1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 現職に残るか転職するか迷った場合

現職に残るか転職するか迷った場合

もう一度、転職の目的を考えてみてください。そもそも転職を目指すきっかけとなったのは何だったのか。「現状の環境を変えたい」「転職を考えていなかったが良い求人が出てきた」などの理由があったかと思います。転職は縁とタイミングのようにも思えますが、主体的にキャリアをつくるための手段です。目的に立ち返ったうえで、今後どういうスキルを持ち、どのような仕事をすべきかについて考え、ぜひ主体的なキャリアを歩むための選択を行ってください。

ヘッドハンター経由での転職活動をする場合

ヘッドハンターに率直に相談することをおすすめします。ヘッドハンターは転職決定を支援することが仕事のため、人によっては期限を明確に定めてくる場合もあります。しかしながら、疑念や不安をそのままにして転職をし、入社後にミスマッチが生まれることはヘッドハンターも本意ではありません。ご自身の迷われている点について率直に相談し、キャリアを一緒に考えてほしいという旨を伝えましょう。

企業と直接やりとりをする転職活動の場合

人事担当者に率直に相談しましょう。なぜ迷っているのか、というポイントを明確にお伝えすることをおすすめします。そのポイントに関して企業から回答を得ることで、選択が容易になる場合があります。不安や疑問を抱えたまま、転職活動の終盤が長引くのは望ましいことではありません。ぜひメールや電話による相談をする、面談の場を設けてもらうなど、ぜひ具体的な行動につなげてください。

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ

「経験業種」「経験職種」の更新をお願いいたします

×

2017年11月15日(水)16時に「業種」「職種」の項目をリニューアルいたしました。
お手数ではございますが、職務経歴書の編集ページより、ご登録の「経験業種」「経験職種」の更新をお願いいたします。

「業種」「職種」は企業・ヘッドハンターと会員の方とをマッチングするうえで重要な項目となりますので、このメッセージは更新が完了するまで表示させていただきます。

職務経歴を更新する