1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > コミュニケーション・コンプライアンス部長 / Director, Communication Compliance

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

コミュニケーション・コンプライアンス部長 / Director, Communication Compliance

年収:1000万 ~ 1600万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 コミュニケーション・コンプライアンス部長 / Director, Communication Compliance
職種
業種
勤務地
仕事内容 概要 (High-level Description; including manage team/individuals or not)
コミュニケーション・コンプライアンス部のmissionは、科学的かつ適正な情報提供を通じ、重篤な疾患を持つ患者及び医療従事者の最適な判断に貢献し、患者のよりよい生活の実現に貢献することである。製薬企業から社外に向けて発される当社製品関連情報に求められる正確性・妥当性の基準は厳格化の一途をたどっている。一方で情報伝達形態は多様化・複雑化している。こうした背景のもと、このポジションは、プロモーション及びその周辺の対外的資材・コンテンツ等のコミュニケーションのレビューの実施、外部演者のスライドレビューやオンサイト・モニタリングの実施、効果的なプロセスの構築と最適化、MRおよび関係者へのトレーニングを行う。
The mission of Communication Compliance is to contribute to realizing better patients’ life by serving for optimal judgment by the patients with serious disease and HCP through scientific and appropriate information provision.
The criteria of the accuracy and adequacy required for product-related information from pharmaceutical companies to external audiences is getting stricter and stricter while the communication channel is becoming diverse and complex. Under these circumstances, this position is responsible for the review of promotional and related materials and contents for external use, the implementation of external speaker’s slides review and on-site monitoring (FCC), development and optimization of effective process, and trainings for MR and other stakeholders.

部長として以下の責任を果たす Fulfill the following responsibilities as the department head.
1) 製品情報概要管理責任者として会社を代表する。 Represent company as Product Information Overview Management Officer.
2) Material Review Committee議長を務め、近い将来には販売情報提供活動ガイドライン対応する新ガバナンス体制におけるキーとなる役割を務める。 Be in charge of chairperson in Material Review Committee. Will be in charge of a key role in the new governance to deal with new information provision guideline in the near future.
3) 社内レビュー体制を主眼として戦略に応じた組織構造やシステムの最適化を継続する。
Keep optimizing organizational structure and systems along with the strategy focusing on internal review scheme and team.
4) 社内トレーニングの企画・実施・トラッキングを行う。 Plan, implement and track internal trainings.
5) MADエクセレンスのmissionとvisionの実現のために有効な戦略を立案し部内浸透を図る。 Develop and disseminate an effective strategy to realize the mission and vision of MAD Excellence.
6) 適切な人材を確保・アサインしスキルを含めた開発をする。 Recruit and assign right staff and develop them including their skills.
7) 健全な組織風土と共通の価値観を醸成する。 Nurture healthy organizational culture and common values.
8) 社内外ステークホルダーとの効果的なコミュニケーションを通じ円滑なオペレーションを確保する。 Secure smooth operation through effective communications with external/internal stakeholders.

役割 (Roles & responsibilities)
1) 部運営と部門貢献 Team Management and Division Contribution
1. メディカル・開発部門のミッション・ビジョンを適切に理解し、部内メンバーへの浸透を図るとともに自部署の観点からこれを達成する戦略を構築する。Appropriately understand the JM Mission/Vision, disseminate them among department members and develop strategies to achieve them as the department.
2. 部内の組織と仕組みの最適化、適切な人材の獲得・開発・指名、スキルの向上、健全な組織風土と共通の価値観の醸成を通じ、チームのパフォーマンスを最大化する。 Maximize the team performance by optimizing organization structure and system, by acquiring, developing and appointing right staffs, by enhancing their skills, and by nurturing healthy organizational culture and commo
values.
3. メディカル・開発部門全体を通じたシステム・プロセス改善の機会を常に模索し、改善策を提案し、これを実行する。 Continuously seek the opportunity of system/process improvement across entire JM, propose improvement plan and implement it.
2) コミュニケーションコンプライアンス業務 Communication Compliance
1. 製品情報概要管理責任者として会社を代表する。 Represent company as Product Information Overview Management Officer.
2. Material Review Committee議長を務める。近い将来には販売情報提供活動ガイドライン対応する新ガバナンス体制におけるキーとなる役割を務める。 Be in charge of chairperson in Material Review Committee. Will be in charge of a key role under the new governance to deal with new information provision guideline in the near future.
3. 各種コミュニケーション資材の社内レビュー体制、外部演者スライドレビュー体制の構築・維持を行う。 Establish and maintain internal review scheme and team for various communication materials and slide review on external speakers.
4. 社内レビューアー、社内オリジネーター、社外資材作成者、社内資材使用者(MR、MSL)などを対象にした社内トレーニングの企画・実施・トラッキングを行う。 Plan, implement and track necessary internal trainings for internal reviewers, internal originators, external vendors and internal material users (MR, MSL), etc.
values.
応募資格

【必須(MUST)】

必要な知識/スキル (Required knowledge/skills)
その業務に従事する場合に必要な知識、スキル、経験、コミュニケーション(言語力含む)/協力のレベル、深さ、範囲と言った要素を含む。 (Range of knowledge/skills/experience required and degree/depth/scope of communication (Inc. language skill)/corroboration.)
Knowledge
1) 薬事法、公正競争規約、プロモーションコード、製薬協の諸ルールおよびその他本邦の関連規制に関する知識 Knowledge about Medical Affairs Law, Fair Competition Code (FCC), Promotion Code, JPMA rules and any other applicable regulations in Japan.
2) 日本の医薬品業界における医薬情報提供の基本的知識(MRの役割、医療機関の要求事項・水準)Knowledge about Medical Information activities in Japanese industry including the role of Medical Representatives, expected contents and level among HCP.
3) 医薬品のデータ構成に関する基本的知識(医薬品開発のphaseと構成、市販直後調査・市販後調査のデータの性質、申請資料のmoduleごとの構成等) Basic knowledge about product-related data scheme including phases and composition of clinical development, characteristics of data from Japanese EPPV and PMS, architecture of Common Technical Document etc.
Skills
1) スケジュール管理、予算管理、品質管理、問題解決を含むプロジェクト管理の全般的スキル General skills of project management including schedule, budget, quality and issue.
2) 会社一員として社内外の交渉相手に自分の意図を理解・納得させる折衝力およびコミュニケーションスキル Negotiation and communication skills to make internal/external stakeholders understand and agree on own intent as a member of companyand
3) チームメンバーから評価・信頼を得たうえで、チームを導き、人材を育成し、メンバー間の信頼と自信を醸造し、チーム内の問題を特定・解決するチームマネジメントスキルTeam management skills to lead a team, develop talents, nurture trust and confidence among members, and identify and address issues in a team through winning appreciation and trust from team members.
Experiences
1) 製薬業界または医療分野での業務経験3年以上Three years or more experience in either pharmaceutical industry or healthcare field.
2) プロモーションコードに関係する業務経験1年以上 One year or more experience in a role related to Promotion Code.
3) 直属の部下あるいは複数階層あるいはクロスファンクショナルなチームとして3名以上のチームを率いた経験2年以上 Two years or more experiences in supervising ten or more member team, either as direct repots or multi-layer.
4) 日本国外のカウンターパートと業務を行った経験があればなお可 Experience to interact with counterpart(s) outside Japan in a working environment is preferable.
Qualifications


1) 医学・薬学・獣医学・生命科学分野の学士が望ましく、これらの分野の修士以上がさらに望ましい。 もしくはそれと同等の知識・経験
B.S. in medical / pharmaceutical / veterinarian / life-science area is preferable and M.S. in these area or above is even more preferable or equivalent knowledge
2) 薬剤師資格保有者が望ましい。 Licensed pharmacist is preferable.
Language proficiency
1) 日本語(読み書き) – 医学論文や一般的な業務文書の読解、改まったビジネス文書の作成および添削が完全にできる。 Complete level of written Japanese – can completely understand medical articles and general business documents in Japanese, can write and proofread formal Japanese at business setting.
2) 日本語(会話) – 基本的な医学・科学の議論、社内外関係者との適切な意思疎通ができる。 Complete level of oral Japanese – can have medical and scientific discussions and can communicate in an appropriate manner with internal and external stakeholders
3) 英語(読み書き) – 上級レベル – 医学論文や一般的な業務文書の概略が辞書なしに理解できる。複雑な内容を含め業務のあらゆる内容に関して説明文書を作成できる。 – can understand medical articles and general business documents in English without dictionary, can develop a document for any kind of job-related topics including complex ones.
4) 英語(会話) – 上級者レベル OPA 7.0以上。– 担当業務範囲の話題に関して英語での議論、交渉、説得ができる。グローバルのface-to-faceや電話の会議で自グループを代表することができる。 OPA minimum 7.0, preferably 8.0 or over – can discuss, negotiate and persuade in English within the responsible job-related topics, can represent own group in a global meeting, either in face-to-face or through phone.


給与:前職考慮
更新日 2019/02/05
求人番号 896641

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上20文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ