1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > ご利用ガイド

ご利用ガイド

スカウトを上手に活用する

転職成功者の9割以上が「スカウト返信」経験あり

ビズリーチに登録されている皆様には、日々スカウトが送られていることと思います。しかし、「気軽に返信しづらい」「そもそも転職すべきか迷っている」などの理由から、スカウトが届いても何もアクションを起こさない方もいらっしゃるようです。

一方で、「ビズリーチで転職を実現した会員様のうち、98%はヘッドハンターからのスカウトに1通以上返信している(調査期間:2014年1月〜2015年1月)」というデータもあります。スカウトに対して何らかのアクションをとることが、転職成功の一歩となることは間違いないでしょう。

スカウトに返信すべき3つのメリット

スカウトに返信することで生まれる3つのメリットについて、ご説明します。

POINT!!自分の市場価値を知ることができる

企業の担当者やヘッドハンターは、あなたの職務経歴書に魅力を感じてスカウトを送信しています。しかし、その文面からは「どの経験やスキルに興味を持ったのか」「自分のどこに引かれたのか」が分からないこともあります。そこでおすすめしたいのが、「自分のどこに興味を持ってスカウトを送ったのか」を聞いてみることです。

友人や上司、部下とは異なる、より客観的な評価を確認することで、あらためてご自身の強みや現在のポジションが適切かどうかなどを把握できるようになるはずです。ご自身がなぜスカウトされたか、ぜひ聞いてみましょう。

POINT!!新しいキャリアの可能性が見つかる

受け取るスカウトのなかには、ご自身が想像していなかったポジションを提示しているものもあるでしょう。そこで「なぜ自分にこんな仕事が?」と少しでも興味が湧いた際は、ぜひ一度、コミュニケーションをとってみてください。今までに築いてきたキャリアが、思わぬ形で花開くことがあるかもしれません。

また、興味がないポジションを提示してきたヘッドハンターにも、あらためて希望を伝えることで理想に近いポジションが提示されることもあります。大切なのは、ご自身の意思をきちんと伝えることです。提示されたポジションに興味がなくとも、希望を伝えてみましょう。

POINT!!キャリアカウンセリングができる

ビズリーチでは、登録しているヘッドハンターを5点満点の評価で可視化した「ビズリーチスコア」を公表しています。ビズリーチ内での「直近6カ月間の採用決定人数」「採用された会員様の決定年収」「送信したプラチナスカウトの返信率」の3項目から点数をつけ、S、A、B、C、Dのランクで表示しています。

そのなかでも全体の2%しか存在しないSもしくはAランクのヘッドハンターからスカウトが届いた場合は、大きなチャンスです。あなたが持つスキルや経験がどのように生きるのか、どんな企業から求められているのか、一度直接話す機会を設けてみましょう。優秀なヘッドハンターは多くのコネクションや実績を持っているため、今すぐ転職したいというお考えでなくても、いつかのときのためにつながりを持っておくのです。いざ転職活動を始めようと思ったとき、すぐに信頼できるヘッドハンターと出会えるかどうかは分かりませんし、最適なポジションと出合えるかも分かりません。スカウトというご縁をきっかけに、パートナーになれるようなヘッドハンターと接点を持っておくことで、理想的な転職を果たせる可能性がぐっと高まります。優秀なヘッドハンターとのご縁は大切にしましょう。

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ