1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > 【Fintech】電子マネー事業 法務担当 ※東証一部上場|グローバルITカンパニー

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

【Fintech】電子マネー事業 法務担当 ※東証一部上場|グローバルITカンパニー

年収:応相談

採用企業案件

部署・役職名 【Fintech】電子マネー事業 法務担当 ※東証一部上場|グローバルITカンパニー
職種
業種
勤務地
仕事内容 【会社概要】
当社は1997年の創業時より、インターネットを通じて人々と社会に力を与えること(エンパワーメント)を経営理念に掲げるとともに、「世界一のインターネット・サービス企業になる」ことを目標にしています。 会員数は9000万人を超え、国内EC流通総額は3兆円台に突入、世界10億以上のユーザーへFinTechやコンテンツ事業など70を超えるサービスを提供しています。

【募集概要】
サービスの中でのfintech事業である、電子マネー事業にて、ブランド業務推進部の法務・ブランド業務推進チームスタッフとして、電子マネーに関わる法務業務全般を幅広くご担当いただきます。
電子マネーは今や社会インフラです。また、先端技術を取り入れ続けている新しい決済ソリューションビジネスとして成長を続けている分野です。
そうした新しい決済ソリューションビジネスモデルを支えて法務の業務を担って頂きたいと考えております。

【仕事内容】
法務に関する幅広い業務に携わって頂きます。また、ご自身の特性や希望に応じて、コンプライアンス業務や渉外業務等もご担当いただく可能性もございます。
具体的には、
 ・新規サービスや法律変更に対応した法的スキームの策定、法的側面からの支援、助言。
 ・契約書・約款等の策定及び改訂
 ・コンプライアンスマネジメント、研修実施(資金決済法、景品表示法等)
 ・法律改正に関する提言、官公庁や業界団体との折衝、標準化活動
 ・電子マネーサービスに関するブランドとしてのステークホルダーへの指導

※採用時に個社への出向となります
労働条件 ※詳細は面談の時にお伝えします。
応募資格

【必須(MUST)】

・法科大学院、或いは法学部(もしくは準じる法律に関する学部)修了者と同等の知見をお持ちの方
・日本法の法務実務経験1年以上
・PC基本スキル(Word, Excel, Power Point, Outlook)

【歓迎(WANT)】

・リーガル、ビジネスの両面から物事を見ることのできる方
・知識欲旺盛な方
・TOEIC800点以上、もしくは同程度の英語力
・日本法に精通した方

【求める人物像】
・ポジティブに業務に取り組める人
・推進力があり、当事者意識の高い人
・親身になって人や物事に対応出来る人
アピールポイント 自社サービス・製品あり 日系グローバル企業 20代管理職実績あり 上場企業 従業員数1000人以上 シェアトップクラス 2年連続売り上げ10%以上UP 産休・育休取得実績あり ストックオプション制度あり 社内公用語が英語
更新日 2019/05/24
求人番号 988580

採用企業情報

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上20文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ