1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > 【ゴム加工/押出開発】自動車向け防振製品で業界トップクラスのメーカー/HONDA車全てに同社製品が搭載。信頼と実績はお墨付きです

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

【ゴム加工/押出開発】自動車向け防振製品で業界トップクラスのメーカー/HONDA車全てに同社製品が搭載。信頼と実績はお墨付きです

年収:600万 ~ 700万

採用企業案件

部署・役職名 【ゴム加工/押出開発】自動車向け防振製品で業界トップクラスのメーカー/HONDA車全てに同社製品が搭載。信頼と実績はお墨付きです
職種
業種
勤務地
仕事内容 【当社について】
1953年の創立以来、自動車のゴム部品の開発・製造・販売を行っております。当社の製品は、エンジンマウント、サスペンションブッシュ、ホース・チューブ、ダイナミックダンパーなど、エンジン、足回り、車体とさまざまな部位で用いられています。完成車メーカーの要求値を達成させつつ、周辺パーツとの連携を考えた研究、開発にも取り組み、その技術は、国内完成車メーカーを始め、海外からも高い評価を受けています。

【私たちの目指すもの】
これまでも、世界戦略をはじめ、樹脂化や試作レス、低燃費化やエネルギーの効率化など、完成車メーカーのビジネス変化に応じることで、私たちは進化をしてきました。昨今、自動車は大きな変化を遂げています。しかし、電動化など自動車が変わっても、ホース・チューブがなくなることはありません。モーターなどの冷却や、耐熱・軽量化ニーズなどはこれからも自動車に不可欠であるということ。私たちは、完成車に於けるニーズを追求し、これからも、お客さまの信頼にお応えしていきます。

【業務内容】
HOSE、TUBE開発のゴム材料開発、製品開発をお任せします。
■ゴム材料配合設計・加工条件設定 
 ・配合検討、評価 
 ・押出加工条件設定、評価
■社内、客先報告、調整業務
 ・社内外の資料作成
 ・会議での報告
 ・メンバーへのマネジメント(2~3人)

【下記のツールについて理解されている方を想定しています】
引張試験機、ホース耐久試験機、シール性評価試験機、ギアオーブン、SHED試験機(燃料透過量を測定する装置)
ゴム押出機、ゴム練り用ロール、ゴム練り用バンバリー、レオメーター

【当ポジションの特徴】
材料開発、設計、加工、量産条件設定まで、一連の業務を行うことができます。
ご自身で開発した製品が、客先に認められ採用されることで達成感を味わうことができます。
また、客先に採用された製品が量産されて市場へ出ることで、やりがいを感じられます。

【期待したいこと】
将来の押出開発グループの主軸として活躍いただくことを期待しております。
最初はご経験に応じてできるところから業務をお任せし、OJTで研修を行ってまいります。


【配属先】
課長(1名)、メンバー19名(技師3名、主任4名、一般9名、派遣3名)
主任クラスとして、ご入社頂くことを想定しております。
労働条件 契約期間:期間の定め無
試用期間:あり(6ヶ月)
就業時間:8:15~17:00(休憩45分)※フレックスタイム制有り(コアタイム10:15~15:00)
休日:完全週休2日制(かつ土日祝日)、GW・夏期休暇・年末年始休暇、特別休暇(慶弔他)
社会保険:健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険
諸手当:通勤手当、家族手当、住居手当、精皆勤手当
その他:寮社宅、退職金制度、財形貯蓄制度、団体生命保険、車輌購入貸付金制度、永年勤続表彰、200円で食べられる社食/昼食補助、JTBえらべる倶楽部

※海外出張あり(1年に1回、2週間~1ヶ月間程度)
 タイ・中国など

応募資格

【必須(MUST)】

・ゴムの押出工法経験者

【歓迎(WANT)】

・自動車部品開発の経験をお持ちの方

アピールポイント 自社サービス・製品あり 日系グローバル企業 従業員数1000人以上 創立30年以上 年間休日120日以上 産休・育休取得実績あり 教育・研修制度充実 Uターン・Iターン歓迎 完全土日休み フレックスタイム
更新日 2019/04/16
求人番号 950666

採用企業情報

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上20文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ