1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 大人の転活塾

大人の転活塾

第一回「大人の転活塾』開催レポート

2009年11月18日、渋谷にて第一回「大人の転活塾」が開催されました。
このセミナーは、ビズリーチ会員から多くのご要望をいただく中で実現に至ったものです。
大変多くのご応募をいただいたため、急遽会場を変更して定員を増やし、約60名のビズリーチ会員にご参加いただきました。
終了後のアンケートでは、96%の方が「大変満足」または「やや満足」を選択いただき、全ての方が「また参加したい」とご回答くださいました。

第一回「大人の転活塾」開催レポート

■第一回「大人の転活塾」の告知ページ
エグゼクティブヘッドハンター・小松俊明氏が語る「転職に成功するためのコンサルタントの見極め方・付き合い方」

ヘッドハンターの見極め方・付き合い方 ― 第一回「大人の転活塾」

本セミナーのテーマは「ヘッドハンターの見極め方・付き合い方」。年収1000万円以上の転職を求めて活動をする際に、避けて通れないのが、ヘッドハンターとの付き合い方です。
ヘッドハンターのビジネスモデルや考え方、仕事のやり方の内情を、リクルーターズ(株)代表取締役の小松俊明氏、(株)メイツのコンサルタント中島靖友氏にずばり本音で語っていただきました。パネルディスカッションを通じてお二人からいただいたメッセージを抜粋にてお送りします。

――小松氏のメッセージ(セミナーより抜粋)

「会社を既に離職されて転職活動を長らく行っている方もいらっしゃるかもしれません。目先の事を見れば、焦る気持ちも生まれてくると思います。
しかし、長年に渡って素晴らしいキャリアを積み上げてこられた皆様なのですから、転職先は必ず見つかります。決まるのが早いか遅いか、それだけのこと。
少なくともこのようなセミナーに足を運んでいる皆様は熱心さと主体性をお持ちですから、その行動を続けていれば良い結果が出るはずです。是非、転職活動を仕事と捉えて活動していってください。」

小松氏のメッセージ

――中島氏のメッセージ(セミナーより抜粋)

「転職活動を進める上でのポイントは3つあると考えています。
1つ目は、志向を明確にすること。自分のやりたいこと、欲しい年収、目指すキャリアなど、自分自身が明確にしなければ、求めるものは手に入りません。
2つ目は、転職市場での自分の立ち位置を知ること。プロに相談するなどして、自分の持つどういう経験やスキルが転職市場で求められるのかを是非理解するようにしてください。
3つ目は、決断力。市場は常に動いています。悩んでいるうちに求人がなくなってしまうということはよくありますから、期限を決めて素早く決断することをお勧めします。」

中島氏のメッセージ

終了後の懇親会では、名刺交換をしながら熱心に情報交換を行う姿が見られました。また、当日はテレビ、雑誌、新聞、インターネットなどの各メディアもお越しいただき、メディアからの注目度も高いセミナーとなりました。

「大人の転活塾」参加者の声

  • 講師の方が焦点をしぼり、本音を話していただいたことに感謝しております。転職活動は、エージェントと二人三脚と以前から考え行動してきたので、強い支持を得たような思いです。小松さんや中島さんのような、洗練された方ばかりだといいのですが。(50代男性)
  • 正直あまり期待していなかったのですが(当たり前の話だけで終わってしまうのかと・・)、楽しくお話をうかがえました。ありがとうございました。(40代女性)
  • 厳しい現状を少しでも打開できる手かがりをいただき、勇気付けられました。小松氏の講演内容は本には書いてあることなのでしょうが、40分で重要なポイントが明確に理解でき、大変効率的でした。小松氏と中島氏のパネルディスカッションも、南社長の的確な誘導によってエッジがきいた議論になり大いに参考になりました。ありがとうございました。(50代男性)
  • 時間の正確さにはこだわっていたなと感じました。テレビ撮影込だったことを考えると、その姿勢と対応は立派でした。第1回目がこれだけ本音満載だと2回目以降の講師選びなど大変かと思いますが、期待しています。 (40代男性)

ビズリーチでは、今後も会員の皆様からの声を基に、会員限定のセミナーで実施していきたいと考えております。まだ、会員の登録をされていない方は無料会員登録を行い、ビズリーチからのお知らせを受け取っていただければ幸いです。

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ