1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > 【グローバル金融メディア】記者 - 債券担当

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

【グローバル金融メディア】記者 - 債券担当

年収:800万 ~ 1000万

採用企業案件

部署・役職名 【グローバル金融メディア】記者 - 債券担当
職種
業種
勤務地
仕事内容 私たちは、世界最大級の金融メディアから分社化によって2018年10月1日に誕生した60億ドル規模のグローバルな金融情報サービス企業です。私たちが提供する金融市場データは、日系・外資系大手金融機関や商社、政府機関、大学や研究機関など信頼できるデータを
必要とする専門職の方々の仕事を日々支えています。

私たちが何より大切にしているのはIntegrity(誠実さ)。
あらゆる情報が溢れるこの時代だからこそ、信頼性の高いデータを必要としている専門職のお客様へ
良質な記事や分析、インサイトをクリーンな取材を通して提供したいとお考えの記者の方と一緒に働きたいと考えています。

下記のような環境を求めていらっしゃる方には、やりがいを感じて頂けると思います。
是非ご検討ください。

• 金融知識、英語力、記者経験を活かしてよりグローバルな環境でキャリアを重ねたい
• 幅広いトピックや新しいニュースを広く浅く追い続けるのではなく、金融業界に関する知見を活かした深い取材・記事執筆をしたい
• 金融機関で培ったIPOなどのエクイティマーケットの知識を活かし、記者にキャリアチェンジしたい
• 学生から金融プロフェッショナルまで幅広い読者向けの記事ではなく、金融プロフェッショナル向けの専門性の高い記事を書きたい

【主な職務内容】
日本の債券担当記者として、マーケット関係者との信頼関係を築き、ブレイキングニュースと担当分野の
第一人者としての深いインサイトや新たな切り口からの分析を交えた記事のいずれもご担当頂きます。
スピーディーに良質な記事を執筆するだけでなく、細部まで徹底した注意を払うことが求められます。

• 日本の債券に関する情報収集や取材
• ECMやDCMに関する金融機関、政府機関その他情報ソースへのインタビューや記事の執筆(最新ニュース、マーケット分析、特集等)
• アワードやイヤーブックの準備(選考、特集記事の作成や受賞者への取材など)
• 投資家やバンカーといったマーケット関係者との良好な関係構築
• 弊社の取材方針や行動規範、倫理規程に基づいたクリーンな取材活動を行い、国際社会での信頼を貶める行為を行わないこと

【会社の魅力】
• 世界最大級の金融情報サービス会社から分社し、2018年10月に誕生したばかりの60億ドル規模のグローバル企業
• 伝書鳩の時代から160年以上の歴史を持つ国際的な欧州系金融メディアから独立し、新会社としての基礎を作り上げるダイナミックな時期
• 現在プロセスや体制のシンプル化、スピーディーにイノベーションを生み出す企業文化の醸成などの取り組みが始まっている
• 世界的に競合が少なく、良質で信頼性の高いデータがテレビ、新聞など幅広い報道機関でも引用されている
• お客様のシステムへ直接リアルタイムデータを配信したり、グローバルな業務提携によって他社クラウドシステムやオンラインサービスのユーザーへもデータ提供が可能になるなど、よりオープンで幅広いオーディエンスへの情報配信が可能に

【ポジションの魅力】
• 世界的な金融メディアから独立したグローバル企業の記者として取材・記事の執筆ができる
• 広く浅いトピックを追いかけるのではなく、自身の金融知識や分析を活かした取材や記事執筆が可能
• 大手金融機関や政府機関、商社、大学・研究所といった専門家の仕事を支えているというやりがいを感じられる
• 勤続1年経過後は社内で公募されているポジションに自由に応募ができ、主体的なキャリア形成ができる(面接等の選考あり)
労働条件 【就業条件】
• 就業時間: 午前9:30~17:30(うち休憩1時間)
• 在宅勤務制度あり
• 休日:土曜日、日曜日、国の定める祝祭日、年末年始休暇
• 年次有給休暇(入社2年目以降20日付与)
*試用期間中の社員へは1ヵ月に1日の年次有給休暇。また、採用の年は試用期間終了の日において、入社月・規則に従った年次有給休暇を付与。
• 病気休暇
• ウェルビーイング (well-being)休暇

【福利厚生】
• 健康保険
• 厚生年金
• 雇用保険
• 確定拠出年金
• 財形貯蓄
• 団体長期障害所得補償保険
• 総合福祉団体定期保険
• 定期健康診断
• 産業医面談
• 従業員支援プログラム(EAP)
• 病児保育サービス
• 勤続表彰
• スポーツクラブ補助金(年額60,000円を上限として、1年分の会費の50%を補助)
• 豊富なeラーニングコンテンツ(「ハーバード・マネージメンター(Harvard ManageMentor)」シリーズなど)
応募資格

【必須(MUST)】

• 3年以上の金融担当、またはビジネス担当の記者経験
• 国内外の金融市場の動向に関する知識
• ネイティブレベルの日本語力(*主に日本語の記事担当予定、経験によって英語記事を担当する機会あり)
• 期限を厳守し、短時間であっても良質な記事を執筆できること
• 外資系のスピーディーで変化の多い環境への適応力、結果へのこだわり
• 記者として自ら積極的に動けるだけでなく、チームワークを重視し、チームを大切にできること

【歓迎(WANT)】

• 英語での金融・経済担当記者経験(チームには海外経験者もいます)
• 債券に関する専門的な知見

アピールポイント 創立5年以内 自社サービス・製品あり 外資系企業 ベンチャー企業 女性管理職実績あり 年間休日120日以上 産休・育休取得実績あり 教育・研修制度充実 社内公用語が英語 Uターン・Iターン歓迎 成果報酬型 マネジメント業務なし 完全土日休み フレックスタイム
更新日 2019/07/20
求人番号 978139

採用企業情報

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上20文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ