1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 採用企業検索
  4.  > 株式会社クーリエ
  • 株式会社クーリエ

  • 安田 大作
  • 東京都渋谷区恵比寿4-20-3恵比寿ガーデンプレイスタワー17F


    • 資本金 10百万円
    • 会社規模 31-100人
  • インターネットサービス SIer ソフトウエア その他 コンサルティング 広告・PR デジタルマーケティング アウトソーシング・コールセンター 福祉・介護 新聞・出版
  • アピールポイント: 自社サービス・製品あり ベンチャー企業 女性管理職実績あり 20代管理職実績あり シェアトップクラス 2年連続売り上げ10%以上UP 年間休日120日以上 産休・育休取得実績あり 社内ベンチャー制度あり 教育・研修制度充実 ストックオプション制度あり

会社概要

社名のクーリエ(courier)には、"届ける"という意味があります。"クーリエ"とは、本来は外交官業務の一環で、外交文書などの重要書類を各国の大使館などの相互間で運搬する特使のこと。つまり、「価値ある情報を正しく運び届ける」のが役目です。

私たちは「きちんとした情報があれば、人はもっと良い選択ができる」という考えのもと、「確かな価値を多くの人へ」という企業理念を掲げ、デジタルプラットフォームビジネスを展開し、新たな価値創造を追求しています。


【企業理念】
確かな価値を多くの人へ

【ミッション】
テクノロジーによって新しい価値を創造し、一人ひとりのより良い未来をつくる

【ビジョン】
人生で決断が必要な場面において、"今はまだない可能性"を広げ、多くの人たちの"心を動かす瞬間"を届けます。

そして、自分の仕事、私たちの試みで、社会に大きなインパクトを与えていきます。


■ 超高齢社会の課題に取り組む社会的意義とは
---------------------------------
日本では少子高齢化が進み、少ない生産人口で多くの高齢者を支えていくという厳しい現実に立たされています。

2025年の日本は、団塊世代が75歳を超えて後期高齢者となり、国民の3人に1人が65歳以上、5人に1人が75歳以上という、人類が経験したことのない「超・超高齢社会」を迎える…これが『2025年問題』です。

そして、日本の公的年金制度は、自分の払った保険料が貯蓄され、将来そのお金を受け取るという制度ではありません。働いている世代が払っている保険料は、現在の高齢者の年金給付に充てられるという「世代間の支え合い」によって成立しています。

それらの影響を受け、社会保障制度を破綻をさせないためのやむを得ない増税など、私たちの生活においても今後、大きな負担がでることは明白です。

また、昨今では、予期せぬコロナの影響により飲食・宿泊・サービス業などから介護業界へ、産業をまたぐ人材の大移動が起こっています。

年金問題や世代間格差、さまざまな問題が山積みの中、これからの世代のためにも社会的に意味のあるビジネス、本質的に正しい経済活動を推進できるように私たちは全力で取り組んでいます。

クーリエでは、「テクノロジーによる大きなインパクトで未来へ貢献できる事業」に、これからもチャレンジしていきます。


■ 徹底した顧客志向を追求
---------------------------------
2011年の創業以来、自社サービスであるWebメディア「みんなの介護」を業界No.1のプラットフォーム事業に成長させ、デジタルマーケティングのインハウス化や、業界特化の専用システム内製化を実現してきました。

レッドオーシャンでもある巨大市場の中で「確かな価値を多くの人へ」という企業理念のもと、一貫してカスタマーオリエンテッドなサービスへのこだわりを持ち続け、徹底した顧客志向を追求しています。


■ 本来の人の価値を高めるための業務改革
---------------------------------
事業会社としての大きな強みとして、ITコンサルティングやWebディレクション、プロジェクトマネジメント経験者と経営陣が一体となり、パフォーマンスを最大化させるため、業務プロセスを構築し現場に深く入り込んでいくことで、オペレーショナルエクセレンスを実現させてきました。

再現性の高いオペレーションを設計し、固定概念にとらわれずゼロベースから業務フローを見直すことで「本来の人の価値を高めるための業務改革」を実現していくため、力強く推進・実行していただける方を必要としています。

私たちは、事業をより高いレベルへ引き上げるため、ITを中心とした事業変革を実現し、テクノロジーの力で未来を変えていきます。


■ 経営と近い距離で実務経験が可能
---------------------------------
オペレーション改善をしていくことで、現場の意識を変革し、組織一丸となったサービスの改善・事業成長をダイレクトに体感できることもクーリエの特徴です。

戦略立案から導入・実現に至るまで一貫して事業に携わることで、クライアントワークでは経験のできない"運用の仕組み化"や、"戦略立案からその導入・実現"に至るまで、事業会社ならではの継続的な改善経験や実績を積むことができます。

また、プロジェクトを通して必要なコンピテンシー(高業績者に共通してみられる行動特性)を段階的に習得していくことも可能です。プロジェクト単位でメンバーがアサインされ、ひとつの役割にとどまることなく活躍できるチャンスが多く、縦割りではないフラットな組織づくりをしています。

コンサルティングファーム出身者や上流工程のSIer、エンジニア、プロジェクトマネージャー、ITコンサルタントまで、キャリアに応じて最も活躍できるプロジェクトを見極め、経営と近い距離での実務経験が可能です。


■ 裁量のある環境で事業成長に直結した仕事を
---------------------------------
例えば、クライアントワークのコンサルティング現場では、DXを導入するための経営陣の承認ハードルが高く、スピーディに実行することが難しいことが課題と言われています。

クーリエでは、自社サービス且つアジャイル開発による高速なPDCAを実現しており、数字やロジックをもって"良いものであれば即実行する"という文化が浸透しています。

実際の業務において、経営陣とはかなり近い距離で取り組むことができるので、"経営の俯瞰的な視点"と"現場に密着した視点"の両方を持って、共に事業の変革を進めることができる環境です。

年齢や社歴に関係なく、パフォーマンスを発揮している方には権限を移譲し、より高度で事業成長に直結する案件をお任せします。

2011年の設立以来、無借金経営で昨対比130%という大きな成長を継続しています。「事業全体を把握し、適切な判断ができる方を経営幹部・企業参謀」として早い段階で昇格することも可能です。


■ 事業会社で経営幹部として成長したい方へ
---------------------------------
少子高齢化という社会課題でもあるマーケットの中、成長産業である介護領域においてトップシェアを誇る事業会社で、より経営に近いポジションで戦略立案や上流工程、実行支援まで一気通貫のサービスに携わりたい方を求めています。

2020年1月には、既存事業とのシナジーを活かし、介護領域におけるHRプラットフォームサービスをローンチし、より大きなマーケットへと進出しています。

そのような事業の拡大フェーズの中で、長期的な事業成長を見据え、できる限り仕組みやシステムを内製化しているのもクーリエならではの価値であるといえます。

「人の役に立ちたい」「ビジネスを通して社会貢献をしたい」「事業会社の中で経営幹部として成長したい」と考えている方にとって、クーリエは、本質的な課題解決力や確かなスキルを身につけ付加価値の高い仕事を追求できる、この上ないフィールドです。


【代表者】
代表取締役 安田 大作
2006年株式会社リクルートに入社。街の生活情報カンパニー狭域ビジネス(ホットペッパー)の広告営業を経験。NET推進GにてWeb版の広告効果に向き合い表彰。2011年4月に現在のクーリエを設立。

【本社所在地】
東京都渋谷区恵比寿4-20-3
恵比寿ガーデンプレイスタワー17F

【事業内容】
● メディアプラットフォーム
● インターネット広告
● デジタルマーケティング
● 医療・福祉・介護分野の情報提供
● HR(人材ビジネス)

ミッションの実現に向けて、以下の事業を展開しています。
・ 介護施設の検索メディア「みんなの介護」
・ 介護業界の人材採用メディア「みんなの介護求人」
・ 連載コンテンツ「みんなの介護ニュース」
・ Q&Aコミュニティ「みんなの介護コミュニティ」
・ 介護福祉士 国家試験対策ツール「ケアスタディ」

■テレビCM放映開始について
---------------------------------
2021年1月1日(金)より関東エリア、及びテレビ東京「ガイアの夜明け」の番組スポンサーとして、テレビ東京系6局ネットの放送地域にてテレビCMを放映しております。

デジタルとマス広告を同時に展開することでマーケティング効果を最大化し、これまで届かなかった潜在顧客へのリーチだけでなく、認知度を上げることで介護領域において純粋想起されるようなサービスを確立することを目指します。

■ 「みんなの介護」とは
---------------------------------
介護領域におけるNo.1のメディアプラットフォーム
● 月間PV: 1,200万PV
● 月間UU: 330万UU
● 掲載施設数: 49,075件(社数、施設数共にNo.1)
● 月間入居相談件数: 17,574件
● Facebook: 175,000人
● Twitter: 14,000人
● Youtube: 8,500人
※調査実施委託先(株)楽天インサイト

連載コンテンツには、例えば「賢人論。」という特別インタビュー企画があります。これまで「イシューからはじめよ」「シンニホン」などの著者安宅和人氏、元Google日本法人の元代表村上憲郎氏、羽生善治氏、堀江貴文氏、ちきりん氏、出口治明氏、鈴木寛氏といった錚々(そうそう)たる“論客”を登場させ、介護や社会保障の課題に切り込んできました。

その他、「やまもといちろうゼミ・社会保障学入門」「コータリさんからの手紙」「介護のミライ研究所」「元官僚・宇佐美典也の質問箱」「超高齢社会の『今』がわかる・ニッポンの介護学」など多くのコンテンツを、活字だけの表現にこだわらず、マンガや動画、インフォグラフィックスを用いて発信し続け、読者の「知りたい!」というニーズに切れ味よく応えています。

■「クーリエism」について
---------------------------------
クーリエではたらく人を伝えるオウンドメディアです。
社員のさまざまなバックグラウンドや想い、ミッション実現に向けての取り組みを中心にお届けします。
クーリエの雰囲気や働き方を知ることができる内容になっておりますので、ぜひご覧ください。

この企業を見た方は下記企業もチェックしています

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ