

  • Technologyコンサルタント【Technology Consulting】
    • システムコンサルタント パッケージ導入コンサルタント セキュリティコンサルタント
    • 東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 愛知県 大阪府

    ■■ Technology Consulting ■■ 当社は、Consulting組織をStrategy/Management/Technology/Riskの4層に区分しており、Technology Consultingの募集となります。 【募集職種】 ・ CIOアドバイザリーコンサルタント 【Tech Consulting Technology Advisory Service (TAS)】 ITリスク削減・ITコスト削減、IT部門におけるTransformation、BCP/BCM診断・構想~導入支援、ICTインフラストラクチャー刷新(クラウド活用戦略・モバイル活用戦略)、ITデューデリジェンス/ディール後のIT統合サービス(PMI) 等のサービスを提供。 ・ サイバーセキュリティコンサルタント 【Tech/ Cyber Security & Privacy (CS&P)】 官公庁、金融、製造、情報通信、エネルギー、交通機関、インターネットビジネスなどの幅広い業界のクライアントに対して、サイバーセキュリティ戦略立案から、システム改修を伴うITセキュリティの強化、またインシデントレスポンスの支援等のプロフェッショナルサービスを提供。 ・ Data & Analytics コンサルタント【Tech Consulting Data & Analytics (D&A)】 企業のデータ資産活用による利益最大化を実現するために、戦略立案から実行支援まで幅広いコンサルティングサービスを提供。 ・Emerging Technology コンサルタント【Tech Emerging Technology (ET)】 IoTやAI、ドローン等を専門に携わるチームで、該当業界に対する幅広い知識、経験を活かし、クライアントが抱えるさまざまな経営課題やニーズに対し、最先端のTechnologyを利用し事業戦略や解決策の提案から実行支援まで一貫して提供。 ・ Business Application コンサルタント 【Tech Consulting Business Application & Transformation (BA&T)】 ITを通して変革を実現し企業の成長に貢献するBA&T (Business Application & Technology) において、プロジェクトマネジメントの専門家として、特定のパッケージに依らない、大規模・複雑なシステム導入案件に対応するコンサルティングサービスを提供。

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ