1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > LINE Fukuoka株式会社

LINE Fukuoka株式会社

「AI」・「Fintech」×「LINE」
近未来グローバルビジネスへの挑戦

日本をはじめ、アジア地域を中心に世界で数億人に利用されるまでに成長した「LINE」。人工知能(AI)の開発やFintechへの参入など、新たなコミュニケーションやスマートポータルに向けた戦略を展開。価値創出を世界へ、共に挑戦できる仲間を募集します。

本ページの求人の募集は終了しました。

募集期間:2018年3月29日(木)〜 2018年4月24日(火)

本ページの求人は、「プレミアムステージ」をご利用でなくても、ビズリーチ会員であればどなたでも応募が可能です。

「変化」することに「挑戦」する。LINE Fukuokaの「現在」

LINE Fukuokaとは

LINE Fukuoka株式会社は、LINEの国内第二拠点として2013年に福岡でスタ―トしました。LINEおよび関連サービスの開発・クリエイティブ・運営・企画営業などあらゆる業務を行っています。サービス運営組織の役割が大きいことがLINE Fukuokaの特徴です。
カスタマーケア、サービスの審査・モニタリング、メディア編集、ゲームディレクション、QAやテスト、ローカライズなど幅広い業務をグローバルに担っています。エンジニアは外国籍の社員が多く、言語や国籍の壁を感じずエンジニアリングに没頭できる環境があります。また、クリエイティブはLINEのUIやスタンプのデザインを行っています。設立からもうすぐ5年、2018年1月現在で社員数は918名、18カ国以上の外国籍社員(全社員の約15%)も在籍しており、世界中からのUIターン者が約40%と、福岡でのチャレンジに多くの仲間が参画しています。

ビジネススコープ

創業期から次のステージへ。「グローバルトップレベルへの変化」に「挑戦」しています。
External Point:LINEとしての新たな挑戦領域、AIやFintechなど近未来ビジネス・テック領域への挑戦
Internal Point:LINEとしての新たなビジネス競合への挑戦、グローバルトップレベル組織・体制への変化

競争が激しく、変化の速い市場のなかで、多くのライバル企業が存在しています。世界的にも有名な大手IT企業など、私たちが勝負をするステージはグローバルです。その環境下でさらにLINEの価値をグローバルに展開していくために、会社として常に「チャレンジし続けていく」ことを重視しています。今までになかったサービス運営を行っていくとともに、Techカンパニーとしてグローバルトップレベルの運営体制を構築していくべきだと考えています。

創業期から次のステージへ。これからが新たなスタートです。現状の延長ではなく、新しい考えを取り入れ、工夫や改善を積み重ね、新しい価値を創っていく必要があります。そのためにも、私たちは「変化」することに「挑戦」しています。次のステージに上がるためにも、新しい視点を持った仲間と共に会社の歴史を創っていきたいと考えています。

今回の募集について

LINEサービスの運営組織の柱として、グローバルトップレベルに挑戦していくためのサービス運営設計を担う「業務プロセスコンサルタント/PM(サービス運営プラットフォーム)」、福岡をはじめ全国の社会課題の解決につなげるLINEサービスのソリューションプランニングを担う「ビジネスプランナー」など、LINE Fukuokaとして新たな価値を生み出すコアポジションを募集します。
また、社員数も1,000人が目前となり、中長期経営戦略に基づいた、攻めの人事戦略なども強化していく必要性が増してきており、バックオフィス・人事ポジションも増員しています。

求める人物像

「オーナーシップ」を持ち、組織の課題を「自分事化」して考えられること、そして「◯◯すべき」という固まった思考ではなく、事実やデータに基づいて柔軟に物事を判断、行動に移せることを重視しています。与えられた仕事をただ黙々とこなすだけではなく、想像力を働かせ、その仕事を昇華させる姿勢が必要です。また他者との意見の違いを尊重し、周りを巻き込んでいくスタンスも大切にしています。
ビジョンの実現やさらなる飛躍のためにも、「オーナーシップ」を持って、どんなときでもチャレンジを惜しまず進める人と一緒に働きたいと思っています。

得られるキャリア価値

自ら「やりたい」と手をあげた社員には、チャレンジの機会がたくさん転がっているので、キャリアも自ら作っていくことができる環境です。また、AIやFintechなどをはじめ新しい分野への挑戦も多く、時代の先・トレンドを見据えたサービスに関わることで、グローバルな視野やビジネスを推進するための多くの経験が得られる環境です。

役員からのメッセージ

「自ら創っていくことを楽しむ」とは。LINE Fukuokaの未来と人

私たちは日々業務のなかで、ユーザーのために何ができるのか、それを通して社会にどう貢献できるのか、「もっとこうしたほうがいい」「もっとこんなふうにできる」という一人ひとりの意志を大事にしています。目の前のことを「自分事」として考えられると、意志や行動として表れると信じています。

会社設立から社員一人ひとりの課題に対する取り組みや意志が積み重なって、形になり、事実になっているのだと思っていますし、その事実が会社の意志となっていくという昇華をこれまで目の当たりにしてきました。自分たちの意志が、いつの間にか会社の意志になって歴史を刻んできたというのは、なかなか体験できないことだと思っています。今までも自分たちが会社を創ってきていて、これからも自分たちが会社を創っていくのだという責任感やオーナーシップが息づいている会社です。それはとても稀有(けう)なことであると同時に、LINE Fukuokaらしさだと私は思います。

AIやFintechなど新しい領域にどんどん挑戦していくとともに、LINE Fukuokaとしての価値創出を、ここ福岡の地から行っていきたいと強く思っています。新しい挑戦を成し遂げるためには、私たちも現状から「変化」する必要がありますし、変わっていくことに「挑戦」し続けないと、次のステージには上れないと考えています。そのためには、まだまだ、意志ある仲間が必要です。取り組むべき課題も挑戦できることも幅が広く、日々挑戦中です。今後この会社がどうなるかではなく、自分自身がどうするかで会社の未来が創られていく、それが体感できる会社だと思います。このフィールドで共に歴史を創っていってくれる、オーナーシップと情熱を持った新しい仲間を増やしていきたいです。そしてここで働くみんながより誇りを持って働ける会社に、みんなの力でしていきたいと考えています。

取締役/鈴木優輔

募集職種

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ