1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  >  【コミュニケーションデザイナー】ビジュアルコミュニケーションを手掛けるデザイナー

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

【コミュニケーションデザイナー】ビジュアルコミュニケーションを手掛けるデザイナー

年収:応相談

採用企業案件

部署・役職名 【コミュニケーションデザイナー】ビジュアルコミュニケーションを手掛けるデザイナー
職種
業種
勤務地
仕事内容 ■組織としての担当業務
自社グループおよび製品・サービスのビジュアルコミュニケーションデザイン。デザインの依頼元と共にストーリーを築き上げ、自社ブランドの世界観を創ります。様々なデザイン活動を通じて、自社のブランド価値をユーザーやお客様に魅力的に伝えることが最大のミッションです

■職場雰囲気
自社ブランドを進化させるために、デザイン部門がハブとなって社内・社外に対してどしどし提案を進めていく、自由でクリエイティブな職場です。その業務スタイルを成り立たせている背景には、一年の始めにそれぞれの立場に応じた目標設定を行うなど、上司との対話と個人の裁量を最大限に尊重しているマネジメントスタイルがあります。

■具体的な業務内容
自社製品やサービスのためのデザイン業務や、新しい事業におけるデザインソリューションの提案活動が中心です。グラフィックデザインを手掛けることが多いですが、コミュニケーションを広義に捉え、メディア形態を問わず多様なデザイン機会に恵まれますので、総合的なクリエイティブ監修を行う場合もあります。

デザイナーとしての作業環境はMac・Windowsを併用し、アプリケーションはIllustratorやPhotoshopは必須。アサインメントに応じて、映像や3DCGの制作ソフトも使用します。

■想定ポジション
コミュニケーションデザインを担うクリエイターは部門内に約40名。一つのことを専門的に受け持つデザイナーから、プロジェクト全体のコーディネートやディレクションを手掛けるリーダー的存在まで、多岐に渡るクリエイティブ人員によって構成される、プロフェッショナル集団です。
そんな中で、ある専門性におけるご自分の強みを活かした、デザイン担当者としての活躍を期待しています。

■描けるキャリアパス
担当デザイナーとして経験を積んで頂き、将来は一つのカテゴリーのデザイン活動を指揮する、アートディレクター職やプロデューサー職への飛躍を期待します。
労働条件 【勤務地】
東京都(港区品川)
応募資格

【必須(MUST)】

・グラフィックデザイン経験(CI/VI、Web、広告、エディトリアル、パッケージなど)を積んでいて、ビジュアルコミュニケーション領域に強みを持つクリエイター。または、空間デザイン、映像制作、プログラミングの専門性や知見、コピーライティングの能力があればそれも可。デザイナーとしての作業環境はMac・Windowsを併用し、アプリケーションはIllustratorやPhotoshopは必須。
アサインメントに応じて、映像や3DCGの制作ソフトも使用します。

※なお、応募時には、過去の自分の作品を参照できるポートフォリオの提出(Webページなど経由でもOK)を必須とします。

【求める人物像】
デザイナーとしての何らかの「専門性」に加え、強い好奇心と意欲を併せ持つ「積極性」は当社ではとても有効です。
さらに、周囲と協働出来る「外向性」と「柔軟性」があれば、個人と組織がお互いに益々成長していけるものと信じています。

アピールポイント 自社サービス・製品あり 従業員数1000人以上 シェアトップクラス 創立30年以上 年間休日120日以上
更新日 2019/03/11
求人番号 934858

採用企業情報

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号8文字以上20文字以下で入力してください
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ