1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 採用企業検索
  4.  > 株式会社ファイナンス・プロデュース
  • 株式会社ファイナンス・プロデュース

  • 松井 克成
  • 東京都港区六本木7丁目15番7号新六本木ビル


    • 会社規模 非公開
  • アセットマネジメント

会社概要

【設立年月日】2021年5月6日
【代表者】松井 克成
【本社所在地】東京都港区六本木7丁目15番7号

【事業内容】
①投資銀行事業(スタートアップM&A、大型IPO、カーブアウト等の助言)
②その他事業(取引先との関係等で現時点では詳細開示しない事業)
【代表プロフィール】
松井 克成 Katsunari Matsui
共同創業者 / Co-Founder
アフラック、SBIインベストメントを経てドリームインキュベータ(DI)に参画し、新規事業として起業家専門の投資銀行事業(プライベートキャピタル・グループ、PCG)を立ち上げた。2021年6月に新規事業カーブアウト・MBOを実行し、ファイナンス・プロデュースを共同創業。

アフラックで財務分析や業務改革プロジェクト等を経験後、1,500億円超を運用していたベンチャー・キャピタルであるSBIインベストメントにて投資業務やクレディ・スイスやシーメンス等がアブダビ政府系ファンドと設立した組織との合弁VCファンド設立・運用等を経験。

DIにて日本の大企業の海外M&A助言後、PCGを立ち上げ、主にシリーズB以降等、グロース・ステージのNEXTユニコーン起業家向けの大型IPOに向けた資金調達やスタートアップM&Aを助言。

起業家向けでは、KKdayやコネクティ、ブイキューブなど国内外のスタートアップや新興上場企業の資本政策・資金調達やスタートアップM&A、大企業からの新規事業カーブアウトMBO等を助言。

大企業向けでは、日本ペイントホールディングス、エア・ウォーター、東ソー等のクロスボーダーM&Aを助言。

チームの方針として、スタートアップの資金調達やM&A助言は「ディールを成約するため」ではなく 「事業創造を成功させるため」であること。

米国公認会計士
慶應義塾大学法学部法律学科卒

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ