1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > パワーモジュールおよびその周辺技術の研究開発担当(先端技術総合研究所)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

パワーモジュールおよびその周辺技術の研究開発担当(先端技術総合研究所)

年収:800万 ~ 1000万

採用企業案件

部署・役職名 パワーモジュールおよびその周辺技術の研究開発担当(先端技術総合研究所)
職種
業種
勤務地
仕事内容 ●採用背景
全社的にパワー半導体を使用する領域(家電、電車、空調冷熱など)が成長しており、研究所としても成長領域への取り組みを強化すべく新たに人員を募集いたします。

●業務内容
パワーモジュールおよびその周辺回路・機器の電気・熱設計、パワーモジュールの駆動・保護方式の開発やパワーデバイスの回路シミュレーションモデルの開発をご担当いただきます。
具体的には、パワー半導体を組み込んだインバーターを作成し、電気配線などの検討や設計、電機駆動回路の方式検討、変換器の設計及び関連部署との仕様検討などに携わっていただきます。(担当業務はこれまでのご経験に合わせて決定いたします。)

●業務の魅力
・開発計画の段階から立案ができ、製品化の検討など議論しています。裁量の範囲も広く、ご意欲があればご自身のやる気次第で若いうちから、ご自身が携わりたい研究に挑戦できる環境がございます。
・パワー半導体のチップから開発しており、上流からモノの開発に携わることができます。また複数部署を横断しての研究となりますが横のつながりが強く、様々な知見を持った方と連携できます。
応募資格

【必須(MUST)】

・パワー半導体を使用したご経験
・電気/電子回路の知見


【歓迎(WANT)】

・変換器に関する知識
・電気/電子回路やパワー半導体に関するシミュレーションの経験
・プログラミングの経験



アピールポイント Uターン・Iターン歓迎 完全土日休み フレックスタイム
更新日 2019/05/14
求人番号 986089

採用企業情報

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上20文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ