1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > 新規プロジェクト推進責任者(業務系)/年間受験数340万規模のアナログ運営のオペレーション構築

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

新規プロジェクト推進責任者(業務系)/年間受験数340万規模のアナログ運営のオペレーション構築

年収:800万 ~ 1400万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 新規プロジェクト推進責任者(業務系)/年間受験数340万規模のアナログ運営のオペレーション構築
職種
業種
勤務地
仕事内容 2020年に向けた新たな検定方式の立ち上げを中心とする、英語試験実施のオペレーション設計・管理体制の強化・アナログ運営からの仕組み化をリードして頂くことがミッションです。

<2020年に向けての業界の変更点>
センター試験廃止に伴い、各大学の入試において外部試験の使用が認められるようになりました。人生を左右する大学入試の1部を担う役割は大きく、毎年40万人の高校生が受験する大学受験の適切なオペレーションや管理体制の向上、「読む」「聞く」「書く」だけでなく「話す」まで試験内容に盛り込む際の実施方法の確立、年間受験者数340万人の会場選定ロジックなど。これまでアナログ運営していた部分のシステム化と、これまで以上の管理体制の強化が必要です。

<具体的なプロジェクト事例>
1、大学入試への活用に向けたセキュリティ向上
→一語学試験から、人生を左右する大学入試に変わり、これまで以上に管理体制の強化(替え玉受験やカンニングなど)が求められています。また規模も全国40万人の高校生が対象となるため、申込方法・受験会場・当日のオペレーション・本人照会方法に対して、新技術の導入も含め検討します。

2、受験者の居住地域に応じた、最適な受験会場選定のシステムロジック構築
→年3回に分けて年間340万人が受験する規模の試験です。現在本会場と指定されている全国400箇所の選定ロジック(居住地・キャパ・一斉受験・交通網・開催時間)や各会場とのリレーション手法を構築します。

3、教育委員会や学校との協業を通じた、全く新しい(スピーキング等)検定方式の立ち上げ
→「聞く」「読む」「書く」と異なり「話す」は試験官の人数と質が必要。質を維持しながらこの規模に耐えうるスピーキング試験の運用方法を構築します。例えばタブレットに吹き込む形で試験を実施する手法などを検討しています。
応募資格

【必須(MUST)】

以下、いずれかを満たす方
1、戦略/業務プロセス/ITコンサルティング経験
2、経営企画として経営戦略/事業戦略/各種管理政策の立案、及び具現化の経験
3、システム(仕組み)の企画、設計、導入、運用など一連のライフサイクル実行の経験
※コンサルティングファームにて一連のプロセス改善の経験がある方、尚歓迎

【歓迎(WANT)】

・教育業界に関する知識・分析実務経験を有する方
・英語が堪能な方
・最新の情報システム動向に関する知見を有する方

・責任感(目標を達成するために、周囲を巻き込みながら最後までやりきる力)
・積極性(自ら課題を見つけ出し、改善提案し、実行できる力)
・協調性(業務の早期理解、キャッチアップのためにも、既存職員にも自ら積極的に溶け込んでいく力)
・英語教育に関して興味、関心のある方
・教育業界で自分のキャリアを積んで行きたい方
更新日 2019/03/14
求人番号 940284

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

  •  
  • ヘッドハンターの氏名は会員のみ表示されます
  • 会社名は会員のみ表示されます

    • 東京都
    • 立命館大学・経営学部
  • コンサルティング 流通・小売 その他(教育・官公庁)など
    • ここ数ヶ月で人事コンサルタント業界では未経験から企業向け研修講師を募集しているファームが増えてきました。人事経験者、マネジメント経験者の方でご興味がある方コンタクトください。
    • (2018/12/02)

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号8文字以上20文字以下で入力してください
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ